2008年3月15日 (土)

春眠 暁午前午後夜 を覚えず

この頃、ほんとに眠くてしょうがない。。。














と書くと、お年頃ですし、一応新婚ですし、

    お!!!!



と思ってしまう人がいると思うので言っておきますが、
















それはないから。ごめ。




















ほほほ















だって、あれはないし、これもないし、
      それはあるから、どれがどうなの?

だもん。ふふふ。不可能だね。
トミー・クルーズでもインポッシブルだよ。












とにかく。
眠いのは事実なの。

もーねー、春眠暁を覚えず??

暖かくなって来たと思ったら、暁どころが、朝も昼も夜も

  覚えてねーよ!




って位眠いの!









ところで、ここ2週間程他にハマっちゃう物を見つけて
(いや、ただの俳優だから。スルーしていいの)ちょっと
重要度が落ちてたんだけど(そんなんで落とすな!)、
やっぱり子供が早く欲しいなーとは思うよね。

自分が結婚??とか、

自分に子供????とか、


思ってたけど、時期がくればそんな物は自然と欲しくなる
もんなのよね。だから欲しくないと思ってる時はそうする
べき時じゃないって事だよね。生物学的な陰謀さえ感じら
れるわ、この気持ちの変化。絶対操られてる。うん。





そんな折に大好きな先輩が身籠った。




うそ。






先輩のお嫁ちゃまが身籠ったと連絡くれました。
(あ、先輩の子ね。一応念のため。ふふふ)






ずっと子供欲しがってたから、私は自分の事のように
うれしかったねー^^


で、まー自分も1−2年のうちには。。と思ってるから
「おー、これで親業も先輩だねー。いろいろアドバイス
してねー」
とお願いいたしましたら、











「おー、コツはな、

X*&&^@#>?"!+ だ!


ピーーーーーしておいて、

      ピーーーー
だ!!!」






子づくりのコツの方を聞いても無いのに教えてく
れた訳です。






























このエロめ。。。










(そんな情報、不要だよ。。と思いつつも、一応まーちん
に報告しておいたら、かなりウケてました。よかったね、
先輩)






とにもかくにも、めでたいめでたい。




私もイギリスでの仕事を始めたらまた3年契約なので
イギリスで出産の可能性が大きいか。。。とイギリス
で出産された方のブログ
など読んで勉強してみたりして
おります。(くどいようですが、ここ2週間は某俳優の
検索のみ
でございます。ふふ)

イギリスに帰ったら、日ポ結婚仲間のちぇこらどか
ちゃんにも会うし!(メールの返事まだでごめんよー
><週末がいいか、平日がいいか決めかねてて。。。)
彼女は去年イギリスで出産したばっかりなので、制度や
施設なんかの詳しい体験を聞いて来ようと思います^^






あー、でも、子供が何人できようと、私はまーちんの
事がいちばんすきだよーって言っていたいなー。
(その前に”何人の俳優にハマろうと”って方が重要度
が高い気がするがね。まーそこはあえてスルーして
おこう)


ではでは、皆さんよい週末を!


人気blogランキングへ ←ハレンチなのは私だけではない。
             今日も1クリック
          どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (4)

2008年2月25日 (月)

決断

結婚式のレポートをする前に、書いておきたい事が
あります。この頃、ブログもあまり書けませんでした。
時間的余裕が無かった事もありますが、それより気持ち
が仮死していたからです。







おとつい、ボスにここを去る事を伝えました。正確には
3月末で今のポストを辞め、イギリスへ帰ります。

11月に今の職に就いてから4ヶ月、私の人生の中で
もっとも辛い日々でした。まーちんがいて、家族がいて
そして親身になってくれるスタッフの皆と結婚式の計画
を立てている時間があったから、救われた事は多かった
けど、仕事の事を思うと毎日辛くて自分を信じる事がで
きなくなりました。

いつも泣いてばっかり。前向きに努力努力と思って
がんばってきましたが、ボスの態度は悪くなる一方で
人間的な面、仕事の面での彼への不信感は募っていく
ばかりでした。

日本滞在中も、彼の提案で始めた書類を毎日書き、サポ
ートするからやってみようと言っていた言葉とは裏腹に
結局最後まで1度もまともにチェックも入れてくれない
まま、提出をしました。

