« ナローボート旅行 | トップページ | デシタル画(われら3姉妹) »

2007年5月13日 (日)

私達の結婚指輪!

私達の結婚指輪です^^



Picture5_5













前にも書いた事がありますが、ヨーロッパは結婚指輪はイエロ
ーゴールド
が一般的。そして、ポーランドでは婚約指輪、結婚
指輪は右手の薬指
にはめるので、私は婚約指輪は左に、結婚
指輪は右手にいつもはめている事に決めました。なので、重ね
着けにはならないのでイエローゴールドである程度ボリュームの
ある物を探していた私たち。名前にお金を払うつもりは無かっ
たので、ブランド物は考えていませんでした。日本では結婚指輪
はプラチナが殆んどだし、高いし、2人で選ぶ機会もないので
始めから却下。金そのものの値段は共通だけど加工費がポー
ランドではまだ安いだろうと思って、イギリスでの相場を調べて
おきました。比べてみるとやはりポーランドの方が安かったので
この前のクリスマスに2人でそれぞれ気に入ったデザインを
選んで、サイズ直しと名前入れの為に店に預けてありました。
その指輪たちがやっとイースターでポーランドへ行った時に、
手元に戻ってきたんです。


マーチンの指輪は直線的な平打ち、結構幅のある物。まーちん
はクールな感じの見た目の人なので、丸みのあるデザインや
細い物は似合わないと思ったんで(実際そうでした^^やっぱね)。




私も、もともとは幅のある平打ちの物に小さいダイヤを横に
帯の様に並べた物がいいなと思っていたんです。


1228_1
こんな感じで







私達が決めた店は1粒2000円位でダイヤを入れてくれます。
でも、実際はめてみると幅の広すぎる物はいまいち私の手に
しっくり来ない。そんな時、ショーケースにいっぱい並んでいる
指輪の中でこの指輪を見つけたんです。


Picture8_3












 


Picture7_1

幅は広くないものの、厚みが
あって表面が凹にカープして
いるので反射する光がとても
変わった映り方をする
んです。












あんまりそのシンプルでシャープなシルエットが美しかったので
迷った末ダイヤを入れるのは止めました。せっかく完成された
美しさをわざわざお金をかけて壊してしまったら、元も子もない
と思ったので^^なんだか有無を言わせない、飾り気のない美し
さに負けました。オーラがあると言うか。。。(←大袈裟)この
写真見てるだけでもドキドキしてくるもん。やっぱ、指輪って何か
説明のできない力があるよね、絶対。。。。





内側にはそれぞれの名前とポーランドの結婚式の日付、
11.8.2007を刻みました。まーちんの指輪には
私の名前TOMOMI
私の指輪にはまーちんの名前が
MARCIN
と刻まれているのが写真でも何となく見えるかな?


Picture6_2













お互いの名前がずっと一緒にいてくれるのが一番ほっとする
ので、その他の文字の入れ方は考えずに2人とも意見一致
で決定。


手元にあると、何度もはめてみたくなっちゃうし、何度も持っ
て行ったり来たりするのも面倒なので、そのままポーランドの
まーちんの実家に置いて来ました^^




この18K(18禁じゃないよ)の指輪たち、サイズ直し、文字
入れを入れても2人で3万円でした^^うーん、これは
いい買い物だわ^^満足満足。















では、今までいろいろ見て来て、『これは結構いいな』って
思った指輪たちを載せておきます。




まずは結婚指輪編



Laurel300



こういう華奢な感じ嫌いじゃないです。
誕生石ルビーだし、真ん中の結構
かわいい^^











Img1010792448
これは正統派な感じ。でもたぶん
選ばないなー。もう一ひねり欲しい。
ちょっと普通だなー。綺麗だけど。





Brjardim300 これはちょっと変わったデザイン。
ちょっと遊びすぎかなー。でも
個性的でいいと思う。最終的に
はたぶん選ばないけど、個性的
でエレガントさも失っていないから
こういうタイプを探してる人には
いいんじゃないかなー。


Lovewingdia500

これは女用のはかわいいと思う!
男用はちょっと羽柄は女っぽ過ぎる
けど、羽の形にならなくても女用だ
けでも十分素敵。





10013376832
このダイヤの入れ方は普通じゃなく
ていい!結び目みたいなデザインに
なってておしゃれだと思う。





6124441実はこれ、一押し!(営業??)
すごくかわいいと思う。このダイ
ヤの入れ方は尋常じゃない!

星のかけらが乗っかってるみた
いで作り過ぎてない装飾具合は
絶妙。ほんとに素敵^^











では、次は婚約指輪編



A03edpx01071




A03edpx0107pic1私は高い丈爪が不自然
で好きじゃないのでこの
指輪はかなり高得点。
高さはかなり控えながら
エレガントさを失っていない。
いい指輪だわー^^これな
ら毎日つけられるしね。



Br07lily135_1これもかわいいけど、ちょっと中央のダイヤ
が出っ張りすぎなのが惜しい。もう少し回り
の台が中央に向かって盛り上がっていれ
ばもっとよかったなー。






そして写真は載せられないけど、
このリンク先(http://www.lucie.jp/catalog.html)のルシエのブライ
ダルジュエリーの”指輪選びのワンシーン *シーン3”にある
Brilliantと言う婚約指輪はめっちゃゴージャス!!!

。。。すき><








結婚準備をしていて面白い
のは、自分の好みがハッキリ
分かってくる事
^^私の指輪の好みは一捻りキラキラ系だと
言う事は明らかですね^^;。婚約指輪を買って以来、サイド
のダイアの威力を知り、そのキラキラにやられてしまい、
その傾向は更に顕著に。


かなり個人的な好みに偏ったチョイスですが、誰かの参考に
なれば良いな^^







|

« ナローボート旅行 | トップページ | デシタル画(われら3姉妹) »

コメント

わぁ~
素敵な指輪☆
ともみちゃんのこだわりが
ぎっしりと詰まってそうな感じだよ!
これをはめる日が早く来たらいいね~
にしても、2つで3万はお買い得じゃん。
私はプラチナにこだわったから
高かったよ…=_=
イタイ出費だった。

って、私はそんなにお金出してないけど。

投稿: ハニー | 2007年5月14日 (月) 13時55分

写真うま!!!
自分で取ったんですよね???(@@;)
私のとは雲泥の差!!
(今日記事にのせる予定・・・)
そしてとっても素敵!!!
なのにその値段なんですか???

うわぁ~・・・。
確かに私たちはプラチナだけど・・・。
はぁ・・・馬鹿馬鹿しくなってしまいました(TT*)
でもデザインは私も気に入ってます♪

すごいな!!
ポーランド(外国)!

投稿: ひぃ | 2007年5月14日 (月) 15時26分

とっても素敵な指輪ですね・・・!!デザインがすごく洗練されている感じ。私もいろいろ指輪を探しましたが、ともみさんとまーちんさんが選んだ指輪のような素敵なデザインには巡り会えませんでした。私達の予算が少なかったのも一因かな・・・。

「手元にあると何度もはめてみたくなっちゃう」・・・うんうん、分かります!私達は、ホワイトゴールドのとてもオーソドックスな形の指輪にしましたが、もう二年くらい実際につけてしまっています。それをそのまま結婚指輪として使うことになってます。新鮮さにかけてきましたが、ほんと、指輪って何だか特別ですよね。見たり触ったりする度に、温かい気持ちになれます。

結婚式、だんだん近くなってきて楽しみですね。私もともみさんのブログを見ながらいっしょにワクワクさせてもらっています。

投稿: misiu | 2007年5月14日 (月) 21時29分

わぁ!!!ともみちゃん、すごいいい指輪が見つかったのね~!!!!!シンプルだけど、工夫が凝らしてある感じで、素敵、素敵!!!!!相手の名前が彫ってあるのもいいな~ ダイヤ無しのほうが、いろんな時に傷つくのを恐れて外したり気にしたりせずにずっと付けていられるから良かったかもね。

私達のはホワイトゴールドなんだけれど、新しいの欲しくなってきちゃったよ(^^;

指輪も揃って、お式の日も近付いてきて、待ち遠しいね~

投稿: ちぇこらどか | 2007年5月14日 (月) 22時45分

ハニーちゃん
指輪の難しい所は、手や指によって全然印象だ変わるから、はめてみないと分からないところだよね。そうそう買うつもりもないのに宝石店入って行って、いろいろ着け比べるわけにもいかないからウィンドー覗きながら「これがいいなー」とか考えてたんだけど、あんまり幅の広いのは似合わなかったの^^;でもあんまり華奢すぎるのは嫌だったから、細めなのに存在感があるこの指輪を見つけられて良かったよ^^この形を探してた訳じゃないけど、あんまり見た事無いシルエットだし気に入ってるよ。
プラチナは金より原料費が高いから、やっぱりその分は高くなっちゃうよね。でもシルバーにこだわろうと思うと、やっぱりプラチナだと思うよ。ホワイトゴールドは金の温かさが滲み出てくるんだよ。そこがいい所でもあり、悪いところでもあるよね。

投稿: ともみ | 2007年5月15日 (火) 01時12分

ひぃちゃん
ほんとほんと!?この写真気に入ってくれた??^^うーれーしーーいーーーー。
これはねー、私が配置を決めて、まーちんがフォーカス合わせて撮ったのよ^^婚約指輪のお返しに”私(の両親)”がまーちんにプレゼントした、デジカメなの。ピントがぴんっと合って(←スルーしてよいわよ)、綺麗に撮れるの^^
この店はまーちんの実家のある町のいくつかの宝石店の中でも1番安かった店なの。それに金だしね。プラチナだったらもっと高くなってたよ。イギリスでこの手の金の結婚指輪買ったら2~3倍は普通にするよ。ひぃちゃんの結婚指輪はお友達の手作りだもんねー。素敵だねー、そういうのって^^お互い大事にはめていこうねー。

投稿: ともみ | 2007年5月15日 (火) 01時19分

Misiuさん
2人はとてもステディーな関係なのですねー^^結婚なさってるのかなーって思ってましたがこれからなんですね!楽しみですなー><誰の結婚式でも、想像するだけでなんかワクワクしてしまいます。彼もポーランドの方だし、私達の結婚式と共通する部分もいろいろでてくるのかな~^^
指輪って、私が外さずに寝られる唯一のアクセサリーなんですよね。ピアスもネックレスも、痛くて着けて寝られないんです。でも指輪は大丈夫^^アクセサリーとしての指輪は家に帰ったら外しますが、特別な指輪はいつもつけたまま。
婚約するまでは、20歳の誕生日に父に買ってもらった誕生石の小さなルビー付いた指輪だけ、毎日はめていましたが、今はそれ+大事な婚約指輪がはまっています。結婚したら父からの指輪をどうはめようって考えてるんですけどね^^;できれば全部はめていたいんだけど。。。

投稿: ともみ | 2007年5月15日 (火) 01時28分

ちぇこらどかちゃん
褒めてくれてありがとう^^自分でも気に入った物が見つかって嬉しいよ。
赤ちゃん生まれたら、記念に新しい指輪買っちゃったら??^^うん、それがいいわ。買っちゃいなよ^^

投稿: ともみ | 2007年5月15日 (火) 01時33分

シンプルで品のあるすごくすてきな指輪ダネ☆
お値段もとっても魅力的。
2人の思いがぎっしりつまってて、世界にたった1つの宝物だねぇー。

私も、久しぶりに結婚指輪はめてみよっかなぁ。

投稿: su-tomo | 2007年5月15日 (火) 15時13分

Su-tomo
お値段魅力的でしょ><くらくらしちゃうわ。
いやー、2人の思いって言うか、「わたしの」思い?まーちんは自分のがはめやすくて、女っぽくなければそれでいい人なのでね。ふふふ。私の重い、いや思いはみっちり詰まってるわよーん^^

Su-tomoはいつもははめてないんだね。たまにははめてごらんなさいな。旦那さん、「おっ!?」って気づくかもよーん^^

投稿: ともみ | 2007年5月16日 (水) 05時26分

すてちな指輪 (*´∀`*)ノ。+゜*。*
いつも思うけど ともみちゃんのセンスっていいなぁ゛o(≧▽≦)o゛
そしてともみちゃんのイメージに合ってる!!

マーチンてさ、あだ名だと思っていたら 本当にマーチンて名前なんだね(。→ˇ艸←)プククッ☆
かわいい!!!

投稿: ごろりん | 2007年5月16日 (水) 11時34分

ごろりんさん
きっと私とごろりんさんの趣味が似てるんだよ^^でもイメージに合ってるって言ってもらえたのは嬉しいなー^^
そうだよー。まーちんは、まーちんなんだよ。ほんとにまーちんなんだよ。。。ふふふ。ごろりんさんはなんでごろりんって名前にしたの?いつもごろごろしてるの??

投稿: ともみ | 2007年5月17日 (木) 03時25分

いいですね~指輪♪
なんだか見ていて新鮮な気持ちになってきたわ~

右手の薬指なのですか?!知りませんでした~!
へ====

左手の薬指って世界共通なのかと思ってました。あっでも確かフィリピンも違ったって言ってたような。

素敵な結婚指輪、出来上がって万歳ですね!!

投稿: eri | 2007年5月17日 (木) 11時11分

素敵なリングですね~☆☆☆
私も結婚式を控えて準備中なんですが、なかなか決まらなくて準備放棄寸前だったんですが、準備の楽しさを思い出させてもらいました(●^▽^●)自分たちが気に入ったものを選ぶ!基本を忘れてしまってました…。
初めましてぇ☆
ヨーロッパ結婚式を検索してて見つけました。結婚のしたく、楽しさが伝わって来ました♪とっても幸せそうですね~!
ずうずうしくも質問なのですが、ヨーロッパ挙式を考えているんですけど、日本在住なんですが直で教会にお願いするのって可能ですか?カトリックでなければ通わなくてもいいとかなんとか・・・。変なこと聞いてすみませんm(_ _;)m

投稿: デイジー | 2007年5月17日 (木) 11時52分

Eriさん
そう、ポーランドは右^^イギリスは左。ヨーロッパは結構右っていう国があったはず。私もずっと知らなかったけどね。一説では、初対面の女性に男性は右手の甲にキスをするのが古いポーランドの挨拶なんだけど、その時にすぐに未婚か既婚かわかるようにみたいな話もあるらしいよ。なるほどねー。いろんな違いって面白いよね。

投稿: ともみ | 2007年5月18日 (金) 00時22分

デイジーさん
コメントどうもありがとうございます。
そしてご結婚、おめでとうございます^^準備はいろいろ決める事も多いし、お金もかなりかかるし、イライラする事もありますよね。私の経験から言うと、やっぱり『花嫁が自分の世界を築き過ぎない』っていうのも一つの重要な要素な様な気がします。家族の意見、金銭面の条件、そういう物に時には譲れる心の余裕が結婚式を楽しむ1番大切な物じゃないかなーと思います。『全てを私の思い通りに!完璧に!!』って肩に力が入ってしまうと、周りを無視した自己満足に走ってしまったり、思い通りにならないジレンマに陥って、余計なストレスを溜めてしまったりすることになる。
結婚式の準備って、本当に沢山の美しい物に出会う事ができます。一つ一つじっくり考えて、本当に自分の好きな物が自分で見えてくる瞬間が一番楽しい時です^^デイジーさんも、今のこの瞬間を楽しんで準備していってくださいね。

さて、ヨーロッパでの挙式についてですが、私も詳しく知らないのです><でもカトリックの方がプロテスタントよりもより厳格で自由度が少ないのは確かだと思います。カップルのどちらもカトリック教徒でない場合はどうなるのかわかりませんが、もしOKでもマリッジレッスンみたいな物に通う事は求められるような気がします。プロテスタントの友達にも聞いてみて、何か分かったらまた記事にしてお知らせしますね。役に立てずにすみません。また気軽に遊びに来てください^^

投稿: ともみ | 2007年5月18日 (金) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ナローボート旅行 | トップページ | デシタル画(われら3姉妹) »