« 人生~いろ・いろ!(by 咲き乱れている ひばり) | トップページ | 期待の新人ついにでびゅー »

2006年7月13日 (木)

ドレスの試着よ~ん イギリス編

ついに、ドレスの試着とやらをバチッとやっちまいましたよーん!!

結婚準備らしくなってきたじゃな~い??



来週途中から週末まで、まーちんとポーランドへ短期里帰りして
きます(私の里ではないですが)。そしてもちろん、”うぇでぃんぐ
ドレス in ポーランド
”もチェックして来ます!そして、日本でも
しっかり試着しに行きます^^お母さんや妹とそういう事するのが
夢だった!








が、




ご存知、我らがアニータが母も妹も一緒にいない私を不憫がって、
うぇでぃんぐドレス in イギリス”ツアーを一緒にしてくれること
になったのです^^ もう、おねーちゃんのよう。





アニータに言われるままに、”ちょっといい服”を着てきた私^^

「ご職業は?」って聞かれたから「研究者です!」
って答えるのよ!!

「ご予算は?」って聞かれたら「50万円で!」って
答えるのよ!!

と指導されます。はったり!!?? はい、はったりです^^;
アニータ、どこでマニュアル手に入れたの。。。









まず最初に行ったのは、「モンスーン」。ここは安くてかわいい服や
小物が手に入るお店。デザインの種類がかなり限られ、ボリューム
満点のドレスは無いもののとってもお値打ち!デザインそのものは
結構凝ってます。


早速、3-4着持って試着室に行って試着!ここは、店の一角に
ウェディングコーナーがあるだけで、試着も普通の試着室でします。







ここで衝撃の事実が!!!!













イギリスでは試着しても購入するまで写真撮影は禁止!!!









涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙








楽しみにしてたのにー ;;
お母さんや妹に写真送ろうと思ったのにー ;;



日本では撮れるよね??


キマリならしょうがない。郷に入っては郷に従え、おっしゃる通りに
しましょーーーよ。









気を取り直して、試着試着

私、今までずっとベアトップって言うの?あの袖も無ければストラッ
プも無いやつ、あれはやだ~って思ってたんです。って言うか、イヤ
とか言う前に、無理だろ。ズリ落ちるよ、絶対。
と思ってたんです。
しかし、イギリスの(多分今は世界中、その流れだと思うけど)ドレス、
袖つき殆ど置いてないの。だからしょうがなく着てみました。



結構止まるじゃん!
私の美乳(美ですから)でドレスが止まった事に感動;; 

でもやっぱり不安は不安だな~。これで1日過ごすのはなー。



1つとっても個性的なドレス発見。ワンピースの片だしタイプ
だけど、スカートのフレアになってるところがパターンの違ういくつか
の布を縫い合わせて作ってあるの。すべて基本は白なんだけど、
小さな花柄だったり、金の糸が織り込まれてる生地だったり。で、
腰の所で、リボンを巻くようになってる。


Bridal_homepage
着てみると、奇抜な感じは全然せず、全体が
風に吹かれて揺れる感じで結構気に入った^^
しかも、値段は5万円。しかももうすぐ、この
お店バーゲン始めるとドレスまで半額に!!





2万5千円!!!2次会用でもいいから、買っちゃいたい気分に。。。
でも一応1件目ですし、自分を抑えて次のお店へ。









2件目は、デパートの中のもっとちゃんとした結婚衣裳販売店
でもここは事前にアポイントを取っておかないと試着できないシス
テムで、見るだけでした。ここの衣装はデザイナー(スペインの
XXとか、フランスのOOとか言われたけど、サッパリ聞いた事も
ない^^;)で、大して惹かれるデザインもないのにお値段10倍
まー、日本のドレスを考えると、40万円でも別に驚くほどじゃない
だろうけど、私はそんなに払えません!








3件目も一軒家の衣装屋さん。ここはバーゲン中で10-50%
OFF
の商品もありました。前のモンスーンで見たドレスとタイプの似
た、でももっとゴージャス感とボリュームを出したドレスが試着した中
で1番のお気に入り。でもそれは随分サイズ直ししてもらわなくちゃ
いけないし、値段も15万円。安いけどね、あのドレスが15万円なら。
でも、うーん。。15万円自体が安いとは私は言えないね。







と言う訳で、半日で3件回ってその日のツアーは終了!全然イギ
リスで買うつもりは無かったけど、普段入れないところで試着で
きたのは楽しかった^^アニータのおかげ!!イギリスでの値段も
だいたい把握できたし、来週はポーランドのウェディングドレス
事情をしっかり見て来るぞ!

|

« 人生~いろ・いろ!(by 咲き乱れている ひばり) | トップページ | 期待の新人ついにでびゅー »

コメント

本格的に準備に入ったんだ^^その「風に吹かれるような感じ」のドレスいい雰囲気だけど?でもドレスって見れば見るほどわからなくなっちゃうのよねぇ。っていうか私なんてソウルでしか式やらなかったんだけどドレス見に行ったとき店員さんがすごい勢いで接客してきて(韓国らしい)あれでもないこれでもないって着せ替え人形のようにとっかえひっかえ着せられてあわただしかった記憶しかない。。。優雅に「あれもいいしぃ、これも素敵♪」なんてやってる場合じゃなかった。気に入るものが見つかるといいね^^

