« ポーランド式の結婚式の風習 | トップページ | 100の質問(前半戦) »

2007年2月28日 (水)

ミッション ポッシブル3(イタリア編)

週末を使って行って来ました。2年振りのイタリア。




今回のミッションは











結婚 オヨビ 結婚式 二 必要 ナ 
       
       日本 カラノ ブツ ヲ ゲット セヨ!




なお、このテープは自動的に消滅する。
    幸運を祈る。
     バコ!←自爆音ね

ブツについては、また次回ね。




日本からのマフィア、とも母とシスツーの到着は土曜夜。
3時半にはフィレンツェ空港に到着した調査員の私と
お付きのまーちんは、取り合えず、その日はマフィアと
の接触を諦め、ピサへ斜塔を見に出発。





着いた時は、そこそこの天気だったのに、1時間近くバス
に揺られてピサへ着いたとたん、雨が降り出す。
サンクス!ゴッド!!







かなりの土砂降りにもめげず、斜塔へ到着。暗くなる直前
に写真だけ何とか撮れました。


フィレンツェは3回目だけど、ピサには来た事無かった
から斜塔が思ったより傾いている事にちょっと感動^^


Picture2_9





←傾き加減を強調する
為に、私は反対に傾い
てみました^^







Picture3_8

すっかり暗くなった
街をピザ片手に駅
へ向かって引き返
し、帰りは電車で
フィレンツェへ。







まーちんが半分この約束のピザを、半分以上食べるという暴挙
に出たため、ジェーラートを奢らせ、無事にホテルに到着。




母とシスツーは日本発のツアーで来ているので、合流の為、携帯
を海外で使えるように手配してきてました。で、「4時にはイタリア
に着くから、日曜の待ち合わせ場所&時間をつめる為に
まー
ちんの携帯に電話してね!」
って言ってあったのに、、、、











9時になっても、











10時になっても、、、













11時になっても、、、、














電話来ないよー。。。。 ; ;











まーちんの携帯からかけると、すっごく高いので、ホテル
のフロントから、母の泊まっているはずのホテルに電話
してみるも、日本からはその日5ツアーも滞在している
らしく、その参加者の個人名はわからないらしい^^;




もー、しょーがないので母の携帯にまーちんの携帯から
かけると何とか繋がりました。





「もしもし!!!明日の時間と場所言って!!!!」
(高いから超早口



「は~??あー、明日ねー。OO美術館の前に12時ネ。
なに慌ててんのー??」

超普通の速さ。いや、半分寝てたらしく通常より、のろい













ちくしょー。そっちからかけてくる約束もすっぽかし
ておきながら、敵は余裕だぜ!くそー><







取り合えず、連絡が取れたので速攻「じゃね!」と言って
会話終了。まーちんになだめられながら(まだちくしょー
モード
だった^^;)就寝です。



次の日の朝、朝食を終えて、12時に待ち合わせだから
ぶらぶら観光しながら待ち合わせの場所まで行こうと
10時半頃ホテルを出て、すぐ近くのドーモへ。




Picture6




ぼーっとしてる私の
麗しき後姿。。。







まーちんは写真撮影。私はビデオ撮影に精を出していると、、、
どこからか聞き慣れた声が!!!









「とーーーーも  
    ちゃーーーーーーん!!!!!!」

















                     











Picture1_15

なんと、偶然午前中
の市内観光でツアー
の人と一緒にドーモ
へ来た所で、私達と
合流。

そして、タイミングよく
ツアーはそこで解散。

心配してたわりに
あっさり会えてしま
いました^^







Picture5_2
ドーモから市場やダビデ君
(本物の方)や、橋を見ながら
ひたすら歩き、絶景で有名な
ミケランジェロ広場へ(ここの
ダビデ君は偽者)。







その途中で母達のツアーのガイドさんが個人的にお勧め
のZazaと言うレストランへ行ったんですが、その記念に
看板を入れて記念写真。



を撮ろうとした、母。(←母が撮ってんだよ!ここ強調ね)









「もうちょっと右によってー!!!



ちょっと下がり過ぎー!!!






看板、入ってる?? 入ってる???
















それは、、、














あなたしか、分からないから。。。。。


てか、あなたには絶対分かるはずだと思うんだけど。。。









この頃、いい具合にボケだしてるうちの母。娘として
今後の成長が楽しみだわ^^






お腹いっぱいになった私達御一行は「ここら辺は私に
任せて!!!」
と言う、大ホラ吹きともみさんに騙されて、
全く意味も無く急な坂道を上って、下って(=意味なし)
ようやくミケランジェロ広場へ着きました!





Picture4_7

 











わーお!   とれびあーん!(ここで敢えてフランス語)

ここで写真撮れば誰が撮っても、ポストカードみたいに
撮れるんです^^

Picture11_1


(注:手すりの向こうは坂になっているので、まーちんはあっち
側にいて私と身長を合わせてるんです。私が突き落とそうと
している訳では、けっして!!!けっして!!!!!)




夕食はデリでサラダからパスタからいろいろ詰めて貰って
母とシスツーの滞在するホテルへ一緒に帰って日本から
持って来てくれた濁り酒で酒盛り^^






毎朝、6時起きで、寝坊の私達には結構堪えましたが、家族
とイタリア旅行ができたのはすっごく楽しかったです^^次に
会うのは8月のポーランドだなー!楽しみに待ってるぞー!!