その後も私のプロジェクトが長く取り組めるものか
疑わしいと言い出し、白紙に戻されそうな空気が流れ
始めたのです。もともと彼が考え、私と進めてきた
プロジェクトですが、彼からは全く計画的、理論的な
考えが見られませんできた。リーダーとしての展望は
全く無く、行き当たりばったりな思いつきで膨大な
量の仕事を提案し、私ができていない事を責めるばかり
でした。





日本にいる時に、ふとした事で、今まで大丈夫大丈夫
って言い聞かせてやって来たけど、ずっと受けていた
ストレスが確実に自分の体にダメージを与えていた事
がわかりました。

その心から伝わって体に表れた傷跡を見つけたとき、
私はなんだか嬉しかった。こうなる事はわかっていた
気がしたから。





細胞が死んでいる。。
そんな痛さをいつも感じていました。これが体が出す
信号なんだな。そんな事をぼんやり考えていました。




私の細胞が死んでいっている。





辛くて辛くてしょうがない私の気持ち、形の無い気持ち
を私の体はちゃんとわかってくれていたんだな。そう
思ったらなんだか愛おしい気持ちになった。私の心が
苦しんでいたせいで、あなたも苦しかったんだね。



 

クリスマス前からずっと苦しかったけど、これが仕事
と言うものだろうと思って、これを乗り越えなきゃいけ
ないし、私の努力不足なんだと、なんとか状況を変えよ
うと必死でやってみました。


でも何も変わりませんでした。



いまのボスは、プロジェクトがうまくいっている人に
は猫なで声で話しかけ、実験につまづくと、挨拶さえ
無視してその人を追いつめる人。そう同僚が教えて
くれました。一緒に解決策を考えるなんて気持ちは
全く無いと。。。

私もボスのサポート無しで、さらに彼のランダムで
無責任な提案をうまくかわしながら、一人でプロジェ
クトを進められるだけの、能力と精神力が欲しかった。
でも、今はまだ私にそこまでの力は無い。

いつも人を愛して、愛されて、その人の為に精一杯
を尽くしたいと言う人間性いっぱいで仕事をしてしま
う私がその代わりに陥ったのが、「自分が悪い。」
「自分は無能なんだ」と言う自己嫌悪のスパイラル
だった。









そんなボロボロの私に救いの手を差し伸べてくれた
のが、前の職場のボスたちでした。私がどんな人間
だったか、どれだけの能力を持っているかを、一生
懸命私に信じさせてくれた。自分を信じる力を全く
失ってしまっていた私に、「そんな人の為に、自分
のキャリヤを失ってはいけない、今すぐ戻って来な
さいと言ってくれた。

他の研究室のボスも、自分の研究室で研究者を募集
するからすぐに応募しなさい」と言ってくれました。



今のボスがプロジェクトを潰そうとしている事、他に
オファーをくれようとしている人がいる事、まーちん
と一緒にいたい事、すべてのタイミングがそろった気
がしました。


このままここに長くいればいる程、今のボスの私の
キャリアでの影響力が増し、結果は出せず、精神的に
も身体的にもボロボロになり、そしてその挙げ句、
次のポジションへ移るとき、ひどい推薦書を書いて
くるだろう事が目に見えていて、本当に私のキャリア
を終わらせてしまう可能性が増えるのです。

今、動かなきゃダメだ。

わかっていたけど、今まで何かを途中で投げ出した事
の無い私はどうしても自分が悪い、なんとか方法がある
のではないかと言う気持ちが振り切れずにいたし、前の
ボスが強い言葉で背中を押してくれなかったら、また
何ヶ月もこのままずるずる過ごしていた気がします。


でも、言いました。



決心したはずなのに、ボスのオフィスのドアを叩く
まで、本当にこれで正しいのか。不安で過呼吸になり
そうでした。




大切な担当ウェディングプランナーさんが作ってくれ
たエンドロール、私はスイスへ戻ってから毎日何度と
なく見てました。

マーチンの写真がメッセージと共に流れてくる場面に
なると、「あいしてるよ」の言葉と、マーチンがこっち
を見つめる笑顔で涙が止まらなくていつも泣いていた。

「なんで私はこの人とおいてここにいるんだろう。
どれだけがんばっても何も得られず、溜まっている
のはひどい心の傷ばかり。その為に私はこの人を
おいてここにいるの?」