投稿: みっちゃん | 2006年7月13日 (木) 09時39分

わたあめの場合、妊娠9が月だったのでおなかがえらいことになっていたのよ。
で、気に入ったドレスは多分中古なんだろうけど、100ユーロ。んで、おっぱいを大きく見せるブラジャーとかペチコートとか髪飾りとかお直しとか全部いれて300だった。アレはなんだったんだろう。。。。。
でもかわいいデザイン、いっぱいあるよねー。わたあめ、ついついチェックしてしまう。。

投稿: わたあめちゃん | 2006年7月13日 (木) 17時13分

おぅっ
ついにドレス試着しに行ったのね。
ステキ

最初に気に入ったっていう
5万のやつは何だか良さそぅ~
でも、写真撮れないっていうのには
びっくり。
そんなシキタリがあるなんて…
ホント“所変われば”って感じだね

次はin ポーランドかぁ!
またどんなドレスと出会ったか、
アップしてね

投稿: ハニー | 2006年7月13日 (木) 17時17分

今年の1月に結婚式したんだよ。
ずっとやってなかったからさ。
29歳のうちにやっとこう、みたいな感じで。あたい、3月生まれだしぃ。

結婚式はテレます。人のはいいけど自分のはテレてしょうがねぇよ。
がんばるんだよ。

そういえば、アニータ。いいよ、あの女。

投稿: さおりんご★ | 2006年7月13日 (木) 19時14分

ドレスかぁ^^いよいよ近づいたねって感じだよね^^今が一番浮き浮きだよね~。
実はこのKAITOはウエディングドレス着た事あります^^;これでも若いときは痩せててスタイルよかったんだから・・・。今はおっさんだけど・・・。
ちなみにもう写真が無いのが残念!ブライダルコーディネーターがあまりの美しさに写真に残そうといったくらいなのだ^^

投稿: KAITO | 2006年7月13日 (木) 21時35分

みっちゃん
なんかさ、指輪でもドレスでもこだわって!こだわって!ってすっごく煽るでしょ?雑誌や何もかもが。だからさ、気に入ったのがあっても、10件は回って毎週末試着して回らないといけないような気分にさせられてると思わない?結婚業界、本当に加熱し過ぎだと思う。値段も法外!ドレス、イギリスは全般的に日本よりやや安めみたい。ポーランドの方が安いと踏んでるんだけど。がんばって見て来るね!!^^

投稿: ともみ | 2006年7月14日 (金) 00時27分

わたあめさん
100ユーロ!!!全部で300ユーロ!!!すごいよ~!!(大興奮)
私ね、今回の結婚準備で気付いたんだけど、やっぱりどれだけお金使ったかじゃなくて、出せる金額でどれだけ良い物を見つけられるかの方がず~っと大事だし、満足する。指輪も1カラットのでっかいダイヤを買ってもらっても、半額で見つけた自分の指輪ほど愛着持てなかったし、満足感も無かったと思う。ドレスもきっと自分でアレンジすると思う。ポーランドと日本で2回着るし、日本のレンタルよりずっと安いから購入するから、コサージュ着けたりリボンつけたり。そういうのの方が楽しみ^^自分のドレスだ~って感じがする。

投稿: ともみ | 2006年7月14日 (金) 00時33分

ハニーちゃん
結構良いよね!?5万円の。
お母さんに話して写真見せたら、アレンジすれば良いから買えば?って言われました^^;だって、もしバーゲンで買えたら2万5千円。高めの洋服程度の値段だもんね。買っちゃうかも!
写真取れないのは悲しかったよ><日本じゃ常識だよね。やっぱ、日本人写真好きなんだなーってちょっと思った^^;
ポーランド編の報告も待っててね!

投稿: ともみ | 2006年7月14日 (金) 00時37分

さおりんごさん
私も12-2月のどこかで日本での披露宴をしようと思ってます!オフシーズン割引ありましたか?
アニータ、本当にこーゆーとこ気の付く女なんです。こっちでは花婿が式前に花嫁のウェディングドレス姿を見るのは縁起が悪いとされているので、まーちんを連れてく訳にもいかないし、母も妹も一緒にいないから「買わなくても、あーだこーだ言いながら試着するのもいい思い出のうちだから、一緒に行こう!」って誘ってくれた時はうれしかった^^

投稿: ともみ | 2006年7月14日 (金) 00時41分

KAITOさん
なんと、一生に一度の花嫁姿を記録に残してないなんて!!!ダメじゃないですか~!
原田組としてはそれは必須でしょ。まだその頃は原田組に入会前で普通の人だったのかな?ふふ。せめて、モデル張りの若き日のKAITOさんプロマイドを公開してください。もちろんサイン入りでね。

投稿: ともみ | 2006年7月14日 (金) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81521/2630602

この記事へのトラックバック一覧です: ドレスの試着よ~ん イギリス編:

« 人生~いろ・いろ!(by 咲き乱れている ひばり) | トップページ | 期待の新人ついにでびゅー »