********************************************************************************
今回の旅行でさり気に嬉しかった事:もう4年も勉強してなかったイタリア
語が意外と頭に残っててちゃんと使えた事^^勉強した事は無駄にはなって
なかった。よかったー^^

********************************************************************************












追伸。



家に帰って、パソコンを開くと、ホットメールに母の携帯から





「今、ホテルに着いたよー!!^^」メールが。。。
日付、土曜 夜8時






いや、これをどうやって私に確認しろと。。。その頃私は携帯
チラチラ気にしながら、ひたすら連絡待ってたんだよ。。。ね。。。

|

« ポーランド式の結婚式の風習 | トップページ | 100の質問(前半戦) »

コメント

おー。きれいな街だ。。。
いいな。行きたい。
超きれい。。。。うっとり。

まーちんととっても仲よさそうでよかったよ★
そしてその携帯、ものすごく悔しさが伝わりますし、わかります。

投稿: わたあめこ | 2007年3月 1日 (木) 06時57分

ともみちゃん、お帰りなさい♪
イタリア旅行、楽しめたみたいで(^^)
ブツも無事に引渡しできましたか??

イタリアいいね~
フィレンツェは行ったことなくて、ずっと行きたい街です。いつになるかねぇ。

ともみママさん、とってもお茶目(笑)

投稿: ちぇこらどか | 2007年3月 1日 (木) 22時50分

すごい楽しそうなお母さん♪
ていうか、かわいいね~゛o(≧▽≦)o゛
だけど今か今かと待っているのに おかあさんのオトボケ具合は若干頭にくるかも(笑
結果的にはちゃんと連絡はくれていたからかわいいものだけどね (*´∀`*)ノ。+゜*。*

イタリアかぁ~いいなぁ。いつか行ってみたいな。
イギリスとドイツとイタリア。

投稿: ごろりん | 2007年3月 2日 (金) 13時19分

すごい。
奇麗。
いいなぁ。
こんな所に旅行なんて。
私もママと行ってみたい。
(旦那より母がいい。)

無事落ち合えてよかったね。
面白い家族だ。

投稿: su-tomo | 2007年3月 2日 (金) 17時57分

わたあめさん
フィレンツェは行った事ないのかな?ヨーロッパのいいところは、いろんな言葉や文化を持った異なる国がすごく近くに集まってるとこだよね。週末に行ける国が沢山あるのはとっても便利だよね。

投稿: ともみ | 2007年3月 2日 (金) 23時45分

ちぇこらどかちゃん
フィレンツェはきれいな(って言っても、ピカピカに磨かれたって意味じゃなくてね)、でも落ち着く街だよ。もう3回行ってるけど、毎回違う印象を受ける。今回は初めて家族と行けたしね。イタリアは何度も長期滞在してたし、家族ぐるみで付き合ってもいたから、どの都市でもやっぱり他の国に行くよりほっとする。その点だけは(←強調)前の彼氏に感謝^^

投稿: ともみ | 2007年3月 2日 (金) 23時48分

ごろりんさん
ほんと、うちの母は想定外のボケをかまします。シスツーは予想を超えておもしろいんだけど、母のは「え!そっちかい!!」って感じの展開を見せるので不意をつかれますわ。

結果問題なく合流できてよかったよ^^;

投稿: ともみ | 2007年3月 2日 (金) 23時51分

Su-tomo
やっぱ、女家族って気楽で楽しいよね^^うちは女系家族だから、ともみ家+婿たち みたいな旅行が増えそうだわ^^

まーちん家へ行くと、男が多いんだけどね。

投稿: ともみ | 2007年3月 2日 (金) 23時55分

イタリアー!!!!
素敵ーーーー^^
絶対いつか行きたいよーーー。
また行きたい行きたい病になっちゃったーーー^^
写真も素敵だよーー♪

投稿: あい | 2007年3月 3日 (土) 02時22分

超、普通の速度で話された時の
ともみちゃんのキモチがなんとなく、分かります。
「速く話せ!私の様に!」って。思うよね。

投稿: さおりんご★ | 2007年3月 3日 (土) 14時20分

 やっぱ、とも母のぼけぶりは絶妙で、バーバラににている。彼女はバーバラを非難するがどうもよく似ている!相手をする方はイライラすることがあるがどことなく憎めない。血は争えないってことか?私も似てきたらどうしようと思う今日このごろです!フィレンツェいいねえ。私ももう一度行きたい~!!

投稿: ねえちゃん | 2007年3月 3日 (土) 21時09分

あいちゃん
イタリアは旅行するにはほんとにおもしろい国だと思うよ。がんばって計画立てて実現させてね!でもスリには注意ね!

投稿: ともみ | 2007年3月 4日 (日) 23時07分

さおりんごさん
そうなの。この尋常じゃない速度で察して!!って感じなのよ^^;あからさまに早口じゃん!!ってね。。。

投稿: ともみ | 2007年3月 4日 (日) 23時09分

A子ねえちゃん
うん、あの絶妙さはマネできないね。天性のものを感じるよ。
フィレンツェやっぱりよかったよー。ミラノなんかに比べると、同じイタリアの都市でもやっぱり奥が深い感じがするよね。町並みが。ちっちゃい街だけどね。

投稿: ともみ | 2007年3月 4日 (日) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ポーランド式の結婚式の風習 | トップページ | 100の質問(前半戦) »