でも今は、笑って見られます。

今週、ここへついて初めて、週末を自分の為だけに
過ごしました。


私がどれだけ苦しんで来たか知っていた友達。ボス
がどんな風に人を追いつめていくか身を持って知っ
ている同僚達は、私の決断を心から喜んでくれまし
た。もちろん、まーちんも心からほっとしています。
私がいつか狂うと心から心配していたのはマーチン
だったから。






私はイギリスに帰ります。
そしてまた自分の夢に向かって進みます。もう少し
で消えそうだった夢をみんなが救ってくれました。
自分を信じてくれる人がいる。その人たちの為にこ
そ、すべてを出し切ってがんばりたいんです。



やっと、本当の自分に戻って来ているのを感じます。
やっと、ブログも書いていけそうです。

もしかしたら、ブログのホストを変えるかもしれま
せん。でも書き続けたいと今は思っています。


こんな自分の事最後まで読んでくれてありがとう。
次からは楽しくいくからね^^







人気blogランキングへ ←今日も1クリック、どうぞ
           よろしくお願いします。
       
 

| | コメント (14)

2008年2月20日 (水)

やっとできた^^

やっと2年以上かかって準備して来た2つの結婚式が
終わりました。

日本とポーランド、2つ準備してみて、経験してみて
2つがまったく違った大変さ、面白さ、出来上がりに
なったのが、とても興味深かったなー。

ポーランドの式は博士論文を書きながら、日本の式は
新しい場所での新しい仕事と生活に翻弄されながら
準備をして、それぞれに大変だった事はあるけど、
最後に皆が笑って過ごしてくれていた事で全てが報わ
れた。そんな気持ちになった。

ポーランドの式は自分が楽しかった。自分が楽しんで
皆もそれぞれ楽しんで行ってね!って感じかなー。

日本の式は、大切なゲストや、支えてくれた家族や、
結婚式を一緒に作ってくれたスタッフに感謝の気持ち
を伝えたいと言う気持ちが大きかった。


皆と過ごせること、こうやってどれだけ皆が私にとっ
て大切な人達かを、ちゃんと言葉にして直接伝える
事のできる機会がもてた事が最高のプレゼントになり
ました。

何年も、時には10年近く直接会っていなかった人達
が遠くから、忙しいのに私達に会いに来てくれた事
が本当に嬉しかった。準備に疲れて途方に暮れていた
時に手を差し伸べてくれた友達や家族やスタッフを見
て、人生ってこういう人達に出会って、こういう人達
に感謝を伝えるためにあるんだなと思った。



2年前、婚約した時、父はそんなに長い婚約期間で
本当に大丈夫なのか?ってちょっと心配してたけど
まーちんの存在はあの頃とは比べ物にならないくらい
大きくて、強くなった。

そして家族が、大切で大切でたまらない。

今まで私は、仕事以上に大切なものは無いんじゃ
ないか位の事を思っていた。自分が人生で達成しな
きゃいけない事はキャリアであり、それを支え合う
のがパートナー、家族であると言うのが私のスタン
スだったし、家族が1番で家族の為の仕事と言うの
が理解できなかった。否定するとかじゃ全然なくて
自分にあてはめられなかった。



でもなんとなくわかるな。今はわかる。


やっぱり家族ってかけがえの無いものだな。




生い立ちのスライドを作りながら、私とまーちん
のツーショットの写真がほとんどない事、家族や
友達との写真ばっかりになってしまった事に気づ
いて、これが私の伝えたい自分の生い立ちなんだ
なーと改めて思ったりした。

お互いへの愛はちゃんと伝わってる。いつでも
わかってる。

私達を支えてくれている、皆にちゃんと愛が伝わ
ったなら、それが一番嬉しいな。


ちゃんと日本の披露宴のレポートもしたいと思う
ので、気長に待っていてください。

Img_9543





ほんとに皆、ありがとう。


人気blogランキングへ ←ごめん、まーちんの方が
           和装似合ってた^^;愛と
           慰めの1クリック、どうぞ
           よろしく。
       
 

| | コメント (8)

2008年2月 5日 (火)

準備してるぞ~!

