2008年2月 5日 (火)

準備してるぞ~!

ご無沙汰してしまいました。わたくし、ぎりぎり元気です^^


今、私はもう名古屋に帰ってきてます。披露宴まで
一週間切っちゃいましたからねー。ブライダル関係
の雑誌やサイトによく

「準備はがんばって
一週間前までに済ませちゃいましょう!^^」


なんて載っておりますが、



私の場合は、

「準備はがんばって
   一週間前には本気ではじめましょう!」


などと言う、非常によろしからずやな事になっており
ます。







ふふ。。ごめ


と言っても、これは始めから想定内だった事なので
(いまさらライブドアってみるのもおつな物かと^^)よいのです。



なんと言っても、ブライダルフェア後に速攻本予約
してから1年半、私は一度も式場へ行く事もなく、
プランナーさんと会うことも無く、一週間前まで来た
訳ですよ。今はメールと言うありがたい物が存在す
るお陰で、打ち合わせは何度も何度も重ねてきまし
たが、やはり会って3時間話すのとは違います。
これはどう?それはちょっと、じゃーこうしたら、など
やはり顔を見て話し合わないと全体像が見えない事
もいっぱいあるし、時差もあったので一気には決まら
ないですからね。


と言う訳で、土曜日に空港に降り立った2時間後
には式場でプランナーさんと話し合い、毎日の
ように各スタッフとの打ち合わせを詰めております^^



そのお陰で、ほとんどの事項は完了。やっと披露宴
の全体がイメージできるようになりました^^ほほ。
よかったよかった





それにやっぱり、我がルーツ、ともみ家の女たち
(=2xシス + 母)に会えるのは全くパワーの補
給になりますわ。






私、ここ数週間、仕事で本当に辛かったんです。
ボスに人間的に、学問的に、あまりにも失望させら
れる事が続き、朝から晩まで週末も働いていても
帰ってくるのは文句ばかりで精神的にまいりました。
家族もまーちんも一緒にいられないからこそ余計
本当に心配してくれて、私も涙が何も無いのに
こぼれて止まらなかったり、クラクラし歩くのが辛
かったり、ちょっと大丈夫かなって思ってて。

まーちんは本当に本当に全力で支えてくれて、
こんなに人は人の為に動く事ができるんだなー。
それを、私を助けたいってだけの為にできるん
だなー。



まーちんをと言うのを通り越して、人間って素敵
だなーと思ったなー。





まー、人生、楽な時も大変な時もあるからね。



とにかく、完全に乗り切ってはいないけど、ひと山
乗り越えたかな。仕事自体は楽しいのでがんばる
ところまでがんばります。














そんな話はおいといて、明日はヘアリハーサル。
鬘合わせて来ますよ~ん^^似合うのかしら、ぷっ!
ってなっちゃうかも^^ほほほ

楽しんで来るよーん!

人気blogランキングへ ←披露宴も2次会もがん
             ばって準備するよ!当日
             が不安なあなたも
             1クリック、どうぞよろしく。
       
 

| | コメント (14)

2007年12月18日 (火)

ある朝、気付いたらもうティーネイジャーじゃなかった

ある朝(日本時間=スイスは夜中)、日本の両親と画像チャットを
していると、、、、

後ろで出勤の準備中の、   





手に、おっきな紙袋を持って出かける所です。その紙袋、アOタ
とかミO越とかの買い物袋だと思うんですが、デザインが奇抜で
タダでさえデカイ袋なのに、超ズーーームであか顔。








こんなんだったか。。。


Picture22

























あんなんだったか。。。。


Picture23



























こーーーんなんだったか 覚えてないけど




Picture24




























とにかく後ろにちっちゃく写ってても存在感抜群の紙袋。。。
それを持って、父 出勤かー。。。と一応一言かけますわね。


「おとーーーさーーん。なに、その紙袋!!???」




































父: 「息子です!^^」




























いやーーーーーー、

   むすこじゃーーーー
       ないだろーーーー^^^^^^^










父の意味の分からないボケが好きです。これがボケなのかも
よく分からない高度なボケ。







ちょっと前、お気に入りのブログで広瀬幸美(←ってこんな字??)
の名前を久々に見て、どうしても歌が聞きたくなって、また
Youtube で”懐かしのメロデー90年代(サブタイトル:あの頃君
は高校生だった。。。)特集”
を自分ひとりで繰り広げていたん
ですが(←淋しい一人暮らし)、そこでひっさしぶりにSPEEDの曲を
はしごして聞いていた訳ですわ。SPEEDと言えば、高校時代の私
の十八番でしたわねー。懐かしいわーー。

そして、当然次の日大学へ出勤中に歌いますわね、そりゃ。

















それではSPEED、Steadyに載せて、ともみさんどうぞ!!












せかいーーーじゅーーで 
         たったーーーひーーとりのー!
(るんるん)


あーなーたにーーーー 

          であえたーーーことーーー
(るんるんるん)


















運命ーじゃーなく、偶然ーーと
   いーーつかーーーー


きーづーーーく 
  日ーーーまでーーーー!!!!!!




















     はっ!!!!!!
 













