« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月27日 (水)

むすめさんを!!

あと1週間で帰国です^^
久し振りの里帰り。本当に楽しみだよー!


そして今回は、婚約後初めての帰国であり、まーちんを初めて
家族に合わせ、私の国を見せる
ことができる、とーっても大事
な里帰り^^


母と妹2人はもう、まーちんと会った事があるけど、父は初めて。
そう、もちろん、結婚の挨拶と言うやつをやってもらわないとね!
(傍観者、楽しんでます^^)







と言う訳で、はい、練習しましょう





と: 「まーちん、日本に行ったら、うちのお父さんとお母さん
   に、結婚の申し込みしなきゃだめだよ~!」

ま: 「え~。なんて言えばいいの?」

と: 「『ともちゃんと、結婚させて ください』って言うの」

ま: 「ともちゃんと~ けこんさせて ください!!」





OKOK。









30分後。。。






と: 「まーちん、復習!ほら何て言うか言ってみ!」






。。。。


???





。。。。。。。




!!!!





ともちゃんと、、、 






させてください!!!!!




















まーちん、、、、


お父さんに向かっていきなり過激だな。。。








まーちん、がんばってマスターしました^^妹に動画機能
のあるデジカメ持ってないか聞いてみよう。絶対、記録
に残すべきだわ。









とは言うものの、実はまーちん、もうすでにうちの父と
電話で話した事があるのです。



それは、去年の私の里帰り中
まーちんは朝寝坊で一人でなかなか起きられません。
なので、目覚まし代わりに、私が家にいる時は、起きる
時間に私がまーちんの携帯に電話して、起きたまーちん
が、安い国際電話用のカードを使って掛けなおしてくれる
と言う、システムになっていました。



自宅の電話番号は教えてあって、掛け直してくれる時は
電話の前で私が待っているので、問題は無かったのです
が、母の実家へ遊びに行っている時、うっかりその事を
まーちんに伝えるのを忘れてしまいました。







まーちん、自宅へかけました。








父が出ました。








父: 「はい、もしもし?」











まーちん、ピーーーーーンチ!!!!!





少ない日本語の語彙の中から、まーちん一生懸命、単語を
思い出します!





まーちんの頭の中。。。

(ともじゃない!!絶対おとうさんだ!!!)

(『ともをお願いします』って言わなきゃ!!)

とも プリーズってなんて言うんだっけ!!!)






。。。。


!!!!(ひらめき!)









とも







くださいっ!!!!!!!!


















父:「。。。。」












初めての父との会話で求婚終了



いや~、まーちん。やっぱりあんたは器が大きいねー^^








と言う訳で、今回の父とまーちんの対面はどうなるか
楽しみ楽しみ^^

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2006年9月21日 (木)

イタ男くん

今日は、気分転換にイタリア人のこと。



知ってる人は知ってると思いますが、まーちんと付き合う
前、私は2年ほどイタリア人と付き合ってました。で、イタ
リアで長期滞在してその人の家族や親戚、友達に囲まれ
てとても良くして貰ったので、彼らの社会を内側から見る
機会がありました。日本で言うイタリア人のイメージ
当たってるとこ、間違ってるとこ、感想があります。


そして、何人かの経験者の話を聞いたり、イタリア人の
友達を見ていても、私の印象は結構共通して見られる
イタリア人の特徴みたいです。


私の場合、イタリア人の女の子達の印象は総じていい
です
。みんな明るくて親切です(一部はちょっと遊びほうけ
過ぎではありましたが)。と言う訳で、ここで出てくるのは
イタリア男




とは言うものの、やっぱり国民全部を一からげにして自分
の経験から話をするのはちょっと気が引けるので、ここで
はイタリア人ではなく、代表者イタ男と呼びましょう。イタイ
男と言う意味もかねてね^^








まず、第一にして一番大きいのは





イタ男はマザコン(かなり激しいタイプ)です






これは間違いなさそうです。本当にかなりの勢いで、
そうです。

例を挙げたらキリがありませんが、一部を紹介すると、
「ママはすごくキレイ!(ママは60近いです。参考
までに)」
とか平気で言います。私は年を重ねることに
肯定的なので、ママが60だろうと、80だろうとキレイ
だと言えることは素晴らしい
と思います。








