« 検索される | トップページ | 水泳:ともとまーちんの場合 »

2006年9月 7日 (木)

ニセ牧師

今日の記事で気分を悪くされる方いたら、本当にすみません。
それは私の意図するところではないので許してください。



それは、挙式のこと。



日本では、ここのところ人前式の登場、神前式の人気復活で
少し押されてきてはいるものの、やっぱりキリスト教式教会式
は今でも人気ですね。私も一応聞かれれば仏教+神道を信じ
てます(キリスト教は信じていませんが、受け入れています)と
答えますが、宗教的意味の無い、しかし今では自然に日本人
の生活に取り入れられている数々のキリスト教由来の行事に
別に抵抗はありません。これはもう、文化でしょう。

しかし、あるテレビ番組をポーランドで見てしまったのです!



それはもともとフランスで製作された物が翻訳されて放送されて
いたんですが、主題は「日本の結婚式」。かなりいい出来だった
と思います。とくに誇張も、妄想時代遅れな情報も入っておら
ず、今の日本の結婚事情を結婚を控えた1人の女の人の式場・
ドレス選びなどの準備を追って作られたドキュメンタリーでした。



しかし、1つだけもの凄く私の心に引っかかってしまったの
です。



それは、結婚式場の教会式で、牧師さんと呼ばれて仕事を
している人達
。。。彼ら、牧師でも何でもない外国人アルバイト
だったんです。。。



さすがにキリスト教徒ではありましたが、特に特別な勉強をした
わけでもなく、教会に仕えた経験があるわけでもない普通の人。
アポイントに合わせて、それらしく見える服装に着替えて結婚を
控えたカップルに会い、式の意味を説明し、式当日に教えを説く
。。。家に帰ると、狭いアパートで籍だけ入れた日本人妻と結婚
式はお金が貯まったらと話す。。。




なんか。。。


なんか、ほんとにイヤだったんですけど。。。








何?この人達。。。





誤解を招かないように言っておきますが、日本にもれっきと
したキリスト教の教会があり、キリスト教で定められた基準で
(詳しくは知りませんが)認められた本物の牧師さんがいて、
式を行っています。

もともとキリスト教でない私達が、本物ではないと承知の
教会で挙げる式
なので、それが本物の牧師さんだろうが、
それらしく見せたアルバイトであろうが、大した差は無いと
言う意見、本当にごもっともです。











でも、イヤだったんです。








カップルは説明を受けているのでしょうか?

「こちらが牧師さんです」

って紹介されて、結婚とはそうそう、こうこうを説教なされて、
そんな動作は無いのに うやうやしく布を掲げて見せたり。。。




もともとポーランドが先なので日本でするつもりはありません
でしたが、もし私が日本で、日本人と結婚するとしたら、おそらく
教会式をしていたんではないかと思います。でも、これを見た
後に結婚式場でこんな牧師と一緒に教会式は絶対したくない。。。
と思ってしまいました。



なんでだろう。裏切られたような気持ちになってしまった。知ら
なかったのは私だけかもしれないけど、牧師が本物かなんて
大した意味は無いかもしれないけど、騙された様な気がした。




彼らは牧師だと偽る意味があるんでしょうか?一信者としては
するはずの無い、または全くでたらめな儀式めいた動作をし、
教えを説いてみせる権利があるんでしょうか?権利はあるの
かもしれないけど、なんだか嫌悪感が拭いきれなかった。
そうさせている結婚式場を含めて。。。





需要があるから、供給される。それはもともと私達が望んで
いるから生まれた形なのだろう。きっと、事実を知って(少なく
ともいくつかの結婚式場で行われている事の)心から楽しめ
ない私は何も知らずに素敵な1日を過ごす花嫁より、不幸かも
しれない。それに、教会式をしたカップルに「それは嘘だよー」
なんていいたい訳じゃ全然無い。

ただ、、、なんかとてもヤでした。



どうなんだろう。皆は知ってたのかな?
大した事じゃないかな?

|

« 検索される | トップページ | 水泳:ともとまーちんの場合 »

コメント

私の知り合い、日本で仕事してたんだけど(その人は日本人ね)、その内容が外国人をとっ捕まえ、「牧師さんのバイトしませんか?」というスカウト。

なので、一応実態は知っていた。

投稿: わたあめ | 2006年9月 7日 (木) 05時07分

私も、ちっとも気にならない。
もともとキリスト教の信仰もなければ興味もないからかな?
ドレスが着たけりゃ教会で→教会だと「アーメン」って言う人がいる。程度にしか考えていない。
でもな、今から結婚しようとしてる人がみたら、それはがっかりなんだろうな。

投稿: さおりんご★ | 2006年9月 7日 (木) 06時19分

わたあめさん&さおりんごさん
私考えた事も無かったんだよ。今になって思えば別に特別な事でもなんでもないし、簡単に想像付くような気もするけど、「牧師さんです」って言って紹介された人が牧師さんじゃないなんて、宗教うんぬんじゃなくて何だかイヤ><「式の進行をされるキリスト教徒の方です」なら何とも思わないんだけど。