もうティーネイジャーから、遠く遠ーーーい所まで来てしまった
自分に改めて気付いた、27の朝でした。。。

(正解は”偶然じゃなく、運命といつか呼べる日まで”)


しかも何度歌ってもこう言ってしまう。。。^^;









ティーネイジャーよ。勘違いの”運命”には気をつけて大人
になりたまえ。ふふふ。そう言う事が人生1度や2度や3度や
4度はあるからね。ふふふ。





人気blogランキングへ ←今頃気付いたか???
              遠くに来ちゃってる人も、
              まだまだネイジャーしてる
              人も1クリ
ック今日もどう
 よろしくお願いします^^
 



  

| | コメント (4)

2007年11月29日 (木)

私の暗い人生。。。

わたくし、
先週の木曜辺りから、土曜の午前中まで(←細かいなー!)
詳しく言うと土曜の12時半頃まで(←更に細かいなー!!!)
とっても暗い人生を歩んでいました。。。











なんでだろう。。。

もう何だか、何もかもが切なくて暗いわ。。。

もう私の人生なんて、どうにもならないのよ。。。


こういう運命だったの!!!!!

逃れられないのよ!!!!
























はーい、BGMは

『ぼくたちの失敗』  by 森田童子Picture11






















こえーよーーー、カバーの絵。。。








土曜の午前中、なんで意味も無く暗いのか、考えた
















ふふふ。勘の言い人なら、分かったかしら???




そう、私、





















コスプ・・・  それは前回!!!!!





一人暮らしの一人ツッコミほど淋しい物は無いねー。。。。








気を取り直して、
わたくし、、

















YouTubeで

高校教師(2じゃないわよ!)にハマッてましたー^^

高校教師 DVD BOX 高校教師 DVD BOX

販売元:TBSビデオ
発売日:2001/09/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する


いやー、このドラマはー、これでもか!!!ってほど重い
テーマ満載ですねー。このドラマがオンエアーしてたのは
確か、私が中学生くらいだったと思うんですが、さすがに
過激過ぎて親に見たいとは言えない雰囲気でしたよねー。
と言うか親とは見たくないですよね^^;と言う訳で、全編
ちゃんと見たことなかったんですよねー。



まー、27にもなって見れば、どのテーマも別に落ち着い
て見られますが、そうして見ると、いやーなかなか良くで
きた作品だったんだなーと思いますわ。どの役者もいい
演技してますねー。「この2人ほんとに惚れあってる??」
「彼女達、ほんとに親友か??」っぽい微妙な空気はあ
るものの、あれだけ非日常的な事ばかりのエピソードが
すーっと流れていくのはなかなかです。


と、ドラマの寸評書いてる場合じゃないですな。






と言う訳で、無意識に暗い人生を歩きそうになっていた
私も何とかその理由に気付き、更生し。また明るい人生
を歩き出したと言う訳ですが、私がどっぷりはまっていた
ドラマに興味を持ったまーちん。




まーちんの好きな本や映画なんて、宇宙の未来都市だの
エイリアンだのSFばっかりで(中学時代の国語の教科書に
SF-サイエンスフィクションと書いてあったのを大声で
『せんせー!!!SMって何ですかーー!!!???』と
質問し、教室に静けさをもたらした私の過去はここでは特
に関係ないわよ)、だいたいラブストーリーなんて好きでも
ないのに、絶対おもしろくないって!っと言い聞かせたにも
関わらず、「見たい!」と言ったので、Youtube上の第一話
のアドレスを送っておきました。




私達、今離れて暮らしてるので、家に帰ると少なくとも
音声チャットはつけっぱなしです。私が、インターネット
をしていると、静かだった向こう側から、突然まーちんの
声が、、、



















「しんぱいしないで。。。
            
     だいじょうぶだから!!!」


(ピンクの声ね)










まーちんが、










繭になってる。。。。。。

Img20060607063923_2

 

















(一応注意書き:繭は桜井幸子が演じた女子高生役です)











そうだよね。しばらく前「しんぱいしないでください」流行っ
てたもんね、まーちんの中で。


知ってる言葉が聞こえて嬉しかったんだねー。
よしよし。(あやしてみる)









あー、こんなドラマさえスイスで見られる世の中になって
ほんとに嬉しいわ^^素敵な(くらーい)時間をありがとう!
インターネットが無くちゃ、生きていけないわ!!!!









人気blogランキングへ ←今度はセーラーコスプレ
           でもするおつもり??と今日も
           
1クリックどうよろしく
            お願いします^^
              
               

              





| | コメント (4)

2007年7月19日 (木)

ひとはふるさと

先週買ったスモモが台所の窓辺に置いてあって(私はスモモ
はすっぱい皮がきらいであんまりたべませんが)、匂いだけ
は白桃の様に物凄く甘く漂ってきます。








私にとって、桃の匂いは凄く特別で、そのまま子供時代は
いつも決まってあった母の実家での夏そのものを呼び起こし
ます。匂いや音って時間も空間も飛び越えてしまう程、強い
を持ってますよね。形が無い物だからこそ、余計人間の
深いところから記憶を引き出すのかもしれません。





私がふるさとを思う時、それは即ちそこにいる・そこにいた
人達
です。場所ではありません。もっと言うなら、そこに残して
来た人達

母の実家、私達のおじいちゃん・おばあちゃんの家で過ごす
時間はいつもすごく非日常的で、今でも強烈にふるさとを
思わせるものです。大学時代の同じ学部の友達はいろいろ
な思い出を一緒に作る事ができたので、その記憶も私に
とってはふるさとです。









