« 私でも淋しいと思う時 | トップページ | ポーランド結婚式当日レポート9 »

2007年10月22日 (月)

ポーランド結婚式当日レポート8

只今5時40分

Picture15

2回で演奏してくれている
おっきなパイプオルガンの
音色に包まれて進んでいく
式。



Picture14 
















さー、結婚の宣誓です。


まーちんにとって、神の前で誓う事はとても大きな意味を
持ちます。どんなことがあっても全力で守らなくてはいけ
ない誓いなんです。今幸せだから結婚して、でも心が離れ
たからお互いの為に離婚なんて事は通じません。どんな
事も2人で乗り越えていくと言う誓い。私はキリスト教徒で
はないですが、彼にとってそれだけの重さのある気持ちを
受ける事が幸せでもあり、気の引き締まる思いもします。

Picture4_2

右手を繋いだ所へ神父さんが首にかけている布を巻き
つけます。3つの質問に「したいです」と2人一緒に答え、
その後は一人ずつ、「私、OOはXXを妻(夫)とし、、、」
と続くフレーズをポーランド語で宣誓します。まーちんは
「神の名の下に」と言うものが入っていますが、私はキリ
スト教徒ではないので、信仰していない神の名に誓う事
はできません。その部分を省略した形で、宣誓します。

結婚式の3日前に神父さんに挨拶と打ち合わせに行っ
た時に宣誓の言葉をプリントした物をいただいて、練習
してあったので、私もちょっとつまずきながらも無事達成
^^


Picture5









Picture6












この時、私がポーランド語を勉強している事も、これらの
文章を暗記していた事も知らないまーちん親戚一同は
かなりビックリしていたそうです^^





そして指輪の交換

まーちん、3日前に神父さんと練習しときも中指に入れ
ようとしたんですが、ここでも中指をつかんで来る!!




どこ掴んでるのよー!!!!><


微笑を保ちながらも必死に抵抗し、なんとか薬指に摩り
替えた私。いい妻だわ^^

Picture7_2




























指輪の交換の時も、「OO(相手の名前)、これは私の愛と
忠誠のしるしです」とポーランド語で言います。これは短い
のでノーミスでクリアー!まーちんの目を見ながらちゃんと
言えました^^無事指輪を交換し、教壇から戻り残りのミサ
を受けます。

Picture9_2































そんな中、私達の背後では、、、またしてもまさかの!!!


































仏教徒だけど周りのキリスト教徒と一緒に
アーメンと言い、
  十字架をきってしまう両親^^;



これはでもそうだよね^^どうしようって思うよね。やった
ら失礼になるか、やらないのが失礼になるか分かんない
もんね。私も式が始まって何もそれらの事を教えてなか
った事に気付いたんだよ。いろいろ本当にバタバタして
てそこまで頭が回らなかった。ごめんね^^;







結構長くてしんどかったが、式の全てが終わり、神父
さんが教団から私たちの所までわざわざ降りて来てく
れました。彼は英語は話しませんが、まーちんには
ポーランド語で、私には英語で「あなたの人生にたくさ
んの幸運が授けられますように」と個人的に祝福をし
てくれました。神父さんの笑顔が本当に嬉しかった^^


Picture8_2



神父さんが奥の部屋へ下がって行った後、まーちん
がベールを上げて、私のおでこにキスをしてくれまし
た。

Picture10











セレモニーで使ったキャンドルを記念に持ち帰るので
まーちんが取りに行き、2人一緒にゲストに見守られ
ながら退場します。


Picture11_2
























Picture12
Picture13













午後6時15分
やっと式が終了しました^^私達、もう夫婦です><




ドアが開くと、集まって来ていた近所の子供たちが
コインシャワーで1グロシェコインを私たちに降り掛
けてきます。


Picture14_2
























上の写真の写っているドアに貼り付けてある白い紙見え
ますか?実はこれ、まーちんパパが知らないうちに用意
してくれていたもので「お米は投げないで下さい」って書い
てあるんです。私達日本人がお米を大切に扱っている事
をどこかで調べて知っていたパパが、ライスシャワーも
一般的なポーランドで気を使って張り紙をしてくれたんで
す^^

今時、お米を大切にする人も祖父母の時代に比べたら
ずっと少ないし、西洋にならってライスシャーワーも日本
でも普通に行われている中で、私達自身よりもっと私達
の文化を大切にしてくれる思いに心が温かくなります。

まーちんパパ、ありがと^^






さあ、投げかけられたコインは一つ残らず全て拾わなく
てはいけません。

4_78






















Picture17























ゲストへの挨拶は披露宴会場ですることにして、私たちは
新郎新婦様の車に乗り込み皆に見送られながら、披露宴
会場へ向かって、教会を後にします。


Picture18_3  


















さあ、式も無事に終わって、これから夜通しでパーティーです!






人気blogランキングへ ←やっぱり何かしてくれる素敵な
             ともみ家両親、アーメン。と思った
             あなたは今日も1クリックどうぞ
             よろしくお願いします^^
               

              

               








                

|

« 私でも淋しいと思う時 | トップページ | ポーランド結婚式当日レポート9 »

コメント

すごい!!

ポーランド語で誓ったの??
頑張ったね~♪

中指つかまれたんだ(爆)
かなりウケる(≧∇≦)ノ_彡ばんばん←オイ
でも無事に終わってよかったね。

次はパーティー編ねa( ̄▽ ̄*)♪
期待してま~す♪

投稿: れにー | 2007年10月23日 (火) 12時57分

私の友達の旦那さんは
緊張のあまり
直立不動のまま誓いのキスしてたなぁ…
結婚式って色んなハプニングが
付き物だよね( ' _ < )v☆笑

にしても、お米は投げないで下さいって
ホント温かい心遣いだね!!
私まで感動だよ~
ステキなお義父さんだ。

投稿: ハニー | 2007年10月24日 (水) 15時41分

れにーさん

うん、暗記しました^^;そして、暗記だけに文法も完璧で、その後披露宴での普通の会話での私のヘロヘロ初級ポーランド語とのギャップでゲストはノックアウトです^^

そう、まーちん、めっちゃ中指にこだわりがあるようで、ガッシリ握られましたわ。そんな時も笑顔で、笑顔でね^^

投稿: ともみ | 2007年11月 1日 (木) 22時23分

ハニーちゃん

ほんと笑いの小ネタが撒き散らされてて、私的にはネタだけ集めて結婚式当日のドキュメンタリービデオを作りたいくらいだよ。それで十分一日の流れが分かると思うね。

まーちんパパ、にくいお人なのよ。素敵ね。まーちんにもあの貫禄が欲しいものだわ。結婚式で幽体離脱してるようではまだまだね。

投稿: ともみ | 2007年11月 1日 (木) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私でも淋しいと思う時 | トップページ | ポーランド結婚式当日レポート9 »