« イギリスの参った・困った(ありえない事務女編) | トップページ | やばいよ!!マリッジブルー??・・・か? »

2006年8月31日 (木)

結婚式で大切にしたいこと

日本でも披露宴はまだまだ先でも、情報収集に余念の無い私。
リンクにも結婚式関係増えてくと思うので、これからの皆さんは
参考にしてください。

と、いつもの様に情報集めに没頭していたある日、リンク繋が
りで京都でウェディングプランナーをされているOmoさんのサ
イトへ転がり込みました。

そこでたまたま目にした記事。今日はその記事を紹介したい
と思います。







*************************

結婚式を2ヶ月前に控えた花嫁さんから、Omoさんに入った
電話。

お父さんが倒れて危篤状態に。最悪の場合、結婚式を
キャンセルすることになるかもしれないと。







幸せいっぱいに準備してみえたであろう花嫁さんに降りかか
った突然の出来事。




大切な人が危ない状態にある


自分はどうすべきなのか

そんな状態でおめでたい式を進めるべきなのか


きっと花嫁さんは父親を失うかもしれない大きな不安と衝撃
の中でもの凄く悩まれたに違いありません。

電話から数日後。Omoさんのもとを訪れた花嫁さん。 お父
さんは何とか命はとりとめられたが、ほぼ意識はなく、寝た
きり状態に。そこで花嫁さんが下した決断は、結婚式決行




父とバージンロードを一緒に歩きたい。

父の命があるうちに、ウェディングドレスをみせてあげたい。



その望みを実現させる為、寝たきりのままのお父さんと花嫁
さんに、移動ベットのまま、バージンロードを歩かせてあげる
為に、Omoさんは反対する上司を病院の主治医の了解を
取る事でやっと説得し、花嫁さんの願いを叶えたのです。



結婚式当日、皆の祝福につつまれ 花婿さんの押すベッドに
横たわるお父さんと、美しい花嫁さんはしっかり手を握り合い
ながら入場されました。体にかかる負担の為、30分のみ
式への参加を許可されたお父さんは幸せいっぱいに嫁ぐ
花嫁さんとバージンロードを進みながら、大粒の涙を流され
ていたそうです。



*************************



この話を読みながら、私はボロボロ泣いてしまいました。
どんな気持ちで花嫁さんが式の決行を決心されたのか。娘を
預ける花婿さんに押され、輝く様に幸せそうな花嫁さんの姿を
みて、お父さんがどれだけ嬉しく、そして安心されたか。



結婚と言うものの原点は、新しい人と人との繋がり。自分が築
いていく家族ができ、お互いの家族もまた繋がる。私の家族
彼の家族、そして私達が築いていくまだ形のできていない未来
の家族
を、私は心から愛していきたいと思う。そして、結婚式は、
私達を支えてくれた全ての人たちに感謝の気持ちを伝え、これ
からもよろしくお願いしますと新しい出発の時に立ち会ってもら
う、そんな場であってほしいと思う。

結婚式の準備をしていると、ついつい自己満足の披露会の
ような気分になってしまう事もある。そんな時、Omoさんの記事
に、私は心が洗われるような気持ちになりました。結婚式、
披露宴に来ていただいた人達に、どれだけ私達が感謝して
いるかがしっかり心に届くものにできるよう、がんばって準備
を進めていきます^^








上司とぶつかりながら、花嫁さんの願いをかなえたOmoさんに
敬意を払いたいです。大変な事もたくさんあるだろうけど、素敵
なお仕事ですね^^いや、Omoさんが素敵な方だからこそだと
思います。




*************************

ちなみに、そのお話には後日談が。

花嫁さんのお父さん、その後、車椅子で生活ができるようなる
まで回復され、花嫁さんは介護の専修学校に通い始められた
そうです^^

|

« イギリスの参った・困った(ありえない事務女編) | トップページ | やばいよ!!マリッジブルー??・・・か? »