ふるさとはその人の持っている強烈な思い出でできて
いる
んだなーと思います。

だから人はふるさとは心の中にしか存在しないって言う
んでしょう。







祖父母・おば・その他の親戚達が母の実家からいなくなっ
たらそこはもう私のふるさとでも何でもありません。大学も
少しずつ少しずつ、思い出を共有する友達や恩師が去っ
て行き、ふるさとは実際に存在しない記憶の抜け殻になっ
てきています。







まーちんと過ごすイギリスも私にとってふるさとになって
行くのかなと思ったりしましたが、”まーちんの記憶”と
言う意味ではならないでしょうね。まーちんと私は一緒
だからその記憶が特定の場所に残ったりしないから

です。まーちんと私はこれからずっと一緒のふるさとを、
一緒に作って心の中に持っていくんだなー。一緒に思い
出す物は増えていっても、お互いがその中に取り残
されることは無い
んだ。それはなんだか、ほっとする様
な穏やかに嬉しい気持ちにさせてくれます。







一緒に生きていけないけど、私にとって本当に大切な
人達はみんな私のふるさととして心の中にいます。そして
私を支えてくれてます。これって本当に幸せな事だなと
しみじみ思う 今日この頃。







さ、仕事仕事^^;

| | コメント (5)

2007年6月 4日 (月)

どーする?愛フルー?結婚祝い

日本の披露宴はまだまだ半年以上先なんですが、
ポーランドの方が、あと2ヶ月に迫って来てしま
いましたー!!!><

はやいわー(ハート)><
            やんやん!

って一応言ってみますが、なんと言っても1年半前
から準備してますので、実際そんなに早くも感じま
せんがな^^;ははは。






婚約を決心し、連絡した時に父に最初に言われた

「そんなに先で、ちゃんともつのか??」
(もろ、心変わり+婚約破棄を疑われる娘=私)

と言う心配も無事乗り越え、結婚式までは問題なさ
そうです^^







いや、そんな事を話そうと思っていた訳ではなく!
ポーランドの式に合わせてくれた、一家でお世話に
なっている呉服屋さんに結婚祝いを頂いてしまいま
した><ほんとにありがとうございます。(見てない
けど^^;)そして、人妻なるもの世間の常識はちゃ
んと心得ていなくではなりませんわ!
と言う訳で直
接お礼の言えない私は、お礼状を書きましたよ^^









いやー、日本語はいつも使ってるから別に

『ほーら、私、海外が長いから~~~、
  日本語忘れちゃったの~~。ふふふ!』

なんていやらしい事は言いませんがね、いっつも
パソコンなので、実際ペン持ってちゃんとしたお礼状
を書こうとすると、

漢字とか、漢字とか、漢字とか、、、

結構緊張するんです^^;何でもない振り仮名とか
不安になっちゃって、パソコンで入力してみて確か
めてから書くとか。。。





もともとダメダメなのに。。。これじゃー、

ホントに

ダメダメー!!!
(←どれ位の差があるのか
                 は不明)








極度の緊張状態を保ちながら何とか書き終え、投函
して参りました><どうか、どーーか、書き間違いが
ありませんように。。。















結婚祝いと言えば、イギリスでは普通、デパートなどに
そこの商品の中から選んで、自分専用のプレゼント
リスト
を作り、そのウェブサイトにゲストがログインして
まだ贈られてない商品をそのリストから選んで、プレゼ
ントすると言うのが一般的です。

私達はリストは作らないですが、イギリスの友達や先輩
何かプレゼントしたいから、欲しいもの遠慮せずに
言って^^
と言ってくれたのです><

そんなの申し訳ないですー><と思ったんですが、せっか
く申し出てくれたのに「いや、ほんとに結構ですから!」
って言うのも返って失礼だろうと、ありがたく頂く事にしま
した。1人は日本人の方で式には残念ながら来られなか
ったので、式後に半返ししようと思います。




そして、そうは言ったものの、、、、







何が欲しいのか、
     わかんない!!!
^^;








こんな時にもう、イギリスに家があって、これから先は
ここに永住よ!って立場なら、家族で使える食器セット
とか、電気家具とか、おっきなランプとか揃えていける
んだけど、なんと言っても私達、まだ放浪の身。。。^^;

私は11月にはスイスへお引越しだし、まーちんだって
今の研究室との契約が終ったら、次はどこへ行くかまだ
分からない。とりあえず、3年は子供は作らないし、その
後もその子が小学校へ上がるまでは定住する必要は
無いで。。。^^;(←ここまで聞いてないよね。ふふっ)



なるべく、持ち物を増やさないように過して来た私達。
何をもらったらいいのかなー??><









2ヶ月近く考えた末(←考え過ぎ)。。。

決心しました!!!





まず、1つ目は  
            ミキサー!!!!

これは、実は前から考えていたんだけど、結局買わずに
きてしまった物。実は私の実家では、毎日母がいろいろな
野菜とリンゴとバナナと蜂蜜とヨーグルトと牛乳をミキサー
にかけて、野菜ジュースを作ってくれていたんです。あれ
だけの種類をちょっとずつでも毎日摂るのは大変だけど
1杯のジュースならかーんたん!^^しかもヨーグルトの
お陰でほとんど癖も無く美味しいんです!

それにこっちって、物価は高いけど野菜やフルーツは
日本よりだいぶ安いんです。だから、いろんなジュースが
簡単に作れるミキサーがほしいね!って話しながら、無く
ても死なないので、ついつい後回しになっていた1品。


これがあれば、氷とフルーツと牛乳でスムージーも作れる
し、牛乳の変わりにジンやウォッカを入れれば素敵なカク
テル
が速攻でできると言うわけです^^ふふふ。おいしそ。















そして、もう1つは、
   アイスクリームメーカー!!!!



いや、ミキサーがあればこれ要らないんじゃない?って
言わないで><だって、何味でもアイスやシャーベット
が自分で作れるんだよー^^
こっちってね、日本みたい
にさっぱり系のシャーベットがほんとに無いのよ!(訴え
てみた)アイスクリームがほとんどで、どれもこれもすっご
こいーーーーんだから!フルーツいっぱいのさっぱり
シャーベットが食べたいの><そして、もう1つ、フローズ
ンヨーグルトが作りたくてしょうがない。。。^^;


これって、要らないけどあったら楽しそうじゃん??だか
らもらう事にしました^^










それにしても、結婚祝いに限った事ではないけど、プレ
ゼント選びって本当に難しいよね!その相手が大事な
人なら大事な人なほど、現金じゃ味気ないし何か記念
になって、しかももらって喜んでもらえる物を贈りたい!

って思うよね。


私も去年の10月に大親友のニコが結婚した時に何
をあげよう><ってかなり悩んだなー。こっちにいる
から送料の事考えてネットで注文できる日本のショップ
をいろいろ調べて、結局、これ→vessel キャンデラ
あげました。照明とかってあったら素敵だけどもったい
なくて買わないかなーと思って、個人的にピンク系に
惹かれたんだけど、旦那さんも一緒に使ってもらえる
ように、青系のアクワ4本セットを。いや、これもやっぱ
り自分の趣味だからニコが喜んでくれたからわかん
ないけど、気持ちは込めました^^






そして、日本の友達も何か欲しいもの無い??って
聞いてくれるんですが、ほんとに難しい><

これが絶対欲しいの!って物もそれほど無いし、自分
で決めちゃうのもなんかワクワクしないかなーなんて
思っちゃうし、でも私が自分で分からない事、考えて
くれる友達はもっと迷っちゃうよねー><





あのね、そんな困っている友達達。君達に1つお願い
があるんだよ。















土地をくれ!



















なーんちゃって。うそうそ。いや、ほんとにうそだよ














あのね、手紙 をください><








なかなか会えないから、結婚式の時にお祝いの
手紙をいつもの言葉で書いて手渡してもらえたら、
こんなに嬉しい事はないよ^^世界のどこに行っても
ちゃんと持って行って、何度も何度も読むと思う^^
ほら、私、しつこいから。ふふふ。



ほんとにそれで十分嬉しいから^^








と言う訳で、

今日は『こまった、こまった、コマドリ姉妹 結婚祝い』
についてでした。

| | コメント (12)

2007年1月17日 (水)

披露宴計画(ポーランド編)

今日はポーランドでの披露宴の内容について。

ポーランドの披露宴って、ながーいのに、プログラム的
なものが殆ど無いんです><






いったん始まると、食べて、飲んで、そうでない人が
踊って、また食べて飲んで、踊って。。。。


それがかなり永遠と何時間も続きます^^;(私達の場
合は5時間くらいになるかと。。。)途中でブーケトス
やケーキカットはやるみたいですが。





初めてお母さん達に、『ポーランドでは披露宴は何
をするんですか?
』と聞いた時のこと。









まーちんママ:

「そうねーーーー。。。






























何もしないわねーーーー^^」























何もしなーーーーーーーーーーーい!!!!!!!

   

 
衝       撃






























「食べて、飲んで、また食べて、飲んで、踊るくらい
かしらね^^」






3つで(飲んで食べて踊る)5時間潰すのは、、、
              
              
結構至難の業では?




















「そうねー。退屈なのよ」





























イヤーーーーーーーーーーーーーん!!!!!!!!


そんな披露宴、イヤよーーーーーーー!!!!!
;;







と言う訳で、まーちんもだらだら続く形式は好きではな
く、ちゃんとアクセントになる見せ場や段取りを作りた
いらしいので、私達は結構ちゃんと目にプログラムを立
てておく事にします。せっかくなので、ケーキカットや
挨拶の他に、母が持ってこれたら振袖に着替えてお色直
しをするつもりです。

実は、私はポーランドでの結婚式はポーランドのやり
ポーランドらしくやりたいだろうと、お母
さん達
の言う通りにやろうと思い、
お任せするつもりだったん
です。だから、日本っぽいの物は、着物を着れたらそれ
で十分と思ってたんです。。。


















が、














まーちんのおじさんおばさん、いとこ達など、ポーラ
ンド勢の皆さん、かなりを楽しみにしてらっしゃ
るよーで^^;














教会や、車の飾り付けに、和紙で扇のような形を作っ
てアレンジに加えたいとか、『ケーキカットは日本の
音楽
と共にね!』とまーちんママから連絡がありまし
た^^;










はまってるね、皆。にはまっちゃったね。。。




しかも、彼らの中での”ニホンノオンガク”とは、
お正月特番のオープニングで流れるような、
ぴょ~~~~ん
 ぽろりょ~~~~~ん(←おじさんの実演による説明)

って音楽らしいです。











それってさーーー。


















ケーキカット、どのタイミングですんの?素朴な疑問)
















少しは音楽性(流れと言うか、盛り上がりって事ね)の
ある”ニホンノオンガク”を日々検索中。









そしてついには、こんな要望が。





教会での式からずっと着物で通したら

すっごく素敵じゃな~~~~い??
(←親戚の皆さん)





























それは
ヤだから。




















教会で着物着て神父さんの前でひざまづいてるの、
                

                  変だし。。。






ポーランドでくらい、
私のウェディングドレスを楽しませてーーー!!!!!
(←あんなに悩んで選んだのにー!!ともみ、心の声








この案は無事却下され、着物はパーティーでのお披露目
と言う事で一件落着!







話し戻って、やはり5時間と言うのは結構長いので、そ
の他に、お客さんが退屈しないようにと、私とまーちん
のそれぞれのフォトアルバムを作って会場の隅に置い
ておいて自由に見てもらえたらいいなとも思ってます。


日本での披露宴は2時間半しかない上にスケジュールが
ぎっしりで、あまりお客さんが歩き回ってアルバムを覗
く時間はありませんが、こっちの披露宴はどう時間を殺
すかがテーマなようで^^;

おばあちゃんの時代から両親の子供時代・結婚式なども
入れて、最後は私達が一緒の頃の写真で終らせようかと
思います。これなら違う国の人が集まるので、相手の国
の昔や今の写真、結婚式などの写真を見れるのは興味深
いし、自国のは親戚の若い頃なんかが見れて面白いので
はないかと。がんばって誰が写っているか、どんなシチ
ュエーションなのかなど、説明文が付けられるといいけ
ど。




最後にがんばってる私のやらせ写真でも。

Picture1_14

Picture2_7












この写真集めの過程で出てきた、すてきなまーちん家の写真
はまた後日と言う事にしましょう。

| | コメント (16)

2007年1月 4日 (木)

招待状と愛のうた

ーなあーでもない、こーでもないと3歩進んで2歩下がり
ながらも、一応前進している私達の結婚準備。

今回、ポーランドで決めるべき事は

* 招待客の決定

* 招待状の形態+内容の大まかな決定

* どんな指輪を買うか決定(もし、手を加えなければ
  ならない場合は注文

* ドレスの決定(もし気に入るものが見つからなけれ
  ば、自分の気に入ったデザインを決めてオーダーの
  依頼

* 装花の大まかな感じの相談

* 披露宴をどんな感じで進めたいか、音楽をどうするか
  の相談

* ウェディングケーキのデザインの相談

こんな感じです^^;




私、大雑把で、いい加減なB型なんですが、物事はしっかり
計画的に余裕を持って進めていかないとイヤなんです><
早めにやっておかなかったための妥協・期限切れとか、ほん
とに後悔するんです。だから、ここでもかなり毎日何やかんや
結婚式の事をブツブツ言いながら一人でソワソワしています。

いつもこんな風なわけじゃありませんよー。でもどっちにして
も、休暇中は実験できないんだし、その時間を有効利用した
いんです><

だって、イギリスへ戻ったら、まーちんママとの相談も難しく
なるし、まーちんはまた忙しくてなーーーんにもしてくれないの
は分かってるもん。式前にポーランドへ来れるのはイースター
の時、1回のみ
。しかも、長期の休みは取りたくないので、
その時はすべての最終確認だけにしておきたいんです。その
時に1から相談してたら、時間がかかりすぎです。だから、
今回できる事は全部済ませておきたい。

あんまり結婚式のことばっかり言ってパニクッてるため、まー
ちんの弟うかしゅに、「とも、落ち着いて。大丈夫!全部
うまく行くから!」
と励まされる私^^;未だに彼女を家族に
紹介しに連れて来ない うかしゅ(まーちん兄弟、結婚相手
しか両親に知らせるつもり無いみたいです^^;)。私のせい
でまた結婚したくなくなってたら、ごめんね、彼女さん><


一番ありがたいのは、まーちんママが本当に私の意見を聞き
ながら一生懸命一緒に準備してくれること。もともとおしゃれで
センスのいいお母さんなのでとっても頼りになります。








では今日は、招待状の話。

Dg_72973ポーランドの招待状もまー、同じ様
なものです。でもポーランドの結婚
式は、ほんとにぜーーーんぶ自分
たちで考えて、手配して、作ってい
くので(ワルシャワとかではもっと
日本っぽいビジネス化が進んでい
るかもしてません)招待状も同然、自分たちで手配です。


既成で売っているものの空欄に、名前や日時を入れて送る
タイプのものを使う
か、自分達でデザインした形式で名前日時
も始めから入れて印刷屋に
(<- たぶん印刷屋だおと思う^^;)
頼む方法
があります。


まーちん家は既成は嫌らしいので(いやらしいのではありません)
デザインを考えます。自分達でデザインと言っても、日本みたいに
”オリジナル結婚式!”を目指していると言うより、どの色の どの
紙質の紙をどう折って、どんな言葉を印刷してもらうかという、感覚
です。




まーちんママの提案で2枚ドアのような横開き(←強調)で右半分
左半分をポーランド語、日本語で書くのはどうかと言う事で話が
まとまりました。



早速まーちんと私、コンピューターに向かう事、30分。












「いいんじゃない??これ」

「うん、これでいいね!」



決定です。




















翌日、ママ、おもむろに白紙のプリントを持ってきて、折り
だします。















縦開きだし。。。。。



















昨日の相談は、何だったんだろう。。。。。^^;














と言う訳で、鶴の一声でデザイン変更。私とまーちんのデザインは
却下です。ふふふ。まー、特に異論は無いので、それで決定でき
れば私はOK.








ポーランドの招待状には、愛の詩の引用を載せる事がよくある
みたいで、日本の詩も載せる事に。



早速私、インターネットで調べます。







最初に見たのは、和歌のページ

やっぱり風流でいいかなと思って。愛の歌も多そうだし。







でも。。。。

和歌。。。。。


















恨み辛み、
恋愛相手の心変わりや世の非情


を歌ったものがほとんどです。。。。^^;


















つかえなーーーーい!!!!!


















そんな中でがんばってがんばって(←強調)見つけた歌3つ。











一つ目

いにしへのならの都の八重桜 けふここのへににほひぬるかな


訳:奈良の都の八重桜、
  今日、九重の宮中で美しく咲き誇っていますよ



私:今日まさに咲き誇ろうとしているのは、、、



まちろん、ニッポン女子、私です!


文句ある??ふふふ。

まあ、桜が咲いた??だから???
って感じもしますがね^^;




まーちん:奈良じゃないでしょー。愛知でしょーー!!
      (余計な詳細にこだわりよって。。。!)














二つ目

よの中に恋てふ色はなけれども ふかく身にしむ物にぞありける

訳:世の中に”恋”と言う色はないけれども、こんなにも深く身にしみる
  物(色)だったんだね


私:これは、身にしみるって”身にしみて分かった”とかみたいに、
  辛さとか、悪い事として恋を書いてるかもねー。恋って時点で
  ちょっと結婚には向かないよな。だって恋なんて浅いもんねー。


まーちん:全然深くな~~~い!!!












三つ目

見えもせむ 見もせん人を朝ごとに起きては向かふ鏡ともがな


訳:愛しいあなた 見ていて欲しいし見つめていたい
  毎朝起きては覗く鏡のように


私:言いたい事はいいんですがねー。毎日覗く鏡のように、、って
ちょっと所帯地味すぎてませんかねー^^;なんか、髪ぼっさぼさで
むくんだ寝ぼけ顔でゴシゴシ歯磨きしてるイメージが浮かぶんです
が。。。^^;  
もう少しこうロマンチックな例えって物がないもんかと。。。



まーちん:だから??













やはり、まーちんにはわずかな言葉で裏に多くの意味を込める
日本の詩の味わいは理解できないようで^^;「で??」となる
みたいです。私的にも、やっぱり今のような結婚の形式を持た
なかった貴族の皆さんに愛の歌を求めるのは無理かなとも
思いますが^^;







う~~ん、なんかいい詩は無いかなー。。。皆さん、何か知って
たらどうか教えてください。。。

| | コメント (14)

2006年12月10日 (日)

和装

今日は日本版披露宴で着る和装について。







10月に帰国した時に、式場を決めた後、和装の予約までして
きちゃいました^^;
だって、次に帰るの披露宴の1週間前とか
早くて2週間前なんだもーん><


結婚式ではどうしても和装がしたくて。。。本当は白無垢が
着てみたかったんですが、ウェディングドレスが白だから、
白白のお色直りもちょっと花に欠けるかな、、、と言う事で
色内掛けを着させてもらうことになりました。振袖は、ちょっ
とお嫁さんらしさに欠けるので、ここは、色内掛けですわ。






ドレス選びを一緒にできない事がとっても残念だった母と
思わぬ形でいっしょに衣装を選びに行ける事になって、嬉
しい私^^まーちんはまだ日本へ来ていない時だったので、
母と2人で衣装やさんに行ってきました。











大体の色や柄と、値段をカタログで確認して、自分で着て
みたいのプラス、プロの担当者さんに似合いそうな色目を
選んでもらって4着試着





下に白い下着の着物を着けて、帯を締める場所に、形だけ
作るため、枕をつけて色打掛を羽織ります。











1つ目は結婚式の基本のに黒の入った大き目の柄がついて
いるもの。

Kimono1

これ、一番安かったんです^^;(←試着の理由)

でも、柄が大きくて強すぎるので、インパクト
の無い私の顔は負けてしまって、いまいちしっく
りきません。しかもやっぱりその後の3着と比べ
ちゃうと生地が安っぽく見える。。。^^;









Kimono2

2つ目は、きれいな緑色。淡い色目で、
下地の緑も花模様の柄も、パステル
に近いやわらかい感じ。結構気に入り
ました^^

この手の色や柄は私の顔でも負けなく
て1つ目のよりはずっと似合ってました
が、やや寂しい感じに見えます。







そう、大奥で本室にいじめられている、側室のよう。。。









いやーん、私、かわいそうだわーー><結婚式に側室の
控えめさはノンノンね!

 

 


 








そして3つ目が下地で、これもまた柄は意外と淡い色目
のもの。


Kimono3ただ、柄自体は2つ目のよりも大きめで、
花ではなく、鶴や松が中心。これは文句
無く本妻の貫禄です!
よしっ!!!

黒の下地ながら、柄の色目が優しいので
意外にかわいらしい感じです。これは最後
まで候補に残ってた物。




後ろ姿は似合ってるものの、前を向くと、顔が。。。




着物の上に乗ってる感じ。。。。^^;ほんとに、私って、、
控えめな、、、、顔。。。。(←物は言いよう)








と言う訳で、以上3つは惜しくも落選でした





で、当選者は!!!????















それは当日まで秘密です。ふふふ。












当日???


















2008年の2月ですけどね。。。。



















皆さん、再来年の事を言うと鬼が大爆笑するって言うじゃ
ありませんか。ありませんね。。。




とにかく、それまでブログを書き続ける決心として、本番用の
着物は結婚式レポートにしっかり載せます^^それなら披露宴
に来てくれる人も、当日の楽しみが残るでしょ??

別に楽しみじゃない???


















では、おまけのまーちんコーナー





Picture1_7Untitled2彼は特注サイズなので、柄や色
なんか選ぶ必要なし!!これし
か、2m用サイズはありません
でしたので^^;





意外に似合ってる。







ほーらね。だから言ったでしょ!まーちんは金髪プリンス・
チャーミー系
の外国人じゃないから、OKなのよ。和が。
日本にいても、身長意外はなじんでるもんねー。あの人。
いい意味で存在感が無いとも取れるがね。。。





絶対変になる!!って心配していた彼と彼の両親も「まーちん、
すっごく似合うーーーー!!!!」
の連打攻撃で何とかノック
アウトして、無事和装の予約終了^^ほんとは鬘合わせもしちゃ
ってよくてよ??
的なノリだったんですが、それは式の直前で
よろしいと言う事で、諦めましたわ。





ぜったい和髪がいいけど。。。。私、、、似合うのかな。。。。
バカ殿並みに笑える花嫁になってたら、、、、




バカ殿好きのKヨコさんに写真を送りつけよう。。。ふふふ。

| | コメント (22)

2006年12月 6日 (水)

和食る(=わしょくる:動詞)

実は私、和食に目覚めましたの
ほほほ。(←今日はマダムだから、私)








そうなんです。




実物の私を知る者達は私がどれだけ家庭的でない女かを
よく知っているはず。大掃除は得意だけど、日々の片付けは
苦手。実家で7人家族として暮らしていたので、食事前の台所
にはいつも母か祖母がいて、料理を自分で作る必要もなく
育ってきて、料理の仕方もまともに知らなかった人です^^;


イギリスで一人で暮らすようになってから、自分で食っていか
なくてはならないので、さすがに勘で作るようになりましたが
なんせ自分がお腹がいっぱいになれば言い訳で、料理と言う
より加工食品???みたいな代物でした^^;


ただ、取り柄と言ってはなんですが、私何でも「おいしい!!」と
モリモリ食べる傾向にあるので、料理好きに好かれるタイプで
『料理のできない女には料理の上手い男が付くもんなのよ』
という持論まで持っておりました。(←これ意外に真実なんですが。。。)




まーちんと会ってからは巻き寿司タイカレーと言う得意料理を
手に入れまして(←得意と言っても、ほら他が食品加工のレベル
だからさ。。)1ヶ月に一回ずつくらいこれらを繰り返して何とか
しのいで来た訳です。(うちは平日は帰りが9時過ぎなので、サン
ドウィッチか、出来合いの物で済まて、ちゃんとした料理は週末
だけでした)





ところが、
そんなダメダメ女生活に転機が!!!!!








日本への里帰りです。








もともと知ってはいたものの、和食の美味しさに


    目覚めました。







そして、まーちんが和食を何でも食べる事を改めて実感。

そして思ったんです。








子供に和食もちゃんと食べさせてあげるようになりたい!


今までは、『郷に入っては郷に従え』、土地の物でない物を作ろう
と思うとどうしても、余分にお金がかかる為(醤油とか豆腐とかね)
そんなのバカらしいと思っていたんです。でも、せっかくこんなに
美味しい和食を食べて育ってきたんだから、その味を自分の
子供にも教えてあげたい
。せっかく身に染み込んだ日本の味を、
自分の生活に取り入れたい。急にそう思ったんです。








そしてイギリス復帰後、初めて煮物に挑戦!!!











って26歳が大げさに言うもんではないよね。ふふふ。












とにかく、最初の一品、茄子の煮物が予想外に美味しくできた!!!






和食って、ひとつマスターすると何でも大体作れるようになるもん
なんですね。目からうろこ。




今まで難しいと思っていたいろんな和食が何となくで作れるように
なっちゃったんです。





と言っても、
それほどレパートリーが多い訳では



















ないよ。














厚揚げと野菜の煮物、かけうどん、手羽先とゆで卵と大根の煮物、
オムライス、親子丼、ホワイトソースのロールキャベツ、肉じゃが
かぼちゃの煮物、などなど。どれも簡単な物ばかりですが、今まで
和食を作れなかった私にしては、結構まともにできてとってもうれ
しい^^







そして和食にはやっぱり、白いご飯!中華街へ行って、炊飯器も
買っちゃいました^^ほほほ(←いや、マダムだからさ)
(今までは毎回鍋で炊いてましたから。でも上手いのよ、鍋炊飯は
結構)



今は、ほぼ毎日私が夕食作って、多めに作った残りを次の日のお弁
当として大学に持っていってます。すっかり健康的になった私達の
食生活。


そして2人は、、、





















かなり痩せ細ってしまった。。。^^;
















私達、9時から(朝)9時まで(夜)大学にいて、その間、お弁当と
りんご位しか食べないから、前まで夜にピザを食べようと、パスタ
を食べようと太らなかったんです。現状維持で。でも和食中心の
生活になってから、食べる量は増えたのに、カロリーはやっぱり
減ってたみたいで、私はあばらが見えるは、まーちんは頬がこけ
るは^^;痩せ過ぎは美しくありませんので、今はナッツや牛乳
や卵を取って健康的にカロリー補給を心がけております。



だって、これ以上胸から肉が落ちちゃったら、ドレスが留まらない
って、ほんと。。。


『ねえさん、事件です(by 高島政伸 in ホテル)』になっちゃ
うよ。ずり落ち事件だよ。









と言う訳で、皆さん、検証の結果、

和食はやせます!!!!