本物が良かったって言うんじゃなくて、ニセモノをを本物みたいに見せられる事に、何だかわかんないけど、拒否反応示しちゃうの。嘘つかなくてもいいのに。。。って。

投稿: ともみ | 2006年9月 7日 (木) 06時52分

私はね。
ブライダルフェアに行ったときに
キリスト教式を見たの。
友達の結婚式でも見てて
それはそれですごく感動するし
いい話をしてくれてて
いいなーと思ってたけど
自分ってなるとなんか違う気がして。
なので、人前式にしたんだー。
厳かっていう雰囲気とはちょっと違ったけど
みんなの前でみんなに誓うっていうのもいいなって思ったよ。
自分が納得できる式にしたいよね^^

投稿: あい | 2006年9月 7日 (木) 11時34分

そうそう、バイトなのよね。だってあんなの用意された台詞言っておしまいだもん。日本語も理解して無いらしいよ。だから誰かいつかアドリブ効かせて困らせて欲しいと原田組独身者にお願いしてる。宗教の勧誘みたいなのが町で歩いてたら来て、僕ら5人に「神の事についてお話したいのですが」っと言われたので全員で
「俺が神じゃ!!」
っと怒鳴って帰った^^;

投稿: KAITO | 2006年9月 7日 (木) 18時13分

あいさん
私も教会式、素敵だし反対意見は全然無いの。宗教的な意味は殆ど無くて、事実と違う事を告げられて、そのまま式をするのに嫌悪感を感じる。でも式場はちゃんと真実を言うべきじゃないかと思うの。きっと殆どのカップルは、「あ、知ってますけど」って言うと思うけど、知らされずに演技されるのは悲しいな。神前式も、教会式も、人前式も本人達が結婚を誓う事に変わりはないし、どれも素敵だと思う。だから、友達の結婚式に行っても、どんな式な様式でも素敵だなって思うよ^^でも式場の皆さん、そうでない人を牧師ですって紹介されるのは、私はイヤだったんです><

投稿: ともみ | 2006年9月 7日 (木) 19時24分

KAITOさん
やっぱり私が無知なんだね^^;
ただ、存在する宗教・多くの人が本当に信仰している物の形式・名称を使う以上、一定のルールは守ったほうがいいんじゃないかなーと思うんだよね。彼らにとっては大切な物なんだし、その物で無いならその名称で呼ぶのは良くないと思う。これは全く個人的な意見だけど。まーちんはカトリックだけど、やっぱり、なんの教育も受けていないアルバイトが牧師だと言ってミサをするのは、自分の大切にしているものをお遊びに使われているようでいい気持ちはしないって言ってた。その気持ちは私も分かる。ちょっとした事だけど、ちょっと軽率に感じる。
外国で「ジャパニーズ・ゲイシャ」とか言って、アジア人の女の子が着物着てストリップしてたらヤダもん。これはちょっと極論だけどね^^

投稿: ともみ | 2006年9月 7日 (木) 19時40分

引越ししました~
新しいリンク、よろしくお願いしま=す

まだ使いこなせていないもんで、よく分からないままやってます。。。あはは。
写真アップロードが出来ない(涙)
MSNの時はそんな事なかったのに・・・

投稿: eri | 2006年9月 8日 (金) 00時24分

ともみちゃんの気持ちなんだかわかるな~。
私は友達から聞いたんだ。「私が結婚式やったときの外人の牧師さんいたでしょ。あの人ねバイトなんだって」って。

なんかさ自分たちの結婚式がテキトーに済まされてる感じする。実際はさ家族や友人の前で自分たちの結婚を認めて、祝福してもらえればそれでいいんだけど「ニセモノ」牧師の前で結婚を誓うっていうのを考えちゃうとなんだか。。って気分になるよね。

ともみちゃんとまーちんは、いろんなところでちゃんと納得して満足のいく結婚式ができればいいな^^

投稿: みっちゃん | 2006年9月 8日 (金) 08時55分

え~!?
知らない!知らないよ~!!
偽牧師(笑)
ちょっとウケてしまった(^^;

だけど失礼じゃない?
結婚式って神聖な儀式でしょ?
偽牧師が永遠の愛を誓わせるなんて
花嫁花婿達が知ったらどうなるんだろ?