コメント

すごいね。
回復してるんだ。

実は、ウチがお金もないのに結婚7年目にしてやっと結婚式をする事になったのは、どうしてもお父さんに見てもらいたかったからなんだ。別にピンピンしてるけど・・・。
写真だけでもいいかな?と思ってハニーに話たら「どうせなら、お父さんにみてもらえ」って言ってくれて、結婚式することにしたの。式を挙げてる途中って、なかなか緊張するのかと思いきや、おもしろいだけで、でもあんまりキョロキョロできないから一度だけ後ろを向いて、お父さんを見たの。
そして、退場する時も、みんなに向ってお辞儀をするんだけど、その時もお父さんを見たんだ。見過ぎか?
ウチの両親は離婚していて、お父さんにもお母さんにも来てもらいたかった私は、お互いの再婚相手は遠慮してもらう方向で考えたの。単純にその人達が嫌いとかでなく、その日は私の親の二人として来て欲しくてさ、だけど、一生懸命頼んでも、結局はMサコの見栄で、Hロシの奥さんもMサコのダンナさんも来ることに。
雰囲気悪いんですわ、本当に。
でもしょうがなかったかな?
とにかく、結婚式ができたのは嬉しかったし、お父さんに見せられたのも嬉しかった。
ただ、化粧と頭がイマイチだったな。
あのメイクさんめ・・・。

投稿: さおりんご★ | 2006年8月31日 (木) 02時46分

さおりんごさん、ほんとにお父さん好きなんだね^^それを後押ししてくれるハニーさんもすごく素敵。私は振り返った時誰を見るんだろうなー。

再婚相手はその日だけな遠慮してもらって、親として来てほしいって気持ちすごく分かります。私もその立場だったら同じこと頼むと思う。結局微妙な空気を漂わせたとしても、お父さんきっとすごく嬉しかったと思いますよ^^

頭と化粧は。。。メイクさんを恨みましょう。ご一緒に。(化粧なんかより、花嫁の笑顔ですよ。結婚式は^^)

投稿: ともみ | 2006年8月31日 (木) 03時57分

結婚式か。。。。
そうだね、その人凄いね。
お父さんも生きているうちにできてよかった。本当に嬉しかったと思うよ。
わたあめがもしその父親の立場なら、子供に結婚式して欲しいと思う。本当に。

ともみちゃんの結婚式も素敵なんだろうな。。。

投稿: わたあめ | 2006年8月31日 (木) 04時21分

なんかじ~んとしちゃった。
私さ、結婚式ってどうでもいいかなぁって思ってたんだ。でさ、ハンビンとも「二人が幸せに暮らすことが大切なんだからやらなくてもいいかな」なんて話もしてたの。でも韓国では結婚式しないなんていうことほとんどないからやることになったんだけど結局はやってよかったよ。ソウルでしかやらなかったんだけどね。
お父さんもこのおかげで安心してた。ハンビンの友達がお父さんたちのためにいろいろ手助けしてくれたりしてハンビンの周りにはどんな人たちがいるのかもわかったみたいだしね。

ともみちゃんも充実した結婚式ができるように準備楽しんで進めてね^^

投稿: みっちゃん | 2006年8月31日 (木) 09時28分

素敵な文章と心のこもったお言葉で、ご紹介下さってありがとうございます。
心から感謝しています。

"新しい人と人との繋がり"
とっても大切なことですよね。

ブログを通じて、ともみさんと出逢えた
”素晴らしいご縁”
心から嬉しく想っています。
そして、このご縁をこれからも大切にしていきたいと想っています。

ともみさん、これからもよろしくお願いします♪♪

投稿: omo | 2006年8月31日 (木) 10時53分

わたあめさん
そうだよね、私もお父さんの立場だったら、結婚式進めて欲しいと思う。でも、花嫁さんの立場や周りの身内はきっとどうしようか悩んだだろうね。全てが良い方向へ向かって本当によかった^^

投稿: ともみ | 2006年9月 1日 (金) 02時47分

みっちゃん
私も結婚式をしないと言う選択もありだと思うんだ。でも家族や大切な人達にはどんな形でも感謝の気持ちを伝えるべきだと思う。やっぱり、結婚って人生の中で大きな区切りだし、自分の家庭を築いていくって本当の意味で親から一人立ちするって事だと思うから。