ご無沙汰してしまいました。わたくし、ぎりぎり元気です^^


今、私はもう名古屋に帰ってきてます。披露宴まで
一週間切っちゃいましたからねー。ブライダル関係
の雑誌やサイトによく

「準備はがんばって
一週間前までに済ませちゃいましょう!^^」


なんて載っておりますが、



私の場合は、

「準備はがんばって
   一週間前には本気ではじめましょう!」


などと言う、非常によろしからずやな事になっており
ます。







ふふ。。ごめ


と言っても、これは始めから想定内だった事なので
(いまさらライブドアってみるのもおつな物かと^^)よいのです。



なんと言っても、ブライダルフェア後に速攻本予約
してから1年半、私は一度も式場へ行く事もなく、
プランナーさんと会うことも無く、一週間前まで来た
訳ですよ。今はメールと言うありがたい物が存在す
るお陰で、打ち合わせは何度も何度も重ねてきまし
たが、やはり会って3時間話すのとは違います。
これはどう?それはちょっと、じゃーこうしたら、など
やはり顔を見て話し合わないと全体像が見えない事
もいっぱいあるし、時差もあったので一気には決まら
ないですからね。


と言う訳で、土曜日に空港に降り立った2時間後
には式場でプランナーさんと話し合い、毎日の
ように各スタッフとの打ち合わせを詰めております^^



そのお陰で、ほとんどの事項は完了。やっと披露宴
の全体がイメージできるようになりました^^ほほ。
よかったよかった





それにやっぱり、我がルーツ、ともみ家の女たち
(=2xシス + 母)に会えるのは全くパワーの補
給になりますわ。






私、ここ数週間、仕事で本当に辛かったんです。
ボスに人間的に、学問的に、あまりにも失望させら
れる事が続き、朝から晩まで週末も働いていても
帰ってくるのは文句ばかりで精神的にまいりました。
家族もまーちんも一緒にいられないからこそ余計
本当に心配してくれて、私も涙が何も無いのに
こぼれて止まらなかったり、クラクラし歩くのが辛
かったり、ちょっと大丈夫かなって思ってて。

まーちんは本当に本当に全力で支えてくれて、
こんなに人は人の為に動く事ができるんだなー。
それを、私を助けたいってだけの為にできるん
だなー。



まーちんをと言うのを通り越して、人間って素敵
だなーと思ったなー。





まー、人生、楽な時も大変な時もあるからね。



とにかく、完全に乗り切ってはいないけど、ひと山
乗り越えたかな。仕事自体は楽しいのでがんばる
ところまでがんばります。














そんな話はおいといて、明日はヘアリハーサル。
鬘合わせて来ますよ~ん^^似合うのかしら、ぷっ!
ってなっちゃうかも^^ほほほ

楽しんで来るよーん!

人気blogランキングへ ←披露宴も2次会もがん
             ばって準備するよ!当日
             が不安なあなたも
             1クリック、どうぞよろしく。
       
 

| | コメント (14)

2008年1月16日 (水)

カレーだから辛いのか、辛いからカレーなのか

昨日、私の相棒、英国出身、年3歳半、
ミスター ピーシーウィンドウズ君が


イカレてしまいました。。。。。



プスプス言いながら、1日に10分くらい開く事が
できるので、なんとかデータは保存しましたが、全て
無事に保存できているのか正直わかりません^^;

この結婚式前に、なんて親不孝もの。。。






そして、パソコンがないという事は、マーチンと話せる
時間がすごく少なくなります。



さみしいです。。。




そこで思ったのが、

マーチンと言う存在がこんなに大きいから、一緒にいら
れない時間が悲しいのか?

マーチンに出会ってなくて、1人だったらこうして誰とも
話さずに部屋にいても寂しいと思わなかったのかな?

うんうん、もしかしたら考える相手がいなければ好きな事
に時間を費やすかな??

いやまてよ、その方がもっと寂しいものなのか??






。。。













いや、だから
どーでもいい事ばっか考えるんですよ!
            寂しい暇人は!!^^;

書いててどうでもよさに若干こめかみが痛くなった。。


早く新しいパソコン、買わなきゃな。。。



最後に親愛なる母が言っていた言葉。

皆して風邪をうつされたらしい、日本にいる我が家族。
しかしどうやら、今のところ父と祖父は無事らしい。
そこで、母、一言。





















「オンナ好きの
  ウィルスだったのかしら^^」













母、自分も入れたな。。。


23と25の妹達は良いとして、最初にもらって
来たのは80も近いうちのバーちゃんなのに。。。





ウィルスを形容するのに、”オンナ好き”が適切な
語彙に入るのかは別にして、風邪は早く治るといいね。






人気blogランキングへ ←ある日パソコンがイカレた日
           機会相手に人間不信なりそう
           だった経験のある、そこのあな
           たも1クリックどうぞよろしく。
       
 
 

| | コメント (2)

2007年12月25日 (火)

年も暮れていく。。。

皆さん、素敵なクリスマスは過ごせましたか??