ぜひお試しを!!!




って、皆とっくに和食食べてるってね。。。^^;








追伸:私達、バス代浮かすために、片道20分の自転車通学も
しております。こちらも結構効いているかと思われます。。。
こちらも単なる節約のためなんですが。。。

| | コメント (20)

2006年11月19日 (日)

結婚の挨拶

私、すっかり忘れてました^^;



あんなにまーちんに「ともちゃんと~~~、、、」を練習させて
いたのに、その結果を報告してませんでしたね。









夜10時に空港に着いて、家に帰ったのが12時近かった為、
その日は同然すぐに就寝。その後はまーちんとお父さんの
晩酌が日課になってしまったので、まーちんと両親はとっても
和んでしまったのです。。。




あんなにはりきってたのに、結婚の挨拶のタイミングを、
逃す私。。。










あっという間に1週間が過ぎ、帰国前夜、2人の私が頭の中
で葛藤しておりまして。。。

1とも: 「もう今更ねー。1週間も一緒にいて、彼ら普通に
     仲良しだよ~」


2とも: 
「そーだよねー。。。でも、こんな事ちゃんという機会
     もうないしなー。。。」


1とも: 
「でもとっくに皆結婚受け入れちゃってるし、それ
     前提で話進んでんじゃ~~~ん?
     今更あいさつなの~~?」




2とも: 「うーーーーん。。。そっかなーーーー><」

     

             
(中略)





 
「でも待って!今を逃したら一生後悔するかもよ!!」





と言う訳で、とっさの勢いで、やっぱりやってもらわねば!と言う
結論に達し、横でくつろいでるまーちんをつついたのです。



「今更言うの~?」と言うまーちんのお尻を叩いて、「言うの
よ!!」と強制。するとまーちん、同じ部屋でコンピューターを
使っていた父と、洗濯物を部屋の中で干していた母に向かっ
て言いました!




















「おとーさん、おかーさん!

















ちょっと おそいね?? 
(前置き???
                          今更って意味ね^^;)

















でも!!!!! (勢いついてます!!!)























ともちゃんと!


けっこんさせて ください!!!!!」

























えら~~~~~~い!!!!まーちん!!!!









私がイギリスを出てから3週間、一度も練習させてなかった
のにちゃんと言えてるじゃん!!!しかも状況に合わせて
知ってる語彙で微妙にアレンジ!









するとお父さんもお母さんも寄って来て、私達の前に並ん
で正座してくれました。お父さんは「ともみをよろしくお願
いしますね」
って言ってくれて、なんだかやっとちゃんと
結婚の許しを得たんだ、って実感がして本当に嬉しかっ
た^^
















実はその2日前、母の実家でも、とっても感動してしまっ
た事が。。。




母方の祖父はもう何年も前に亡くなってしまっているので
まーちんと二人でお墓参りに行きました。祖母は元気です
が、やっぱり私がイギリスへ留学し始めた頃はよく「結婚
は日本人の人がいいよ」
って言ってたので、まーちんの
事もちょっと心配していました。







そんな祖母も一緒に、久し振りに会った親戚と母・妹と一緒
にデパートへ買い物に行った時。皆がそれぞれ見たい物を
見て回っている間、祖母はベンチに座って皆を待っていまし
た。そこに私とまーちんが帰って来て、一緒に座って残りの
皆を待ちます。



すると、突然祖母がまーちんに向かって話し出したのです
祖母は英語は話さないし、外国と関わるような事がない人生
を歩んできました。だから、言葉の通じない事がストレスにな
るので、外国の人と関わるが好きじゃなかったんです。だから
自分から私を通さずに本人に話しかけるなんて思ってもなか
ったんです。そんな祖母が、まーちんの目を見上げながら、
話しだしました。













「ともちゃんを、よろしくお願いしますね。。。。」








何度もそう言って、私に通訳してって腕をひっぱります。
まーちんに英語で伝えると、彼は大きく頷いて「はい!」
って言ってくれました^^おばあちゃんも安心したみたい。




おばあちゃんが泣くもんだから、私まで涙が出てきてしま
いそうで困った困った><


















話はお父さんに戻って、帰りの便の為に私達を空港まで
送りに来てくれた時、「ともみは、まーちんのご両親に
ちゃんと結婚の挨拶をしたのか??」
って聞いてきま
した。私がまーちんに練習させて結婚の挨拶を企んでい
た事はブログで知ってましたが、改めて言ってもらって、
やっぱり嬉しかったんだなって、勝手に満足^^












結婚の挨拶の決定的な瞬間の映像はと言うと。。。





両親が正座して真剣に聞いてくれてくれたので、私も
とても林家ペーになる訳にもいかず、まーちんの横で
神妙にしていたのです。と言う訳で、残念ながら証拠
ビデオは撮れませんでしたが、その分記憶にしっかり
焼き付けました^^











いや~、
結婚って ホント い~もんですね~~^^(By水野晴郎)



サヨナラ!サヨナラ!サヨナラ!(By淀川長治)








Puricula ←シスツー&ツー彼くんも一緒
皆で撮ったプリクラ^^

あまりのいい出来に(自分の写り
がね^^;)母は今でもしょっちゅう
見ては、にやにやしているらしい
^^;

| | コメント (18)