« 友情: 男と女の場合 | トップページ | むすめさんを!! »

2006年9月21日 (木)

イタ男くん

今日は、気分転換にイタリア人のこと。



知ってる人は知ってると思いますが、まーちんと付き合う
前、私は2年ほどイタリア人と付き合ってました。で、イタ
リアで長期滞在してその人の家族や親戚、友達に囲まれ
てとても良くして貰ったので、彼らの社会を内側から見る
機会がありました。日本で言うイタリア人のイメージ
当たってるとこ、間違ってるとこ、感想があります。


そして、何人かの経験者の話を聞いたり、イタリア人の
友達を見ていても、私の印象は結構共通して見られる
イタリア人の特徴みたいです。


私の場合、イタリア人の女の子達の印象は総じていい
です
。みんな明るくて親切です(一部はちょっと遊びほうけ
過ぎではありましたが)。と言う訳で、ここで出てくるのは
イタリア男




とは言うものの、やっぱり国民全部を一からげにして自分
の経験から話をするのはちょっと気が引けるので、ここで
はイタリア人ではなく、代表者イタ男と呼びましょう。イタイ
男と言う意味もかねてね^^








まず、第一にして一番大きいのは





イタ男はマザコン(かなり激しいタイプ)です






これは間違いなさそうです。本当にかなりの勢いで、
そうです。

例を挙げたらキリがありませんが、一部を紹介すると、
「ママはすごくキレイ!(ママは60近いです。参考
までに)」
とか平気で言います。私は年を重ねることに
肯定的なので、ママが60だろうと、80だろうとキレイ
だと言えることは素晴らしい
と思います。








これはママだけに対するもので、その他の女性はこれ
には当てはまらない
のです。(この辺がヤなんです><)

街で、60近いけど、知的でピンと背筋を伸ばし、すごく
素敵に年を重ねてるなーって思える女性を見つけた私は
彼に「あの人すごく素敵だねー」って言ってみた事が
あります。返ってきた答えは、え”~すごい年じゃん!」
「あんたのママの方が、見た目ずっと年だろー!」って
呆れてしまいます。。。


家族を大切にするのはとても良い事です。でも大切にする
事と、他人にもそれを押し付けることは違よね。彼らの場合
自分が大切にしていると言うより、自分を大切にしてくれる
ママを皆は大切にするべきだって感じです。当然恋人にも
友達にも、自分のママ(と言うより家族かな?)への恩返し
を強要する。。。自分でしろよ、皿洗い自分でやれよ、
宿の手配
。。。う~ん分かるかなー。





2つ目は、イタ男は自分たちが世界で一番美しい男達
と思っています。本気で思っています。本当はブチャイク
でも。。。^^; これは個人差が結構あると思われますがね。




もう1つ、私が思ったのは、彼ら、「自分は女の考えている
事なんかお見通しで、とても敏感だから、彼女が浮気した
のにピンと来たからふってやったよ」とか信じてます。個人
的に、よそから客観的に見ていると、これは彼女が冷めて
別に別れてもいいと思っているから彼らが気付いたパター
ンが多いんですが^^; このポジティブキングで自分に都合
のいい解釈は、「違うと思うよ。。。」とも言えないくらいの
自信を持って信じ込まれているのです。




しかし!
私の経験から1つイタ男の間違った印象を挙げるとすれば、
彼らは特別プレイボーイでもナンパ師でもなかったこと
中にはそういう人もいるだろうけど、そういう人は他の国にも
いっぱいいるし、他の国民と変わらないんじゃないかな。




しかし、これらの素質をムンムンと匂わせていても、友達と
してはとてもいい人たちばっかり
でした。あれやこれや
世話を焼いてくれて、とっても可愛がってもらったのは今
とっても感謝してます^^



でも、まー相性はほんと人それぞれなので、
* マザコンが大丈夫な人
* 束縛されることに愛情を見出せる人
* 負けず嫌いで対抗してくる所をだっさ~ではなく
   かわいい!と思える人

はきっと上手く行きます。ふふふ、私は無理ですが^^;


でも、イタリアと言う国(住むとか働くとかはちょっと^^;)、
料理や文化はすごく好きです。それらを内側から体験する
機会をくれた事、そして、イタリア語を覚えるきっかけを得
られた事にはとても感謝してます。どんな人間関係も自分
をしっかり持っている限り人生の財産です。









最後にハッキリさせなくてはいけないのは(させなくていい
??^^)私が”外国人好き”ではない事!!!