私とまーちんも1ヵ月半ぶりに会えて、ポーラン
ドの実家で家族の時間を過ごしています。ここ
は本当にもう私にとっては帰ってくる家の一つで、
町の風景、まーちん家を見て、まーちんパパと
まーちんママ、そしてウカシュや他の親戚の人
に迎えられると、すごく癒されます><



新しい仕事を新しい場所で一人で始めたこの
2ヶ月は精神的にかなり辛い日もあって、まー
ちんがいたからって、仕事が変わる訳じゃない
けど、傷ついて落ち込んだ日にすぐに顔を見て、
抱きしめてもらえる事がどれだけ傷を癒してく
れるかは、本当に疑問の余地も無いですよね。



別に辛い事ばかりじゃなく、新しい知識、技術
を学んで充実した日々を送れているし、筋肉は
付いてきていると思いますが、トレーニングは
筋肉を付けてくれても、骨には負担がかかる
一方って話を聞いた事がありますし、精神的な
自分の骨組みを痛めない程度に仕事していか
なきゃなーと思っています。



憧れの先輩が言ってくれた『Tomo, work
hard but don't forget to enjoy the life』

と言う言葉を忘れずに来年も全力で走ろうと
思います。




この仕事はお金の為にしている仕事じゃなくて
好きだからやっていける仕事だから、『”楽しい”
が全てのはじまり、そしておわり。それを忘
れないように』
と書いた自分の言葉を忘れな
いようにして、楽しむ事を忘れた働き方だけは
しないよう、気をつけたいと思います。







婚約を機に始めたこのブログですが、その
最後の目的地、日本での披露宴もあと1ヵ月
ちょっと後に迫ってきました。準備の様子を
紹介している余裕が無くて、そっち方面を
楽しみにしていた皆さんには申し訳ありま
せん。披露宴後はブログをどうするかまだ
決めていませんが、今年も一年読みに来て
くれて本当にありがとう。休暇中にもう少し
更新しようと思いますが、皆さん、よいお年を
お迎えくださいね!




ともみ




P.S.
ポーランドへ来るとコメント拒否られるのを
すっかり忘れてました^^;さおりんごさん
返事遅くなってごめんね。年明けにイギリス
から書きます!

| | コメント (4)

2007年12月19日 (水)

攻撃する理由

私の大好きな姉貴分、もう2年近くの付き合いになる
わたあめさんのところで気になる記事があったから、
コメント欄だけじゃ物足りないので、今日はその話題
を。ここ半年位書こうと思ってた事だったからちょうど
いいと思って^^

(あ、でもこの内容とわたあめさんは関係ないよ。少しは参考に
なるかなと思っただけね^^)





ひとって、理由も分からず攻撃的になる時ってあるよ
ね?でも本人は一応理由らしき物が心の中にあるか
ら、理由も無くとは思ってないと思う。でも攻撃された
人から見ると理不尽に思えたり、予想外の反応だっ
たり。

そんな攻撃的な反応をされた時、やっぱり傷付くなー
って私も思ってた。仕事がどんなに忙しかろうと、身体
的に痛みがあろうとそれ程へこたれない私だけど、心
理的なダメージにはめっぽう弱い。








何ヶ月か前、「あー、そんなつもりは無かったのに、どうし
てこの人はこんなに攻撃的な反応するんだろう。。。」と
やはりちょっと気が重かった出来事があった。でもその時
やっとある事に気が付いた。

























攻撃してくる人は
   本当はとても傷付いていると言う事。














そう、怒りとか、攻撃とかってその傷を癒そうとすると言う
か、その痛みと戦おうとする防衛反応みたいな物で、根本
はその人は傷付いているだよ。





それがふと見えた時、私の気持ちはとても楽になった。
攻撃されて傷付きそうになっても、相手の方が実は痛手
をおって傷付いているだと言う事に目を向けたら、その人
が何によって落ち込んでしまって、どうして攻撃的な言動
に出たかが理論的に見えてくる。その人は自分を救う為
に、自分の傷を癒す為に攻撃する事でその痛みを忘れ
ようとしているんだから。

