« デジタル画(贈り物の絵) | トップページ | イギリスのおまじない(その表と裏) »

2007年3月14日 (水)

清しこの夜。。。

イギリスと言っても、私がいるのはロンドンではないので
日本人の友達は数えるほどしかいません。しかも、ほと
んどが修士を取る為に留学してきた子達なので、1年で
帰ってしまうんです(イギリスの修士過程は1年なんです)。


そんな感じなので、日本人の男の子と恋愛??(←この”?”
重要ね!
)がらみな事になったのは、3年間で1回だけ。
でも、彼はちょっと面白かった。。。






その彼、Kタローさんは日本で大学を中退した後、いったん
塾の先生をしていて、その後でイギリスへ来ていた(学部生
だったと思うが、良く覚えていない)。だから年は30位だった
と思う。。。そろそろ人生の計画は?と言う年頃にも関わらず
単位落として1年留年してましたが^^;


坂本竜馬をものすごーく気弱にしたような感じの風貌の人で、

Ryoma21 ←参考資料





人当たりの柔らかい、いい人なのは間違いないのだが、ちょ
っと??な事もよくあり。初めて会ったのは日本人の友達の
家でパーティーをしていた時だったと思う(←すんません、
Kタローさんの記憶は全てあいまい。。。^^;)


どうやら、彼は女の子にとって、頼りにされる兄貴分みたい
なポジションだと守備位置をしっかり決めていたようで、私にも
そんな自分をちょっとアピール。でも私的に頼りたい感じでは
なかったので、私の兄貴にはならなかった^^;




そんなKタローさん、何を勘違いしたのか、私を優しくて明る
い、とってもいい子!
だと勘違いしてしまい(まー、明るいけど
ね。。。)、アタックナンバー1が始まってしまいました。。。







その頃周りにいた日本人の友達メンバーは結構夜な夜な

『”優しくて明るくていい子なともみちゃん”(←誰?)
               についての考察(byKタロー)』


につき合わされていたらしく、しまいには携帯の着信を見て
見ぬふりを。。。私事ではありませんが日本語は正しく使いま
しょう
ご迷惑おかけいたしました事をお詫び申し上げます。






彼は、会ってる時はそんな素振りは全然見せないのに
Eメールになると、いきなりタキシード仮面に変身すると
いう技をお持ちで、かなり熱烈なお言葉を書き連ねてくれ
るんですが、キャラに合わず、イマイチ効果が出てなかっ
た気が。。。^^;



その頃私はもうまーちんを付き合っていて、なんの不満も
無く、Kタローさんでなくても、恋愛感情はでません!って
感じだったんですが、気弱に見えてかなりポジティブ
キング
なKタローさんは”日本男子の良さ”なる物を語っ
てきたり。。。日本人だろうと何だろうと、そんな物を基準
として付き合っている訳ないんだけど。。。^^;あなたが
ポーランド人でも、付き合ってないと思うよ。。。








そんな素敵なKタローさん、自宅で皆を招いて開くクリス
マスパーティー
に私も招待してくれました。



実はKタローさん、料理はすごく上手いんです。パンとか
も自分で焼いてました。私も、ちょっと変だけど、Kタローさん
を嫌っている訳ではなく、その恋愛感情をなくしてくれれ
ば。。。
という友人関係だったので、招待も快く受けました。





当日、携帯メールで何か買ってきて欲しい物は無いか
聞きます。パーティーに限らず自宅に呼ばれた時は
手土産を持っていきますが、友達ならかぶってしまわない
ように本人に何が欲しいか聞くこともあります。大体は
自分が飲むドリンク程度を持参しますが、メンバーによっ
てはノンアルコールの方が良かったり、スイーツの方が
喜ばれたりしますからね。その日は私一人で行くので
「まー、ワイン1本あればいいかな?」と思ってたわけ
ですが、Kタローさんからの返事は






「ワイン2本くらいでいいから^^」

















くらいって言った。。。。




















OK!
2本もってくよーん! ^^/













そしてKタロー家に着くと(大学の寮で4人位とフラットを
シェアしているので1人暮らしじゃないよ)、そこには、、、























Kタローさんしか、いないよーーーん?











なんでかなーーーーーーー???????

















机の上にはキャンドルが揺れてるよーーーーーーん???


2人分の食器がセットされてるよーーーーーん?????






















ハメられた。。。。
















Kタローさん!
    それは反則です!!!!!!


















まー、身の危険はないし、せっかくいろいろ料理してくれて
いたので楽しくお食事させていただきましたがね^^;



ロマンチックな彼的に)ディナーの後(with ふつーの会話)、
家まで送っていただいて告白されました><









「惚れました!」








直球だわ。。。。







もちろん、丁重にお断りしましたが、その後もソフトなアタック
は続きました。。。しかもまーちんが迎えに来る時は、絶対
顔を合わせようとしません、Kタローさん。なぜかって?
それはKタローさんは心優しい、気遣いの人だからだよ。



だって
「彼が不安になるといけないから。。。」
                
って言ってたもん!





















なんないから。。。


















そんな素敵なKタローさん、帰国前に日本人の彼女ができ
(たぶん)その彼女とめでたく結婚なさったそうです。


めでたし    めでたし。










              <完>




|

« デジタル画(贈り物の絵) | トップページ | イギリスのおまじない(その表と裏) »

コメント

なんか、そいつはすごいね。
やりかたが悪いわ。

わたしのともみんごに手を出そうなんて、ふふふ、身の程知らずね?