そう勘違いしてる友達もいるくらい。ちゃいます。日本人
の方がラテン人より好みです^^そして、付き合ってきた人
のほとんどは日本人ですから。国際結婚している人は
外国人好きだと思っている人も多いし、そういう確率も
高いかもしれないけど、こっちにいて運命的に惚れられ
る日本人に遭遇することはほんとに少ないのよ^^;
確率が全然違うもん、日本にいるのと。パートナーとして
持っていてほしい資質が他にいっぱいありますから、国
籍なんかで選びませんよ、ほんとに ^^;

|

« 友情: 男と女の場合 | トップページ | むすめさんを!! »

コメント

イタリア人とお付き合いしている友人がいるんですよ♪
その友人のエピソードと、ともみさんのお話があまりにも似ていて、読みながら何度も笑ってしまいました~
友人も”マザコン”については、理解不可能!限界!!って、いつも叫んでましたよぉ(笑)

投稿: omo | 2006年9月22日 (金) 19時01分

どんなにイイ男でも、マザコンだけは勘弁だね。ハニーがマザコンだったら???


結婚なんかしてねーし。

投稿: さおりんご★ | 2006年9月22日 (金) 19時24分

わたあめ、イタリア男好きよ。
っていうのはさ、優しいし警察官の制服がかっこいいから☆

うん。それだけ。

それだけさ。


なんだよ??
いいじゃねーかよぅ。
って、ゴハンもおいしい。
あ、イタリア男の話だ。
イタリア男ね。
イタリア。。。。ふふふ。

グラッツェ。

投稿: わたあめ | 2006年9月23日 (土) 05時27分

Omoさん、こんにちは^^
やっぱりマザコンは疑いようもありませんな。ふふふ。日本の”イタ男の常識”をナンパ男からマザコン男に帰るべきだと思います。ほんとそうだから。

投稿: ともみ | 2006年9月23日 (土) 07時02分

さおりんごさん
だいたいマザコンにいい男(顔がいいって意味じゃなくてね)なんていませんよ。だって、絶対考え方が甘ったれてるんだもん、マザコンって。
ハニーさんはいかにもこう、男っぽくっていい感じですからね^^

投稿: ともみ | 2006年9月23日 (土) 07時05分

わたあめさん
私もイタリアは大好きだよ(観光にはね^^)そしてイタリア人も友達までならとってもいいよ。ただ、約束や待ち合わせではちょっとイライラするけど^^;でも、どっぷり彼氏彼女として付き合うのはToo much。。。あ、私にとってって意味ね^^いける口の人もいっぱいいるはず。

投稿: ともみ | 2006年9月23日 (土) 07時09分

ママだけ と 押し付け は勘弁してほすぃなぁ(-ω-;)
ドン引きしちゃいます。
でもイタ男君ちょっと見てみたい・・・
イタリアご飯美味しいし♪警察官の制服がかっこいいなんて(* ̄∇ ̄*)
一度行ってみたいなぁ(´▽`)

投稿: マピ | 2006年9月24日 (日) 15時22分

ちと痛いなあ^^;イタ男も痛い男になってしまってる・・・。
母親は大切にしなきゃならんけどそこまで行くとちとキモイなあ・・・。
しかし日本人もね^^;わがままだし男が偉いみたいにおもってるしね^^;
どこ国でも良し悪しはあるんかね^^;

投稿: KAITO | 2006年9月24日 (日) 19時13分

マピちゃん
警察の格好させて、料理作らせとくにはイタ男も結構いいかも^^私の出会ったイタ男達(元彼や友達たちね)も料理は上手かったから。でも、結構はげる危険はあるね。。。若いの見つけて来た方がいいよ^^

投稿: ともみ | 2006年9月25日 (月) 03時43分

KAITOさん
そう、かなりキモイよ。。。^^;しかも、それって単にお母さんにベッタリ過ぎるってだけじゃなくて、自立できてないって結果につながってるのが問題。責任逃れや、人頼みの傾向が出てくるからいけません。
まーちんも、彼の弟のうかしゅもお母さんに優しいけど、それがサラッとしてて全然マザコンじゃないのよ。もし、私に男の子が生まれたら、まーちんママに育て方を伝授していただきます。うちは男兄弟いないからさ。

日本の男って、今の時代でも男が偉いって思ってるの????衝撃的だな。。。でも、確かに50-60代の世代は政治家とか、天皇家の事とか見ててもそうなんだろうなー。。。若い世代の男達よ、日本の明日を背負ってがんばってくれ!!