これはママだけに対するもので、その他の女性はこれ
には当てはまらない
のです。(この辺がヤなんです><)

街で、60近いけど、知的でピンと背筋を伸ばし、すごく
素敵に年を重ねてるなーって思える女性を見つけた私は
彼に「あの人すごく素敵だねー」って言ってみた事が
あります。返ってきた答えは、え”~すごい年じゃん!」
「あんたのママの方が、見た目ずっと年だろー!」って
呆れてしまいます。。。


家族を大切にするのはとても良い事です。でも大切にする
事と、他人にもそれを押し付けることは違よね。彼らの場合
自分が大切にしていると言うより、自分を大切にしてくれる
ママを皆は大切にするべきだって感じです。当然恋人にも
友達にも、自分のママ(と言うより家族かな?)への恩返し
を強要する。。。自分でしろよ、皿洗い自分でやれよ、
宿の手配
。。。う~ん分かるかなー。





2つ目は、イタ男は自分たちが世界で一番美しい男達
と思っています。本気で思っています。本当はブチャイク
でも。。。^^; これは個人差が結構あると思われますがね。




もう1つ、私が思ったのは、彼ら、「自分は女の考えている
事なんかお見通しで、とても敏感だから、彼女が浮気した
のにピンと来たからふってやったよ」とか信じてます。個人
的に、よそから客観的に見ていると、これは彼女が冷めて
別に別れてもいいと思っているから彼らが気付いたパター
ンが多いんですが^^; このポジティブキングで自分に都合
のいい解釈は、「違うと思うよ。。。」とも言えないくらいの
自信を持って信じ込まれているのです。




しかし!
私の経験から1つイタ男の間違った印象を挙げるとすれば、
彼らは特別プレイボーイでもナンパ師でもなかったこと
中にはそういう人もいるだろうけど、そういう人は他の国にも
いっぱいいるし、他の国民と変わらないんじゃないかな。




しかし、これらの素質をムンムンと匂わせていても、友達と
してはとてもいい人たちばっかり
でした。あれやこれや
世話を焼いてくれて、とっても可愛がってもらったのは今
とっても感謝してます^^



でも、まー相性はほんと人それぞれなので、
* マザコンが大丈夫な人
* 束縛されることに愛情を見出せる人
* 負けず嫌いで対抗してくる所をだっさ~ではなく
   かわいい!と思える人

はきっと上手く行きます。ふふふ、私は無理ですが^^;


でも、イタリアと言う国(住むとか働くとかはちょっと^^;)、
料理や文化はすごく好きです。それらを内側から体験する
機会をくれた事、そして、イタリア語を覚えるきっかけを得
られた事にはとても感謝してます。どんな人間関係も自分
をしっかり持っている限り人生の財産です。









最後にハッキリさせなくてはいけないのは(させなくていい
??^^)私が”外国人好き”ではない事!!!

そう勘違いしてる友達もいるくらい。ちゃいます。日本人
の方がラテン人より好みです^^そして、付き合ってきた人
のほとんどは日本人ですから。国際結婚している人は
外国人好きだと思っている人も多いし、そういう確率も
高いかもしれないけど、こっちにいて運命的に惚れられ
る日本人に遭遇することはほんとに少ないのよ^^;
確率が全然違うもん、日本にいるのと。パートナーとして
持っていてほしい資質が他にいっぱいありますから、国
籍なんかで選びませんよ、ほんとに ^^;

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

友情: 男と女の場合

昨日、すごく嬉しい事があった^^

3年近く、ろくに話もしていなかった(メールも含めて)大学時代
の大親友とチャットで話せた。



彼は皆仲の良かった学部仲間の中でも、特に仲良しだった。
一つ年上で、始めは1年上の学年で入学してたけど、1年
休学してイギリスへ行っていたので2年から一緒の学年に
なった。もともと私の知り合いの先輩の彼氏として紹介され
たので、私は彼の事をいつも先輩と呼ぶ。



前に話した高校時代の親友「はじめ君」よりはずっと地に足
の着いた人だけど、やっぱりかなりの個性派で、ムチャクチャ
してるようで一番回りに気をくばってるような、学部内の兄貴
分みたいな人。


