« イギリスのおまじない(その表と裏) | トップページ | 国際結婚式のアイデア1 »

2007年3月24日 (土)

イギリスのおまじない(その現状)

先日、なぜかまーちんがもう使われていない6ペンスコインを
銀行でおつりとしてもらってきた話をしましたが、次の週、彼は
道端でこれまた現在は使われていないハーフ ペニーコインを
拾ってきました^^;




やつは、もしや、、、























4206051170_1




時をかけてるのか???









私の友達には、「彼はちがう時間を生きてるんじゃないの??
って言われてたし。。。







話し戻って、このハーフ ペニーコイン、6ペンスコインと同じ様にイ
ギリスが12進法を使っていた頃のコイン。現在の最小単位=1ペン
ス(2円)のハーフ、つまり2分の1コインです。

どんなコインだよ。。。^^;
最初からよく考えて最小単位を作ればよいものを、、、1/2て。。。

Half_penny_1












道端に泥まみれで落ちていたので錆びてかなり汚いですが、
1971年のもの。コインの裏にもちゃんと1/2って書いてあり、
まるでカロリーハーフの様なデザインとなっております。。。^^;
なぜ「New」ペニーと書いてあるのかは知りません。








では、話を6ペンスコインに戻して、なぜ左の靴なのか。
まず、この言い伝えは昔の花嫁への詩から来ています。

“Something old, something new, something borrowed,
something blue and a lucky sixpence in your shoe.”


「何か古い物、何か新しい物、何か借りた物、何か青い物、
そして 幸運の6ペンスをあなたの靴の中に」



皆に聞いてみましたが、この言い伝え自体は有名なんですが、
6ペンスコインの部分だけ忘れられていて、ほとんどのイギリス
人はそんな言い伝えは聞いたことも無い
と言っていました^^;
なので、この言い伝えは今のイギリスではほとんど使われて
いないと思います。きっと日本での方が有名でしょうね^^;変な
話ですが。




10人聞いた中に、1人だけ知っている人がいて、彼女はアン
ティークショップをしているおばさんが結婚式の日にプレゼント
してくれた物を靴に入れたそうです。だから嘘ではありません
よ^^彼女になぜ、左なのか聞いてみましたが、知らないそうで
す。誰かなぜ左なのか知ってる人がいたら教えてね。





と言う訳で、あまり参考にもなってませんが、イギリスの古い
言い伝えの補足情報でした^^

|

« イギリスのおまじない(その表と裏) | トップページ | 国際結婚式のアイデア1 »

コメント

すごい!!
すごいタイミングで6ペンスコインとであったんですね!!
イギリスは2人にとって素敵な繋がりがあるのかも☆

しかも・・・。
まーちんさんは古い硬貨に好かれてる?

コレも何かの縁でしょう・・・。

すごく為になったし、
私は6ペンス、
1500円で手に入れるのは辞めとこう。
と思えました(^^;;)
12円がそこまで値上がりするとは・・・。
恐るべし・・・。日本。

でもともさんとこに来た硬貨は
きっと幸運の使者ですよ!!
幸せになること間違いなしです!

投稿: ひぃ | 2007年3月25日 (日) 10時00分

6ペンスの話、私は聞いたことあるし、私もやったよ!教会で、お父さんとドアのところで待っている間に、たしか、左側の靴の中に
お父さんが娘の靴の中に入れるんだって。
だから、やってもらったよ~

私たちの家には6ペンスなんてなかったし、
代々続いているものじゃなかったから、
主人の義理のお母さんが用意してくれて。
今でもそれは大切に取ってあるし、
私たちの娘が結婚するときにはそれを渡すつもりよ♪

そのSOMETHING 4だっけ?もちゃーんとやったし。(笑)

お金を入れることで、将来お金(金銭面)で苦労しないっていうおまじないじゃないけど、風習みたいなのがあるのなら、わたしは
損することないや~と思って。

しかも、6ペンスなんて小さいし、あるって事忘れちゃうくらい薄いから、違和感もなかったし。

投稿: eri | 2007年3月26日 (月) 04時02分

ひぃちゃん
そうか、幸運の使者なんだね。じゃーそれをもらってきたまーちんも、幸せの配達人だね。大事にしなきゃね!幸運のためにね^^まーちん、もっと幸運運んで来い。

投稿: ともみ | 2007年3月26日 (月) 07時28分

eriさん
お久し振り!赤ちゃんスクスク育ってるみたいだね^^
ほんと、6ペンスコインちっちゃいからさ、履いてるうちにどっか行っちゃいそうでその方が心配だよ^^;入れたのに無くしたって、始めからやってないより、かなり縁起悪そうだよね。ふふ。しっかり袋にでも入れて縫い付けておこ。私もまーちんもイギリス人じゃないから特にイギリスの言い伝えにはこだわってないけど(世界中の風習気にしてたらきりが無いからね^^;)せっかく巡って来たコインは大事に取っておくよ。さー、ガンガン金運アップさせておくれ^^

投稿: ともみ | 2007年3月26日 (月) 07時34分

まーちん またもやでかしたぞ!
珍しい物を手に入れる男、まーちん。
しかも拾ったというところがかわいいね(。・艸・)プククッ☆

投稿: ごろりん | 2007年3月26日 (月) 21時07分

カロリーハーフ(●´艸`)フ゛ハッ
体に良さそうなデザインのコインだね^^
時をかける少女ってなつかしいねー。
ともみちゃん3~4歳のころの映画じゃない??

まーちんやるなぁ。
きっと時をかけるまーちんなんだな。

投稿: マピ | 2007年3月27日 (火) 11時14分

ごろりんさん
ふふふ。私達、何を隠そう、「小銭拾いマニア」なのよ^^1円だろうが10円だろうが、ゲットしてはめっちゃ喜んでます。

まーちんねー、珍しい物を手に入れる男。かっこいいねー、その言い方。と言う事は、私も「珍しい物」??そして、拾われた???

投稿: ともみ | 2007年3月29日 (木) 03時57分

マピちゃん
私の友達で、なんだか知らないけどとってもマニアな映画のチョイスをする人がいてさー。貸してくれたDVDに入ってたのよ。だから見たことある^^

「時をかける まーちん」売り出してくれないかな。次世代のアイドルだね。。。アイドルだったらやっぱりキャッチフレーズもいるよね。。。

投稿: ともみ | 2007年3月29日 (木) 04時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イギリスのおまじない(その表と裏) | トップページ | 国際結婚式のアイデア1 »