投稿: ともみ | 2006年9月25日 (月) 03時51分

ともみちゃん!!!大事件!!!
家のだんなさん、イタリア人じゃないよね??でもね、でもね???若いのにね???

ゲーハー。

GH。HG。ドイツ語読みで発音願います。

ゲーハー、ハーゲー。

どうしたら????

ちなみに、ドイツ語で髪の毛の複数形のHaareの発音、「はーげ」です。この「げ」の部分は喉の奥から発音。うがいみたいな音を出します。


投稿: わたあめ | 2006年9月25日 (月) 19時34分

マザコンに束縛・・・っと。
これだけでじゅうぶん無理っす(^^;
さらに負けず嫌いで対抗???
むかつく~o(><)o

でも一部の馬鹿イタ男のことだから
みんながみんなじゃないよね!

それにしてもプレイボーイなイメージが違ったなんてびっくり(笑

投稿: ごろりん | 2006年9月25日 (月) 23時39分

イタリア人のいいところ、それは毛に守られていて、寒くなさそうな所。

投稿: さおりんご★ | 2006年9月26日 (火) 20時07分

わたあめさん
彼はドイツで生まれたけど、もしかしたら両親はイタリア人なのかもしれません、ね。ふふふ。
大丈夫!イギリス人もハゲ多いから!!!(何が大丈夫!の根拠なのかは追求しないでください)

投稿: ともみ | 2006年9月27日 (水) 02時40分

ごろりんさん
うん、そういうやつらもいるけど、そういうのは街でフラフラしてるようなおバカ集団で、普通に友達になる(ナンパからでないという意味)ようなイタ男達は別にプレーボーイじゃないよ。だからこそ、自分の家族に受け入れてくれるし、同時に家族の事を押し付けて来るのよ。真剣と言うか、遊びで付き合ってる訳じゃない事の裏返しではあるんだけど、マザコンは本気でウザイ^^;どっかのサイトで、「イタリアの溺愛教育は自信のある子を育てる!」とか書いてあったけど、殆どの場合マザコンを育ててると思うよ^^;

ごろりんさんやマピちゃんは、未来のニッポン男児を背負って子育てしてるのね!かっこいいわ!世界レベルのいい男(人間的に)に育ててね!!私も男の子が生まれたら、マザコンにだけはさせぬ!

投稿: ともみ | 2006年9月27日 (水) 02時50分

さおりんごさん
冬は確かに温かいかも!

でもね。。。

夏は臭うよ。。。。

投稿: ともみ | 2006年9月27日 (水) 02時51分

ともみちゃん♪
そう言われてみれば
ウチの子なんかも一歩間違えれば
マザコンだ~o(><)o
それだけは避けなきゃね!!
子育てのやり方しだいだわ。。。
う~ん、責任重大!?

投稿: ごろりん | 2006年9月27日 (水) 10時34分

Kよこです。
やっと投稿できました。
はじめまして。
まーちんさん面白いですな。
クダサイって、、、
日本に帰国するんですね。
存分に楽しんでいってください。

投稿: Kヨコ | 2006年9月27日 (水) 21時36分

ごろりんさん
でもまだ、ごろごろちゃん2歳くらいでしょ??だったらマザコンもなんも無いよー^^
それにごろりんさん旦那さんにゾッコンラブだからマザコンは育たないと思うなー。マザコン息子を作ってしまうのは、旦那さんに興味が無くて、息子ラブに前エネルギーをかけちゃうようなタイプらしいよ。あ、これは日本の場合ね。イタリアは旦那さんラブでも、息子にもマザコンになるくらいの大量のラブを注ぎ込んでいるんだろうな。。。やはり、愛の国なのだろう。

投稿: ともみ | 2006年9月28日 (木) 02時38分

Kヨコさん!
コメントどうもありがとう^^嬉しいです!
なかなか、書き込めなかったんですか?何かシステムの調子でも悪かったのかな。。。
まーちん、「狙ってる!!??それ、狙ってやってる!!???」って事よくやります。

日本、完喫(=完全満喫)してきます!!

投稿: ともみ | 2006年9月28日 (木) 02時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81521/1617004

この記事へのトラックバック一覧です: イタ男くん:

« 友情: 男と女の場合 | トップページ | むすめさんを!! »