私はなぜか、グループの中で変なオーラを放ってる人と友
達になる事が多い。もしかしたら私も変なオーラを放っている
のかもしれない^^;




そして私が惚れるのは、正反対の「」のタイプ




だから、異性として惚れるタイプと友達にはなれないし、友達
として大好きな人達と恋愛関係になる事はほとんどない。




ひとつ厄介なのが、男でも女でも、私は1対1で話をするのが
好きな事。グループでわいわいやるのもたまにはいいが、「この
人はすごい人だ」と思った相手とは1対1で話をしたいと思う。
大勢の中での会話はどうしても、皆が会話の内容に無責任に
なる
。話した内容はあとで噂話として面白おかしく話される事も
多い。そういうのは好きじゃないし、だから私は深い内容の話
なんかしない。でも、自分にとって学ぶべき事があると思った
相手とそんなうわべだけの世間話はしたくない。






これでその人が女だったら、心配無用。でも、男だとどうして
もいろいろ面倒な事が絡んでくる。






まず、私の彼氏。彼らは我慢させられる事になる^^;
前に言った様に、私は友達だと分類した人にその後惚れる事
はない。それに親友付き合いは1対1が基本。それを理解して
付き合いだしても、やきもち妬きは我慢できなくなる。そういう
人とは長くは続かない。自分を正当化するつもりは無いけど、
私は彼氏が他の女の人と2人出会う事を、別に気にしない。
会うって言うこと自体が大事なんじゃなくて、浮気しようとしてる
のかしてないのかが問題で、そんな事なんて、付き合ってれば
分かると思う。信用できないタイプは付き合いたいとも思わない
から。そして、まーちんは気にしない人^^本当に自分に自信
(ナルという意味ではない)がある人は嫉妬なんてしないと思う。
と言う訳で、私の彼氏は心配いらなくなった^^



そして、相手の彼女。これは私の口出しする範囲を超えてい
る。だから、相手に任せる。本人は私達がカラッとした関係
しかないってのは分かってるし、それでも彼女に対して申し訳
ない言う思いに苦しむなら、会えなくなるのは私は仕方ないと
思う。


ただ、一つ、私がとっても傷付く事がある。それは突然無視
される事
。理由も分からないまま、プッツリ音信不通になら
れるのは本当に悲しい。嫌いになったならそれでいいし、
彼女ができて女友達とは縁を切りたいならそれでいい。一言
言ってくれればいいのにと思う。それ位告げてもらえるくらい
の友人関係は築いてきたと思ったのに。。。と、とても悲しく
なる。



とにかく、そんな経験をして疎遠になった男友達がいたので、
別にその大学時代の親友が私を無視していた訳じゃないけど、
ちょうど疎遠になってたのが彼が結婚した頃だったし、もう私
とは関わりたくないかな
って心配で、彼がオンラインになって
いても、なかなか話しかけられなかった。。メールを無視される
のも悲しいけど、チャットで話しかけて無視されるのは本当に
ショックだから。



でも、昨日、なぜか話しかけてみようと思って、その勢いで
「元気?」って聞いてみた。



彼はすぐ「元気よ。でもビックリしたー!」って返事してく
れた。








よかった!^^





最後に会った3年前と、よく一緒に遊んでた5年前と変わら
ない会話だった。本当にうれしかった。たぶん彼が想像する
よりずっと、私はうれしかった。大切な大親友が、まだそのまま
でいてくれた事が。きっと彼には大袈裟だって言われるけど。




会話の中で「1度あなたは私の前から消えてるからね」って
私が言った時、彼は「消えたんじゃなくて、身を引いたんだよ」
って言ってた。これなのかもなー。私が男の人と友情を築くのが、
女の人とより難しくなると思う理由は。本人同士以外に、気を使う
事がやっぱり多くなるから。







日本への帰国が待ち遠しい。昔からの親友達新しい友達
皆に会って話ができるのが待ち遠しくてしかたがないです^^



P.S.
今日、私が交換留学生としてイギリスへ来た時からの友達が
ロンドンからやってきます。一緒に夕食へ行く予定。今週末は
友人ラッキーデーでした^^

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

なんといってもニコラシカ!