ハンビンはとっても素敵な人だから、彼の友達もきっといい人ばかりなんだろうね^^お父さんも安心しただろうな。大事な娘が違う国へ嫁ぐとなればなおさらだよね。

投稿: ともみ | 2006年9月 1日 (金) 02時57分

Omoさん
遊びに来てくれて、コメントまで残してくれてどうもありがとうございます^^

Omoさんの素敵なブログをここへ来てくれている私の友達にも読んでもらえるのは私もうれしいです。

バカ話もしょっちゅう書いてる私のブログですが、暇つぶしに気楽に遊びに来てくださいね。こちらこそ、よろしくおねがいします。

投稿: ともみ | 2006年9月 1日 (金) 03時00分

なんだかとっても感動しました!!!

そのお父さんもお嫁さんもとっても嬉しかったでしょうね!!!
Omoさんどうかお幸せに・・・☆

ところで・・
ともみちゃん!!リンクはらせて頂いてもよいでしょうか(^^)?

投稿: ごろりん | 2006年9月 2日 (土) 02時28分

ごろりんさん!お帰りなさい!
って東京行ったのは一日だけだったんだよね?携帯から更新したって書いてあったから、まだ東京にいるんだと思った。
リンク、もちろんOK^^私も貼らしてください!そうそう写真をね、貼ったんだけどごろりんさんが帰ってくるまで消すの待ってたの。よかったら見てね。1番最初の記事の最後です^^

投稿: ともみ | 2006年9月 2日 (土) 06時45分

ありがとう!!
早速はらせてもらいます(^^)b

え~!?!?!?
私のために待っててくれたの!?!?!?
なんて優しいともみちゃんなのでしょうか(ウルウル☆)

見たよ見たよ~!!!
わたあめちゃんが言ってた通りとっても可愛いともみちゃん♪♪♪
そして清楚で知的さもかもし出してる~!!!

ありがとうね~!!!
ごろりんもいつか痩せたら・・・モザイク無しで写真載せようかな~(笑

投稿: ごろりん | 2006年9月 2日 (土) 09時58分

こんな所で質問なんだけどさ、MSN以外のブログから、MSNのコメントできるよね?ともみちゃんはできるもんね。
まさか?MSNにもIDがあって、そこから来てるとか面倒な作業がいる?
今、アメブロか楽天に引越しを考えてて、でもMSNの友達が多いから、悩んでるんだとな。テスト期間ってことで、やってみようかな?アドバイス請う。

投稿: さおりんご★ | 2006年9月 2日 (土) 16時47分

ごろりんさん
だって、ごろりんさんにも知ってて欲しかったんだもん。一回知ってればモザイク付いてても想像できるでしょ^^ごろりんさんの写真も楽しみにしてるね。期間限定のときはちゃんと知らせてくださいな。

投稿: ともみ | 2006年9月 2日 (土) 18時40分

さおりんごさん
そーです。その面倒な作業をしておりますとも^^;と言っても、もともとホットメールのアドレスは持ってたから新しくID作った訳じゃないけど、1つ面倒なのはMSNに登録できるのがMSNのスペースのアドレスだけだから(確か)、コメントする時は、いちいちブログのアドレスをココログのアドレスに書き換えてます。MSNのアドレスのままにしても、こちらへどうぞってココログのアドレスが書いてあるだけだから来れるけど、興味持った人が一発で覗きに来られるようにね、一応^^面倒なのはそれだけかな。後はたいして気にならないけど、MSNのブログを本格的に使ったことが無いからそう思うのかもしれません。また何かあったら聞いてくださいな。

投稿: ともみ | 2006年9月 2日 (土) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81521/3252847

この記事へのトラックバック一覧です: 結婚式で大切にしたいこと:

« イギリスの参った・困った(ありえない事務女編) | トップページ | やばいよ!!マリッジブルー??・・・か? »