まず、私に年貢を納めてからにおし!!

投稿: わたあめ | 2007年3月14日 (水) 21時45分

わたあめさん
それこそ、ほんとの「年貢の納め時」ってやつですね!
悪い人じゃないんだけどねー^^;

投稿: ともみ | 2007年3月14日 (水) 22時16分

熱烈ね。
おとなしいフリして、結構熱烈ね。
そして、ワイン2本も要らないでしょうが。

投稿: さおりんご★ | 2007年3月16日 (金) 08時03分

さおりんごさん
そう。密かに熱烈なの><
面と向かってさりげなくそういう事言える人ってカッコイイなと私も思うんだけど、面と向かってない時だけ言われるのは、なんかね^^;なんかちょっと妄想チックでダメだな。。。^^;
結局2人で2本空けたけどね。にしても「2本位でいいから」ってのはちょっとね。。。なんかすごく譲歩されてる感じね。

投稿: ともみ | 2007年3月17日 (土) 00時39分

そいつ面白いね(笑)
だけど反則技はイカンヾ(`д´゙)ノ
私ならね、間違いなく ふざけるな!って帰っちゃう(。・艸・)プククッ☆
ともみちゃん優しいよ〜☆

そしてわたあめ家の似顔絵がとっても似ていて感動モノです(*´∀`*)ノ。+゜*。*
特徴とらえていて素晴らしいし
『かぞく』ってジーンとくるね(゚ーÅ)ホロリ

投稿: ごろりん | 2007年3月17日 (土) 00時46分

アレ、届きました。
アレ、とってもイイですね。
アレ、本当にありがとう。
だけど、住所、激しく間違ってたよ。
よく届いたよねって、わたあめと話していました。

投稿: さおりんご★ | 2007年3月17日 (土) 10時18分

ごろりんさん
いや、ほんとに彼は料理は上手いんだよ^^;食べ物に釣られたのさ。ははは。

絵、ありがとう^^本人を知ってる人にそう言ってもらえると嬉しいよ。

投稿: ともみ | 2007年3月18日 (日) 07時51分

さおりんごさん
よかった^^アレ、ケンカになると思ったら、意外に簡単に誰がどれにするか決まったみたいね。
住所ねー。わたあめさんからメールで教えてもらったの書き写しただけなのに、どこでどうやってそんなに間違えるんだろ^^;届けてくれた日本の郵便屋さんに感謝だわ。

投稿: ともみ | 2007年3月18日 (日) 07時53分

また大胆に反則技を使う方ね^^;
そんなやり方は引かれちゃうだろうに(笑
その恋愛感情をなくしてくれれば・・・っての
わかるわー。
若いころいたな、そういう人^^;


投稿: マピ | 2007年3月18日 (日) 12時52分

ほんとに、特におかっぱが、、毎日離しません。明日からは学校にしていくと、すごく意気込んでいます。
ありがとう、子供たち、喜んでます。
来週あたり、私専用の荷物も届くんだよね?

投稿: さおりんご★ | 2007年3月18日 (日) 21時55分

なかなか優しいんだけど目の前が見えなくのるのかな^^;イノシシを目隠しして特攻させる方向違いまっすぐ野郎なのかもしれないな^^;

投稿: ケロ | 2007年3月19日 (月) 01時12分

マピちゃん
うん、気弱大胆なんだよ^^;そのコンビネーションが絶妙なんだけどね。なかなかできないよね、あの反則技は。。。

投稿: ともみ | 2007年3月19日 (月) 21時12分

さおりんごさん
よかったよかった^^いろいろ種類があったからどれに使用か迷ったけど、気に入ってくれたならうれしいわん!サラサラの黒髪によく似合いそうだよなー^^

さおりんご宛には象を送りました。住所は「さおりんご女王宅、日本」です。届いたら知らせてください。

投稿: ともみ | 2007年3月19日 (月) 21時15分

ケロさん
そうなの。優しい人なんだよ。どう見ても悪どい私には合わないんだよ^^;きっと、もっとかわいらしい女の子と出会って幸せに暮らしていると思うよ。アーメン。

投稿: ともみ | 2007年3月19日 (月) 21時17分

象?
エレファント的なもの?
ティンティン?
送ったの?????????

投稿: さおりんご★ | 2007年3月20日 (火) 20時33分

さおりんごさん
いいえ、ティンティン的なものではありません。インド象です。お尻に住所を張って、海へ送り出しました。うまく行けば来年のお正月辺りに日本へ上陸すると思います。無事生還しましたら、煮るなり焼くなり乗るなりなんなりとお使いください。ところで、さおりんご宅は像も飼える3階建ての家ですよね?

投稿: ともみ | 2007年3月20日 (火) 20時54分

さおりんご★邸は、3階建てではないけれど
象くらいは飼えるわ。
おしりに住所の紙をつけるなんて、
かわいいわ、ともみちゃん。
来年の正月は、どっこも出かけないで
待ってるから♪

投稿: さおりんご★ | 2007年3月21日 (水) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« デジタル画(贈り物の絵) | トップページ | イギリスのおまじない(その表と裏) »