だいぶ前のバトンで、好きな飲み物はニコラシカと書きましたが、
今日はニコラシカがどんな物なのか紹介します。

このニコラシカ、カクテルとは書きづらいくらいシンプルなお酒です。

必要なのはブランデーレモン砂糖。それだけです。


作り方

まず、ストレートのブランデーを小さいグラスに入れます。この時
の量は2口、3口で飲み干せる位がいいです。

レモンを輪切りにして、グラスにふたをするように乗せます。

そのレモンの上に、こんもりと砂糖を乗せます。





ハイ、出来上がり^^

Img_0332

← こんな感じです。

レモンが売ってなかったので
ここではライムを使ってます。
グラスはこれよりもっとちっちゃ
いのでOK。









飲み方がちょっと変わっているので、これを
いきなり出されても、どう飲んでいいか迷い
ますよね。

Img_0333
まず、上に乗っているレモンの輪切
りを上の砂糖をこぼさないように
たわめて持ち上げます。即座に口
に入れて、レモンと砂糖を食べま
す。砂糖とレモンの果汁が口の中
に広がっているうちにブランデー
を一気に
飲みます。

あ、レモンは皮ごと食べちゃいます^^






これがメッチャおいちーーーーーー!!!!の。



砂糖レモンのさわやかさで後味もいいし、レモンのせいで
ブランデーがほんのり甘く感じれて、胃に流れていくのが
くーーー ><!!!って感じなのです。



特別な器具も要らないし、珍しいリキュールも買わなくてOK.

ブランデーのストレートだけど砂糖が乗ってるので結構甘め
のカクテルだと思います。レモンとブランデーさえあれば簡単
にできちゃうので、お酒に強い人は、ぜひお試しくださいな^^

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

追伸

週末から火曜日までロンドンへ面接へ行ってきます!


キンチョウのなつ・日本のなつ



帰ってくるまでコメントに返事書けないけど、泣かないでねー^^

あ、帰ってきて1つもコメント無かったら、泣くから。OK?

| | コメント (17) | トラックバック (0)

水泳:ともとまーちんの場合

実は私達(主にまーちん)近頃、定期的にプールに泳ぎに
行ってます!わーお(←皆の驚きを表現してみました)


大学の近くにあるプールは学生は350円弱。私は週に1回
行けばいいところですが、まーちんは張り切って月ごとの
メンバーシップみたいの買って、週3で行ってます。



私達付き合い始めて3年経ちましたが、一緒に泳いだ事が
なかったのです。初めての共同水泳。。。


私の水着、4年前くらいにこっちで買ったもの。水泳用の黒い
シンプルなのですが、着てみると。。。

















めっちゃハイレグ。。。。!!!!!






何でだ。。。
4年前の私は何を思ってハイレグを買ったんだ。。。?



しかも、ハイレグが流行ったのなんて、10年前くらい??








しょうがない、これだけの為に新しいの買う気にはなれんし
これで行こう。







まーちんも昔買った水着を見つけて、無事プールに到着。
う~ん、久し振りに泳ぐのも気持ちいいねー^^


と、先に泳いで行ったまーちん、ニヤニヤもじもじしてます。













「パンツが大きすぎて、
尻が出ちゃうよ~~~ ^^」













しっかりひもでウエスト締めてーー!!!!!
こんなところで露出して連行されたら私が恥ずかしいから!!












私、クロールだとすぐ疲れちゃうので、平泳ぎに徹します。
また、まーちんが寄って来た。




「とも、そのともがやってるやつさー。僕できないんだよね
後ろから付いて来て、何が悪いかチェックして ^^」


ノー プロブレモ。


泳ぎだしたまーちんの後を追って、私も泳ぎだす。










何で、片足だけ甲で蹴ってんのーーーー!!

くね~~~~くね~~~~~って体がひねるのーー!!!










やばい、笑いが・・・!!!!止められん!








