« ポーランド結婚式当日レポート5 | トップページ | ポーランド結婚式当日レポート7 »

2007年10月15日 (月)

ポーランド結婚式当日レポート6

午後5時5分。

Picture1



















教会に着くと、父が待っていてくれて手を取って降ろし
てくれました。その時は何とも思わなかったけど、今
思うとなかなかやるわね、父。^^


Picture2




























ほとんどのゲストはもう教会に入って席に着いていて、
外で話していた親戚組みも中へ入っていきます。

私は入り口の脇へ行って、母とおばに留めてあった
ながーいトレーンを伸ばしてもらいます。母とおばも
教会へ入って行き、私はゲストが全員の着席を教会
の入り口で父と待っています。


ポーランドでは新郎新婦が2人で入場するのが一般的
なようですが、私は父がさり気に期待しているのを知っ
ていたので、ちゃーんとまーちんの両親の了解をとった
上で、父と2人で入場させてもらいました^^

入場はやっぱり日本流で一歩ずつ踏み出す歩き方で
しょ!(今まで気付かなかったけどイギリスやポーランド
では普通に歩いて入ってました!!!)家を出る前に
2人で練習したのでバッチリなはず!!



ゲストも皆着席し、アベマリアのパイプオルガンの演奏
が始まります。


さー、入場です><

Picture3
























父とせーので「い~ち。に~い。」と足を合わせて歩き
出します。出だしは順調!しかしバージンロードを半分
来た頃に緊張気味の父、微妙にずれる^^;

Picture4























このバージンロードをゲストに見つめられて、神父さん
とまーちんのいる所まで歩く間、頭がぐわーんとして、
胸が詰まって、
泣かなかったけどちょっとうるうるした。

Picture4_3 





嬉しいとか、緊張するとか、悲しいとか、そんな単純
な言葉ではとても言い表せられ無い様な気持ち。

本当に周りの風景がグワ~ンってしてくらくらする感じ
だったです。

Picture6_2 





















教会の中は、車の装飾をしてくれたのと同じまーちんの
おばさんが、花と、扇と水引のデコレーションで装飾して
くれていて、入った瞬間に「わー、こんな風になったんだー」
と私までワクワク^^




Dsc_1670













Dsc_1658



この扇、わざわざ母とシスツーが
イタリア旅行へ来た時に日本から
持ってきてもらったピンクとうす緑
の和紙と水引きを使って私が作り、
まーちんの両親とおばさんが布と
白いバラで仕上げてくれた物。









1_14_2













1_13


なんだか「一つ一つ和紙を折
って扇作ったなー」なんて思い
ながら、それらの物に囲まれて
結婚できる事に純粋にあった
かい幸せを感じていました。








ボンネもショール風の上着も素人の手作りで既製品に
比べたら全然綺麗じゃないけど、その分もの凄く愛着が
あるし、作ってきた時間もとっても大切な思い出になり
ました。本当にやって良かったなーと思っていることの
1つです^^昔の人ってきっと嫁入りの衣装とか、持って
いく身の回りの物とか結婚式までに自分で裁縫して作っ
たりしたんだと思うんですが、その気持ちがわかると言う
か(←そんなに数、作ってない人)お嫁に行くってこんな
感じ?と一人で喜んでいるのです。ふふふ。

さて、現実に戻って、バージンロードを進む私達。
微妙にズレながら何とかマーチンのと頃までたどり
着き^^父からまーちんへ手渡されます。彼の隣に
立って、式の開始です。

Picture7

















人気blogランキングへ    ←あ~、やっと式の開始だ。。あと
               何回レポートは続くの?と思った
               あなた今日も1クリックどうぞよろ
               しくお願いします^^
               

              

               








                

|

« ポーランド結婚式当日レポート5 | トップページ | ポーランド結婚式当日レポート7 »

コメント

おお!このピンクの扇、とっても可愛い♪

素敵な結婚式だったのね~。
お父様もかなり緊張したのでは?^^

結婚式はポーランドでやったの?
じゃあ皆日本からはるばるお祝いに駆けつけて来てくれたんだね。
なんか、それだけでも感動だわ(;口;)

投稿: れにー | 2007年10月16日 (火) 01時07分

れにーさん
褒めてくれてありがとう><でも、この扇、和紙を自分で折っただけの物だし、裏は白いから写真に写ってるものの少なくとも半分は裏なのよね^^;つめが甘いわ、ともみさん。それも個性よ。個性。。。。たぶん

お父さん、いい感じにカチンコチンしてました^^とてもフレッシュな感じの瞬間冷凍。

ポーランドで結婚式と披露宴をしたんですが、祖父母が高齢だし、友達もそうそうは来れないので日本でも披露宴だけはさせてもらって、ポーランドの方はイギリスからのゲストとまーちん側の親戚を招待したんです。まーちんの祖母も高齢なのでとても日本へは来れないし。やっぱりおじいちゃん、おばあちゃんには晴れ姿と結婚相手をしっかり見て欲しかったので。という訳で、日本からは両親、姉妹と母方のおば+イギリスで出会ったの親友(彼女は日本での披露宴には来れなさそうだったので)がわざわざ駆けつけてくれました。本当に夏の高い時だったので感謝感謝です><

投稿: ともみ | 2007年10月17日 (水) 03時16分

ちゃんと、名前入れたわ(。-∀-)ニヒ♪

入場緊張したなぁ~。
自分の事を重ねて読んでしまいました。
あたしは、ともみさんほど手作りしてないけど招待状とかウエルカムボード&人形とかそこらの小物は全て作った!
大変だったけど、やっぱり作った分だけ思い入れとかあっていいですよね♪
扇すっごいかわいいぃ゚+.(*ノェノ)゚+.

日本での披露宴も楽しみですね♪

投稿: ささみぃ~☆ | 2007年10月17日 (水) 10時36分

ささみーちゃん
よしよし、今日はちゃんと名乗ったわね^^
そう。やっぱりいびつでも愛着はものすごく感じるわ^^招待状も手作りしたんだーがんばったねー!私はデザインだけ自分でして印刷はポーランドの印刷屋さんでしてもらったんだー。でも今、プロフィールや席次表を自分で作ってるのが結構大変だった。けど、思ったよりは簡単だった(←どっちやねん!)

またポーランドのレポートが終わったら、日本の準備もレポートしていくから暇があったら見に来てね^^

投稿: ともみ | 2007年10月19日 (金) 05時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ポーランド結婚式当日レポート5 | トップページ | ポーランド結婚式当日レポート7 »