« 新しいブログとスイスの冬(相互関係無し) | トップページ | 私の暮らした街1 »

2008年3月 3日 (月)

続・彼の名は偉大なるB氏

だいぶ間が空いてしまいましたが、B氏。まだ健在で
いらっしゃいます。

そんな素敵なB氏をご存知でないあなたはここをクリック!



これはラボの誰にも言っていない、と言うかとても
言えない事ですが、最初の頃、B氏はかなり真剣に
”私達”(なぜに私達。。。)の事を考えてしまって
いたようです。。。





なんとなく、私への好意をほのめかされているかも??
とやっと気づいた(<ーこの時点で遅過ぎ。)私、
釘よ!釘!釘持って来て!!と指しに行ったのであり
ます。


B氏、、、私の事を気に入ってくれてるのは嬉しい
けど私はまーちんの事がだーい好きだし、他の人と
の恋愛なんて全く求めてないのよ。ほんとに要らな
いの。だからB氏も私の事を友達として見てくれない
と困るよ。


はっきり言ったよね???わたし。




とB氏。







分かってる。






君も僕も結婚していると言う事実は














否定できないさ。。。。




















否定したくないからーーーー!!!!!!
その事実、オッケーですからーーーー!!!!!



私の事をまるで、
『出会うのが遅過ぎたの。。。
あなたと、、結ばれたかった。。。』

なんて言ってるメロドラマな女のように言うのは
ヤメテーーー!!!!!!!






その後も、私の度重なる横腹フックにも、アッパー
にも動じず、衰えを見せないタフ ガイなB氏。。。






こんな事も、言ってました。。。私の心の声と共に
お楽しみください。。。













僕は妻の洋服も選んであげるんだよ。

(そう。。。それはちょっとうざいわね。。)

ところで、君は自分の似合う物が良く分かってる
みたいだね。


(ありがとう。。。)



あー、
いつか君と2人で学会へいけるといいなー。


(行けなくても、、、いいよ。。
むしろ行けない方が余計な心配が要らないよね。)



そうしたら、、、、


(そうしたら??)
















僕が君に服を選んであげるよ。

妻じゃないから買ってはあげられないけどね。















要らねーーーーーーー!!!!!!><><><

あなたは
カリスマスタイリストかなにかなのーーー????


選んでもらう事に、そこにすごいプレミアとか
ついちゃってるのーーーー??????????















そんなこんなで、季節はクリスマス。ラボの皆
でクリスマスディナーへ行く時に(ボス抜きです)
プレゼント交換をする事に。プレゼントを贈る
相手をくじで決めて、当日まではそれは秘密です。

今週末にはそのプレゼントを買って来ないとね!
と言う話題をB氏としていた私、そこで彼は







僕はもうプレゼントは用意してあるよ。中国へ
帰国した時に、誰かのプレゼントになるような
物をいくつか買っておいたんだ。




その中から素敵な物をあげるつもりだよ。








ま、残念ながら、




















そのラッキーな女の子は
    君じゃなかったけどね。


ふっ。。




























すげーーーーーーーーーー!!!!!!!!
ここまで来ると、すげーーーーーよーーーー!!!













あー、天まで届くB氏の自信。。。
でもこんな天然記念物なB氏は私的にかなりツボで
大変だったラボでの毎日に多いに笑いを提供してく
れたのです。






彼の自信もさることながら、妄想力も“強”な
B氏。これはちょっと私的にきつかった、ある日の
会話から。。












仮にだよ。
















仮に、










僕と君が一線を越えたとしたら、
その先にあるのはいったい何なん
だろう。。。








僕は結婚しているから、君を愛する事はできない、
ナンタラ カンタラ。。。








いや、先も後もないから!!!!!そんな『仮』
は永遠に起こらないから!!!!そんな心配は
いーらーなーいーのーーーー!!!!!;;(涙)







激しく一人ツッコミをしてしまうB氏との会話。



限りなく怪しく聞こえると思うんですが、でも彼は
危ない人ではないのですよ。ストーカーになるとか
そういうタイプじゃない。妄想は激しいが、結構
冷静な所もあり、そして男の中の男である自分(自分
そう言ってたもん)は『相手の女性の嫌がる事は決
してしない。』と言うジェントルマンな信念がある
らしい。。

だから私がもうチャットはしたくないと言ってからは
すごくいい同僚として接してくれている。拒否される
と逆切れして、なじったり、無視したりする人もいる
じゃん?同じ職場だから、ちょっと心配してたけど
彼はその点、大人ね。「君が助けが必要な時はいつでも
いってくれ」なスタンスなの。これはこれで結構いい
男だと思うわよ。わたし。





そう、ジェントルマンなのよ。ふふ。
そして、それは昔からみたいよ。


だって、昔 仲が良かった女の子の事話してる時、
こんな事も言ってたもん。








結局、その子とは恋愛関係にはならなかったん
だけどね。。。
















僕が、紳士過ぎたんだよ。。。。




















そうだね。そうに違いないよ、B氏。。。

それ以外にその子がこんなに完璧なあなたを断る
理由は考えられないもん。






皆にはかなり変人扱いされてるけど、こんなB氏
は誰にでも手を貸せる優しい所もあって、私は
憎めなくて結構すきでした。



いや、でもまちがっても、
一戦超えたり、しないから!!!!!!!


まじで。。。これだけは冗談にしてもきつい。。。






そんな素敵なB氏の輝かしい未来を
私は願ってやまないのです。。。


男の中の男、
  完璧無欠なB氏に幸あれ!


グッ ラック!
(By キムタク) 





人気blogランキングへ ←B氏ファンの方も、そうで
          ない方も、今日も1クリック
          どうぞよろしくお願いします。

|

« 新しいブログとスイスの冬(相互関係無し) | トップページ | 私の暮らした街1 »

コメント

happy02おーもーしーろーすーぎーるー!!!!
でも実際されたら絶対きつい・・・。
それでも紳士的だったことと、
ともみちゃんの寛容なお笑いセンスによって何とか我慢できたのかな??
日本人でもたまにいるよね・・・。
私も絶対ダメなタイプだよ。
でも確かに少し面白いよ・・・catface

それでももうすぐお別れできることにちょっとホッとしたりするよね??
その後チャットとかで連絡来ませんようにsweat01

投稿: ひぃ | 2008年3月 5日 (水) 22時03分

ひぃちゃん

うん、私的にかなりおもしろいの。あら、私ってそんなにお笑いに寛容なのかしらね^^ふふ。

確かにこういうタイプと結婚はもちろん、付き合いたいとは思わないよね。。。毎日、自分がどれだけすごいかをえいえんと聞かなきゃいけないんだよ。。。つらいね。。。

でもオフィスの後ろに座って、1日に5分しゃべる程度には楽しいよ。一人笑いのネタがなくなるなんてちょっと寂しい気がするくらいなのよ。

やっぱり私って寛容ね。ふふ

投稿: ともみ | 2008年3月 6日 (木) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新しいブログとスイスの冬(相互関係無し) | トップページ | 私の暮らした街1 »