足の付かないプールで
まーちんのヘンな平泳ぎのせいで



私溺れそうになる。















そして昨日、また久し振りにまーちんについて私も水泳に。
7時20分プール到着。



「とも、今受付の人が言ってたんだけど、今日8時で閉まる
んだってー」







「・・・・・・・・・。」










「入る前に言ってよーーーーー!!!!
後30分しかないじゃん><私は1回1回払ってるから
来た時は存分に元とって泳ぎたいのにーーー!!!」






「ごめんね~><」



これを人は八つ当たりといいます。戒めましょう。





と言っても、いつも1時間で疲れて帰る私。でも30分しかない
んだから、倍泳ぐわよ~!!気合





プールに入るや否や、猛烈に泳ぎだす


ハイレグが、超メガハイレグになりつつも、30分完泳。
とっても満足^^








そして我が家は平和を取り戻したのです。



ー 完 ー

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年9月 7日 (木)

ニセ牧師

今日の記事で気分を悪くされる方いたら、本当にすみません。
それは私の意図するところではないので許してください。



それは、挙式のこと。



日本では、ここのところ人前式の登場、神前式の人気復活で
少し押されてきてはいるものの、やっぱりキリスト教式教会式
は今でも人気ですね。私も一応聞かれれば仏教+神道を信じ
てます(キリスト教は信じていませんが、受け入れています)と
答えますが、宗教的意味の無い、しかし今では自然に日本人
の生活に取り入れられている数々のキリスト教由来の行事に
別に抵抗はありません。これはもう、文化でしょう。

しかし、あるテレビ番組をポーランドで見てしまったのです!



それはもともとフランスで製作された物が翻訳されて放送されて
いたんですが、主題は「日本の結婚式」。かなりいい出来だった
と思います。とくに誇張も、妄想時代遅れな情報も入っておら
ず、今の日本の結婚事情を結婚を控えた1人の女の人の式場・
ドレス選びなどの準備を追って作られたドキュメンタリーでした。



しかし、1つだけもの凄く私の心に引っかかってしまったの
です。



それは、結婚式場の教会式で、牧師さんと呼ばれて仕事を
している人達
。。。彼ら、牧師でも何でもない外国人アルバイト
だったんです。。。



さすがにキリスト教徒ではありましたが、特に特別な勉強をした
わけでもなく、教会に仕えた経験があるわけでもない普通の人。
アポイントに合わせて、それらしく見える服装に着替えて結婚を
控えたカップルに会い、式の意味を説明し、式当日に教えを説く
。。。家に帰ると、狭いアパートで籍だけ入れた日本人妻と結婚
式はお金が貯まったらと話す。。。




なんか。。。


なんか、ほんとにイヤだったんですけど。。。








何?この人達。。。





誤解を招かないように言っておきますが、日本にもれっきと
したキリスト教の教会があり、キリスト教で定められた基準で
(詳しくは知りませんが)認められた本物の牧師さんがいて、
式を行っています。

もともとキリスト教でない私達が、本物ではないと承知の
教会で挙げる式
なので、それが本物の牧師さんだろうが、
それらしく見せたアルバイトであろうが、大した差は無いと
言う意見、本当にごもっともです。











でも、イヤだったんです。








カップルは説明を受けているのでしょうか?

「こちらが牧師さんです」

って紹介されて、結婚とはそうそう、こうこうを説教なされて、
そんな動作は無いのに うやうやしく布を掲げて見せたり。。。




もともとポーランドが先なので日本でするつもりはありません
でしたが、もし私が日本で、日本人と結婚するとしたら、おそらく
教会式をしていたんではないかと思います。でも、これを見た
後に結婚式場でこんな牧師と一緒に教会式は絶対したくない。。。
と思ってしまいました。



なんでだろう。裏切られたような気持ちになってしまった。知ら
なかったのは私だけかもしれないけど、牧師が本物かなんて
大した意味は無いかもしれないけど、騙された様な気がした。




彼らは牧師だと偽る意味があるんでしょうか?一信者としては
するはずの無い、または全くでたらめな儀式めいた動作をし、
教えを説いてみせる権利があるんでしょうか?権利はあるの
かもしれないけど、なんだか嫌悪感が拭いきれなかった。
そうさせている結婚式場を含めて。。。





需要があるから、供給される。それはもともと私達が望んで
いるから生まれた形なのだろう。きっと、事実を知って(少なく
ともいくつかの結婚式場で行われている事の)心から楽しめ
ない私は何も知らずに素敵な1日を過ごす花嫁より、不幸かも
しれない。それに、教会式をしたカップルに「それは嘘だよー」
なんていいたい訳じゃ全然無い。