投稿: ごろりん | 2006年9月 8日 (金) 12時22分

そっか~やっぱり日本の牧師はウソだっていうの海外でもばれたのね(笑)
ほとんどがそうだよね。
ホテルのチャペルとか。

私はアメリカの教会だったけど、ちゃんと日本の自分が所属している教会(私の場合目黒サレジオ教会)に4回(約、2-3ヶ月かかったな)の結婚講義っていうのに参加しなくちゃいけなくって。

ちゃんとした牧師さんがいる
ちゃんとした教会は、こうやって、
新郎も新婦もカトリックでなくっちゃ駄目だし、結婚講義も受けないと
結婚式(挙式)も挙げてくれないんだよね。

やっぱり神聖な儀式だからこそも、
金儲けって感じでニセ牧師だけは
やだよね~
よく分かる。その気持ち

投稿: eri | 2006年9月 8日 (金) 21時43分

みっちゃん
そう。偽られるのが本当にイヤ。だって、プリザードフラワーですって言われてたのが、後日プラスチックの造花だったって聞いたら本当にガッカリすると思わない?もともと知っててそれを選ぶのと、嘘の情報を与えられるのは全然違うよ><説明してそれいいカップルだっていっぱいいるだろうから、ちゃんと説明してほしいよ。本当の事を。
個人的には、この人、結婚とはとか偉そうにしゃべってんの?って思っちゃうけど^^;それくらいならお父さんにしゃべってもらった方が嬉しいさ。

投稿: ともみ | 2006年9月 8日 (金) 23時10分

ごろりんさん
知らなかった仲間発見!^^
まー、考えてみれば、そうだろうね。。。って感じだけどね。
掃除もされてないようなアパートからマクドナルドの昼食後自転車で出勤して、それらしい衣装に着替えてる彼らの姿はとっても興ざめだった。。。別に悪い人たちじゃなくても、ミサを執り行う立場の人じゃないからね。

投稿: ともみ | 2006年9月 8日 (金) 23時14分

eriさん
リンクのお知らせありがとう^^後で変更しときます。
私達もまーちんのお母さんがいろいろ調べてくれてる。まーちんは当然マリッジ勉強会みたいのに行くんだけど、私も行こうと思う。ただ、私はクリスチャンになるつもりは無い。でも彼や彼の家族を見てて、その教えを大切にして育ってきた人達がしっかりした人間になっている事は目の当たりにしてるから、私達の子供がクリスチャンになる事に反対するつもりも無い。でも、私の旦那さんが、彼の神の前で、私に対して誓ってくれる結婚の意味を私も知っておきたいと思う。彼らにとって、結婚って本当に本当に大きな物だから。離婚は宗教上は基本的に認められないからね。乗り越える覚悟のある者のみが結婚すべきだって言う考えだよね。
私達は、イギリスで書類上の結婚を済ませて、ポーランド・日本両国にその証明書を提出する予定で、今のところ私がクリスチャンとして洗礼を受けていなくても、式はできそうだけど、マリッジ教習の方は牧師さんにその事まだ話してないんだ。どうなる事やら。
ただ、私は信じていないから、キリスト教の神の前で、その神に対して結婚を誓う事はできないんだよ。でもまーちんは私に対して誓ってOK。日本では宗教は殆ど形を残してないから、知らないけど、その辺は厳しいんだよね。
そういう訳で、日本で披露宴する時に、神社2人でお参りして、私の神様に結婚の報告をしたいと思ってる。

こればっかりは、国際結婚なんだなって思い出すよ^^;

投稿: ともみ | 2006年9月 8日 (金) 23時29分

そうだね~バイトの偽牧師さんに罪は無いんだけどね(笑

たぶんごろりんは気にしないから偽牧師でもいいけど
気にする人だとかわいそうだね~!

投稿: ごろりん | 2006年9月10日 (日) 01時11分

ともみさん(とも2号さん(笑))、こんにちは。早速遊びに来ました!これからも遊びに来たいと思います。

日本に無事に到着されたようで、よかったですね。
ゆっくりと日本を満喫なさってください。まーちんさんにとっても素敵な日本滞在となるよう祈っています。

「偽牧師」のお話、私も知った時は結構驚きましたね~。私達はまずポーランドで結婚式&パーティー(ウェディングドレス)、そしてその1ヶ月後に日本で披露宴(白無垢、内掛け、ウェディングドレス)をしたのですが、結局教会でも神社でも結婚式はしませんでした。したのは、ポーランドの「役所」での結婚式です。ポーランドには私の両親が、日本には夫の両親が来たので、どちらの宗教にも偏らないようにと決めました。結婚式に宗教の問題が絡んでくるのは難しいですよね。でも自分達が満足できるのが一番です。ともみさん達はまだ時間があるようなので、じっくり考えて素敵な式にしてくださいね!

投稿: 友美 | 2006年10月 6日 (金) 21時59分

とも1号さん!^^
コメントどうもありがとうございます!!
友美さんは和装もしっかりされたのですね。いいな~。私もできれば白無垢を着たいんですが、予算と相談してみないと、なんとも言えません><
宗教の事はとても難しいですね。お互い、パートナー側では宗教的意味無しという事で式を挙げられたらいいんですが。2人でしっかり話し合って決めていきたいと思っています。ぜひまた、遊びに来てくださいね^^

投稿: ともみ | 2006年10月 8日 (日) 05時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 検索される | トップページ | 水泳:ともとまーちんの場合 »