すると、自分の気持ちも強くなるし優しくなる。






反対だって同じ事。



自分が意味も無くイライラして、誰かに攻撃的な事を言い
たくなってしまう事、相手にダメージを与える言葉を選んで
ぶつけたくなる事、あるじゃん?それって、自分が傷付い
てる
んだよね。認めたくない時もあるけど、自分、傷付い
ちゃってるんだよ。だからいくら癪でも、傷付いた自分を
認めると怒りも収まってくる気がする。『そうか、傷付いちゃ
ったのか、かわいそうに。』って自分に思えたら、相手を傷
つけ返して、相手の痛みを見て自分の傷を癒さなくてもよく
なると思う。










この事に気付いてから、人生が過ごしやすくなった。いつ
からか大人になるってすごくいい事だなーと思うようになっ
た。人生がとても過ごしやすくなって来ている。






だけどね、私は自分をコントロールできず、いつも理由も
なく人を傷付ける事ばかり言う人は本当に大嫌い。どんな
人だって、傷付けちゃう事はあるし、嫌な自分になる時は
あるけど、度を越している人ってやっぱりいる。自分の力
を誇示する為に、または固持する為に、人を定期的に傷
付ける人もいる。そう言う人は大した人物では無いと思い
たいが、地位や業績から見たら大した人物と言える人でも
そう言う人がいると言うのは、悲しい事だが事実だと言う事
も知っている。それでも、自分は強がっているんだろうけど、
または強いと信じ込んでいるんだろうけど、そういう人は
本当はすごく弱い未熟な人だなーと思ってみてる。




反対に自分の意見はしっかり言っても、人を傷付けない人
もいる。それは少なくとも私にとっては、すごく難しい事だか
ら、とても尊敬する。



よく見ていると、自分が傷付いた時、相手を傷付ける事で
自分を癒そうとする人はとても沢山いる。自分もそう言う時
がある。でも、かっとした時、自分で考えて欲しい『自分は
傷付いてるのかな?』。そして『そうだな。。』と気付いたら、
他の人を傷付けなくても、ちゃんとその傷は癒せるって事
に気付いて欲しい。本当は自分が傷付いてるのに、相手
を傷付けてそれを忘れようとしている自分がバカらしく見え
てくるから^^



人を傷付けるのが大好きだって言う最低な人を除いて、
人を傷付けるのなんて良い気持ちじゃないと思うから、
きっと私が気付いてなかっただけで当たり前の事なんだ
ろうけど改めて書いてみた。自分でも忘れないように。



質の良い、ひとになろう。








人気blogランキングへ ←たまにはまじめに考えてみる。
             
1クリック今日もどう
 よろしくお願いします^^

| | コメント (2)

2007年12月18日 (火)

ある朝、気付いたらもうティーネイジャーじゃなかった

ある朝(日本時間=スイスは夜中)、日本の両親と画像チャットを
していると、、、、

後ろで出勤の準備中の、   





手に、おっきな紙袋を持って出かける所です。その紙袋、アOタ
とかミO越とかの買い物袋だと思うんですが、デザインが奇抜で
タダでさえデカイ袋なのに、超ズーーームであか顔。








こんなんだったか。。。


Picture22

























あんなんだったか。。。。


Picture23



























こーーーんなんだったか 覚えてないけど




Picture24




























とにかく後ろにちっちゃく写ってても存在感抜群の紙袋。。。
それを持って、父 出勤かー。。。と一応一言かけますわね。


「おとーーーさーーん。なに、その紙袋!!???」




































父: 「息子です!^^」




























いやーーーーーー、

   むすこじゃーーーー
       ないだろーーーー^^^^^^^










父の意味の分からないボケが好きです。これがボケなのかも
よく分からない高度なボケ。







ちょっと前、お気に入りのブログで広瀬幸美(←ってこんな字??)
の名前を久々に見て、どうしても歌が聞きたくなって、また
Youtube で”懐かしのメロデー90年代(サブタイトル:あの頃君
は高校生だった。。。)特集”
を自分ひとりで繰り広げていたん
ですが(←淋しい一人暮らし)、そこでひっさしぶりにSPEEDの曲を
はしごして聞いていた訳ですわ。SPEEDと言えば、高校時代の私
の十八番でしたわねー。懐かしいわーー。

そして、当然次の日大学へ出勤中に歌いますわね、そりゃ。

















それではSPEED、Steadyに載せて、ともみさんどうぞ!!












せかいーーーじゅーーで 
         たったーーーひーーとりのー!
(るんるん)


あーなーたにーーーー 

          であえたーーーことーーー
(るんるんるん)


















運命ーじゃーなく、偶然ーーと
   いーーつかーーーー


きーづーーーく 
  日ーーーまでーーーー!!!!!!




















     はっ!!!!!!
 













もうティーネイジャーから、遠く遠ーーーい所まで来てしまった
自分に改めて気付いた、27の朝でした。。。

(正解は”偶然じゃなく、運命といつか呼べる日まで”)


しかも何度歌ってもこう言ってしまう。。。^^;









ティーネイジャーよ。勘違いの”運命”には気をつけて大人
になりたまえ。ふふふ。そう言う事が人生1度や2度や3度や
4度はあるからね。ふふふ。





人気blogランキングへ ←今頃気付いたか???
              遠くに来ちゃってる人も、
              まだまだネイジャーしてる
              人も1クリ
ック今日もどう
 よろしくお願いします^^
 



  

| | コメント (4)

2007年12月 6日 (木)

そして日本の披露宴は。。。

昨日で招待状の返信期間も終わって、仕事の関係でどうし
ても来れないかも知れないと言っていたゲストからも出席の
返事を頂いてて、とても嬉しいです^^

と共に、いやーホントにどんどん日にちが近付いてビックリ
です^^;


正直、日本の披露宴の準備、ポーランドのものより辛い
です。ポーランドの時は私は普通にかなり関わってましたが、
所詮言葉の分からない身分。彼の両親は私にとっては義理
の両親で本当に快く力になってくれたし、まーちんもできる事、
しなきゃいけない事がありました。









でも日本の披露宴は、私がやろうと思えば全部自分で
できるんです
。招待状は自分で作って宛先まで印刷したし、
デザインは全部しましたが、返信はがきの印刷、それらの
発送と出席確認は日本で家族がしてくれています。その事
はすごく感謝しています。ポーランドから来るまーちん家族
の為に家を改装し、旅行の手配もしてくれています。ありが
たいです。

それでも結婚式の準備は、プランナーさんとの連絡も、引き出
物・司会者の手配も、皆私がインターネットを通してできます。
全部自分でできると言う事は、全部自分1人ででやること
になるって事
とイコールなんですよね。ゲストは私の友達や
親戚、やる事が分かっているのも私。だからまーちんの関わ
れる事も助けられる事もとっても少ない。何だか準備していて、
すごく孤独><まーちんがほったらかしにしていると言うより、
私が自分の思う様にやりたくて自分で全てやっているような物
なので、仕事と両立して準備していくストレスの出て行く場所も
無い。





私、もともと自分でできることは全部自分でやるタイプで、人に
頼んだり任せる事がとっても苦手
です。

それで、がんばれば自分でできる事なのに頼んだりしたら皆も
忙しいのに迷惑だろうなと思って、頼めません。



そのせいで、披露宴、各種手配、手作りの物にプラスして2次
が物凄く重くのっかかってきてたんです。

もう一つ私のディスアドバンテージになっていたのが、今までで
2次会に一回しか参加した事がない
という事。海外にいる為
誘いがあっても帰れなくて、参加できたのは一生でニコの2次
会だけ。だから2次会って誰に何を頼んで、何を用意して、何を
やればいいのか全く分からなかったんです><




ついに、ぷちんって糸が切れそうな予感がして、大学の親友
にお願いメールを送りました。。。本当に悪いんだけど助け
てほしい><
って。






すぐに返事が来て、よろこんで助けになるからどんどん頼っ
て!
っと言われた時は本当に本当に嬉しかった。もう涙が出
そうなくらいの安堵感だった。「あー、一緒に考えてくれる人が
できた」って思うとすごく嬉しくて、元気が出て。




今、2次会をする為に親友達がいろいろ手配をしてくれてます。
本当に温かくて、心強くて、大好きな仲間達。こんな風に助けて
くれる友達がちゃんといたんだな。。。><と思うと本当にありが
たくて、どれだけ感謝しても感謝しきれない位。


KBちん、ニコ、K藤くん、そしてYKちん
            本当にありがとう

そして2次会に駆けつけてくれると言ってくれた皆、すごく嬉
しいです。。。仕事や赤ちゃんの世話で来れない子達の祝福
のメッセージもちゃんと届けてもらってます。ありがとうね><







まだボスに2月に2週間お休みもらう事言ってないんだけど^^;
飛行機はちゃんと取ってあるからね。皆に会えるのが本当に
楽しみだよ!!!






人気blogランキングへ ←次回こそポーランドの結婚式
              レポートがんばって続けます
              ので、どうぞハゲ増しの
1クリ
            ックどう
よろしくお願いします^^
              
               

| | コメント (4)

2007年11月29日 (木)

私の暗い人生。。。

わたくし、
先週の木曜辺りから、土曜の午前中まで(←細かいなー!)
詳しく言うと土曜の12時半頃まで(←更に細かいなー!!!)
とっても暗い人生を歩んでいました。。。











なんでだろう。。。

もう何だか、何もかもが切なくて暗いわ。。。

もう私の人生なんて、どうにもならないのよ。。。


こういう運命だったの!!!!!

逃れられないのよ!!!!
























はーい、BGMは

『ぼくたちの失敗』  by 森田童子Picture11






















こえーよーーー、カバーの絵。。。








土曜の午前中、なんで意味も無く暗いのか、考えた
















ふふふ。勘の言い人なら、分かったかしら???




そう、私、





















コスプ・・・  それは前回!!!!!





一人暮らしの一人ツッコミほど淋しい物は無いねー。。。。








気を取り直して、
わたくし、、

















YouTubeで

高校教師(2じゃないわよ!)にハマッてましたー^^

高校教師 DVD BOX 高校教師 DVD BOX

販売元:TBSビデオ
発売日:2001/09/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する


いやー、このドラマはー、これでもか!!!ってほど重い
テーマ満載ですねー。このドラマがオンエアーしてたのは
確か、私が中学生くらいだったと思うんですが、さすがに
過激過ぎて親に見たいとは言えない雰囲気でしたよねー。
と言うか親とは見たくないですよね^^;と言う訳で、全編
ちゃんと見たことなかったんですよねー。



まー、27にもなって見れば、どのテーマも別に落ち着い
て見られますが、そうして見ると、いやーなかなか良くで
きた作品だったんだなーと思いますわ。どの役者もいい
演技してますねー。「この2人ほんとに惚れあってる??」
「彼女達、ほんとに親友か??」っぽい微妙な空気はあ
るものの、あれだけ非日常的な事ばかりのエピソードが
すーっと流れていくのはなかなかです。


と、ドラマの寸評書いてる場合じゃないですな。






と言う訳で、無意識に暗い人生を歩きそうになっていた
私も何とかその理由に気付き、更生し。また明るい人生
を歩き出したと言う訳ですが、私がどっぷりはまっていた
ドラマに興味を持ったまーちん。




まーちんの好きな本や映画なんて、宇宙の未来都市だの
エイリアンだのSFばっかりで(中学時代の国語の教科書に
SF-サイエンスフィクションと書いてあったのを大声で
『せんせー!!!SMって何ですかーー!!!???』と
質問し、教室に静けさをもたらした私の過去はここでは特
に関係ないわよ)、だいたいラブストーリーなんて好きでも
ないのに、絶対おもしろくないって!っと言い聞かせたにも
関わらず、「見たい!」と言ったので、Youtube上の第一話
のアドレスを送っておきました。




私達、今離れて暮らしてるので、家に帰ると少なくとも
音声チャットはつけっぱなしです。私が、インターネット
をしていると、静かだった向こう側から、突然まーちんの
声が、、、



















「しんぱいしないで。。。
            
     だいじょうぶだから!!!」


(ピンクの声ね)










まーちんが、










繭になってる。。。。。。

Img20060607063923_2

 

















(一応注意書き:繭は桜井幸子が演じた女子高生役です)











そうだよね。しばらく前「しんぱいしないでください」流行っ
てたもんね、まーちんの中で。


知ってる言葉が聞こえて嬉しかったんだねー。
よしよし。(あやしてみる)









あー、こんなドラマさえスイスで見られる世の中になって
ほんとに嬉しいわ^^素敵な(くらーい)時間をありがとう!
インターネットが無くちゃ、生きていけないわ!!!!









人気blogランキングへ ←今度はセーラーコスプレ
           でもするおつもり??と今日も
           
1クリックどうよろしく
            お願いします^^
              
               

              





| | コメント (4)

より以前の記事一覧