ただ、、、なんかとてもヤでした。



どうなんだろう。皆は知ってたのかな?
大した事じゃないかな?

| | コメント (17)

2006年9月 5日 (火)

検索される

さおりんごさんのを見て、思い出した事が。

私の使っているココログも皆がどこから遊びに来てくれたか
が大まかに分かるんです。たいていお気に入りに保存して
くれてるか、ブログ仲間が貼ってくれているリンクづたいに
来てくれてるのですが、先週そこに見慣れないリンク元が。


Goo検索。



おおおおおおお。
ここもついに検索される様な役立つサイトに
成長してきたのね!!!
(マリッジピンクとか。ね)

と感激しつつ、一応どんなとこなのか確認。




普通にGooの検索画面。


でも、、、



でも、、、、、、







検索ワードは、













”やまぐちさんちのつと”










つとむくんに引っかかってた~~~~!!!!!
しかも”つと”で終ってるし。。。







どこでつとむくん登場したかと言うと。。。









スイスでした^^;(ここよん)
毎日歌ってましたから。






しかも、ここからのリンクが1週間の総リンクの3%って
何回検索したんだろう。。。





もしかして、今、日本は空前の”つとむブーム”???

高ヒット数を目指すあなた!ぜひ「つとむ」をちらっと登場させ
てください。3割アップします。








おまけですが、いまだに6月に書いた微乳組発足の記事
(ここ)が毎週かなりの割合で読まれているのですが、聖書
のように毎日読まれてる微乳組の皆さんいらっしゃいます?




いつかここが微乳組の聖地となるのですね。それもまた
よろし
。つとむだろうが微乳だろうが、訪問してくれる皆さん
どうもありがとー!!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

やばいよ!!マリッジブルー??・・・か?

みんな~~ やばいよ私!!><


夜な夜な、毎晩のように周りの+過去の(元彼とかではない)
+セブ部の男達が入れ替わり立ち代り来て、私を口説いて
キスするんですけど~~~~!!!














夢の中で。。。







え!?これもしかして、世に言う「マリッジブルー!!??」
いや、ある意味結構ハッピーなんだけどね^^;目が冷めると
るんるんさ!






でも、世の花嫁達は「ほんとにこの人で良かったのかしら?
とか「彼を見てると訳も無くイライラして、つい喧嘩してしまう
とかになるんじゃないの??

私は、、、、妄想が爆走している。。。。














なんて花嫁なんだーーーー!!!!

自己嫌悪 自己嫌悪 自己嫌悪 自己嫌悪 自己嫌悪
うそ、そんなに自己嫌悪してませーん^^




でも寝起き結構良い気分^^









いや、でもね、改めて考えてみると、別にこれって今に始ま
った事じゃないのね。 小学校の頃、私いつも肩に乗ってる
リス
呼ぶと飛んでくる小鳥を飼ってたのさ(頭の中に)

宿題を忘れると、小鳥が家まで取りに行ってくれるのさ
(頭の中で)現実逃避型??




にしても、ここ何週間の連日連夜(日中はさすがに出てこない
けど^^;)の口説きの嵐はさすがに困るのよ><ほんとに困ってる?





。。。。。




いや、困る!!


だって、大学で普通にそこ歩いてる隣のラボのボス(この人は
普通に若くてかっこいいけどね。別に惚れてなんか無いよ!)とか、
赤ちゃん顔でぜんぜん好みじゃないルーニー??(ほら、イギ
リスサッカー界のベッカムに続く次のスターと言われている)って人
とかまで出てきちゃうとなんか、まるで私が彼らに惚れてるみたい
じゃない??勘違いされると困るのよね!(自分が勝手に夢見て
るだけなのに^^;)





結婚されてるみなさん、これはマリッジブルーなんですか??

アドバイス待ってます。


そして、そうではない場合、これをマリッジピンクと名付けます。

使い方:
A:「何かこの頃ルンルンしてない??」
B:「うん、結婚近いからかな?この頃私、毎晩マリッジピンクなんだ♪♪♪」





では、よろしく。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »